スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
蝶とラベンダー
- 2005/08/12(Fri) -
キアゲハ

IMG_050812_01.jpg

アゲハにはいつも泣かされます。
アゲハ自体がじっとしていないのに加えて、常に羽根をパタパタとさせているからです。
見る人にとっては「優雅な舞」でも、カメラマンにとっては「憂鬱な舞」かもしれませんね(笑)

アゲハは追いかければ逃げますし、そっと近づいても気配を感じて飛び去ってしまいます。
こういった場合は、蝶望遠・・・、いや超望遠レンズで狙うしか方法はありません。

「アゲハ君、お願いだからじっとしていて!」とお願いしても、どこ吹く風でした。
おかげで?、この日もさんざん捨てカットを作らされてしまいましたとさ。ヽ(`Д´)ノ

撮影地:群馬県沼田市「玉原ラベンダーパーク」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70-200㎜ f/2.8L USM +エクステンダー2× (共通)
撮影データ:ISO200 f/9.0AE(SS1/200秒) 0.0EV (260㎜)

あと6枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪
ウラギンヒョウモン

IMG_050812_02.jpg


IMG_050812_03.jpg

高原を代表する蝶ですね。
この日も一番多く飛んでいたようです。
後翅の裏面には白紋が多く、他のヒョウモン類にくらべて白っぽく見えるのが特徴です。
ヒョウモンチョウの仲間はよく似た種類がたくさんいて見分けにくいですね。
もし、間違いがありましたらご指摘下さい。

撮影データ:(上)ISO200 f/9.0AE(SS1/160秒) +0.3EV (400㎜)
         (下)ISO400 f/8.0AE(SS1/250秒) 0.0EV (400㎜)



アカタテハ

IMG_050812_04.jpg


IMG_050812_05.jpg

前翅は朱色と黒色、後翅は茶色のタテハチョウです。
ヒメアカタテハに似ていますが、後翅が茶色いことで見分けることができます。
埼玉県菖蒲町のラベンダー畑で見たものはヒメアカタテハでした。
ここではウラギンヒョウモンほどの数は飛んでいませんでしたが、比較的よく目につきました。

撮影データ:(上)ISO200 f/9.0AE(SS1/200秒) +0.3EV (400㎜)
         (下)ISO200 f/9.0AE(SS1/160秒) -0.3EV (400㎜)



モンキチョウ

IMG_050812_06.jpg

モンキチョウは貴重な存在でした。(あっ、シャレじゃないですよ・・・汗)
広大な玉原ラベンダーパークでも、二回ほどしか見かけることはありませんでした。
キアゲハと並んで泣かされた蝶です。
最後は飛びつかれたのか、やっと落ち着いてくれました。

撮影データ:ISO400 f/9.0AE(SS1/400秒) 0.0EV (400㎜)



スジグロシロチョウ

IMG_050812_07.jpg

ここ玉原でも比較的多く見ることができました。
「モンシロチョウだ!」と言っている人がいましたが・・・
似てはいますがスジグロという名のとおり、翅に黒いすじがあることでモンシロチョウと見分けられます。
物怖じしないのか、そーっと寄ればかなりのクローズアップが可能でした。

撮影データ:ISO400 f/8.0AE(SS1/400秒) 0.0EV (400㎜)

蝶の撮影は三脚を構えている訳にはいきませんので、全て手持ち撮影となります。
ですから、撮影した半分はブレていたり、ピンボケとなっていました。
蝶の撮影は超難しいです。
お後がよろしいようで(爆)
スポンサーサイト
この記事のURL | 動物・生物 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
<<昇仙峡・仙娥滝 | メイン | 軽井沢・白糸の滝>>
コメント
-すばらしい!-
どの写真も、蝶の姿をシャープに切り取られて
いますね♪
今年は、まだ蝶の撮影ができていませんので
写真を拝見しているだけで写欲が掻き立てられ
ます。

でも、蝶の撮影って、本当に難しいものですね。
2005/08/12 01:01  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-うっとり!-
おはようございます。
色々な蝶がシャープに撮られ、それでいて背景のラベンダーが、ふんわりぼかされて夢のような写真ばかりです。
いい朝の夢を見せていただいてありがとうございました。
2005/08/12 05:50  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

--
色々な蝶がいましたね。
私は今年はまともな蝶が撮れてません。
先週茶臼山で見かけたアサギマダラはリフトの上からしかも17-85mmなので小さくしかもブレてました。
その上でコオニユリの蜜を吸うアゲハを撮ったのですがやっぱり17-85mmでは遠すぎです。
鉄アレイ持ってる時にはなかなか現れません。

とりあえずあと一日。
思い体で仕事に行って来ます。
2005/08/12 07:14  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-蝶は-
確かにヒラヒラとしているので予測もつけにくいし難しいですね。
ラベンダーパークにはいろいろな蝶がいました・・・が私も捨て画像が多かったです(笑)
特にアゲハはじっとしていませんね。
2005/08/12 07:27  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

--
蝶の名前をこのブログで覚えた「ふん転菓子」です。

黄アゲハのことは「アゲハ蝶」と呼んでいましたが、黒いのが居ますよね?アゲハじゃないかな?

アゲハを見ていると意外と高い所まで飛んでいく事があります。降りてきた所を撮影しようと思ったら、20m以上は登るかな?200mmで米粒大まで確認しました。最後は肉眼でも殆ど確認できなくなるほど。

飛んでいるアゲハの写真が無いのが解る。
最近撮影しながら、動植物の生態を観察してます。
2005/08/12 08:57  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
全部止まっている蝶ですから・・・(汗)
本当は優雅に待っている姿を撮りたいんですが、とても難しいです。
アゲハでチャレンジしたんですが、400㎜ではすぐにフレームアウトしちゃいますね。
いつかは・・・
2005/08/12 10:11  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさんへ-
こんにちは♪

>背景のラベンダーが、ふんわりぼかされて夢のような・・・
超望遠(400㎜)で撮りますと、必然的に背景はボケやすくなるんですよ。
そして、露出はやや明るめにし、多少ラベンダーの花を被せるとふんわりとしたものになります。
いずれにしても蝶の写真はいつも悩まされますね。
2005/08/12 10:36  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさんへ-
他にも何種類かはいましたが、観光客が多くなってきてチャンスを逃すことが多くなりました。
「来るな~」とは言えませんしね。

また来年チャレンジです。
今度はもっと長玉?(笑)
そうすれば、三脚に据えて定点観測的に撮れるんじゃないかなと悪知恵を働かせています。
サンニッパが欲しい!
問題は「金」です。
2005/08/12 10:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
今度は狙いをつけて、AFはSERVOに設定のうえ連写でやってみようかな?と思っています。
これこそ「下手な鉄砲も数打ちゃあ当たる」式ですね(笑)
そうすれば飛んでいるところを一枚くらいはGET!できるかも・・・

18日は家族で行きますので、ちょっとやってみます。
写真のアップがなかったら、失敗したと思ってください(笑)
2005/08/12 10:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
黒いアゲハはカラスアゲハかジャコウアゲハかも・・・
私はジャコウアゲハに未だに痺れていますよ。

いずれにしても飛んでいる姿を追うのは至難の業です。
↑のしーたけさんのところで書いた方式でチャレンジしようかと考えています。
多少ぶれようが構うこたあないです。
何事もチャレンj!
2005/08/12 10:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-おぉ~蝶がいっぱい!-
蝶のオンパレード!
やはりラベンダーといえば蝶ですね(^^)
超どアップ(ダジャレは止めておきます)でチョウチョさんのお目目もばっちり。黒やらグリーン、グレーにまだら模様の目(あれ?目なのかしら?)までよーく観察させていただきました。
私も早くアップしなきゃーです。
2005/08/12 11:43  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
蝶ドアップ、でいきました(笑)
400㎜でもこれくらいにしかならないんですよ。
それだけ距離が離れているわけですね。

えっ、私も早くアップしなきゃ?
って、まだまだ隠し玉があるんですね。
出し惜しみしないで早く見せてよ~・・・
2005/08/12 14:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-蝶はやっぱり・・-
アゲハが一番私は好きですねぇ。
羽の模様が美しい!!
やっぱり写真に撮るのは難しそうですね(-ω-;)
動くものの中でも飛ぶ生きものはなかなかうまく撮影できません(o _ _)o

昆虫は全般苦手なんですが唯一蝶だけは好きです。
見るだけならですが・・
あっでも蛾に近いものはダメです(ノ_<。)
2005/08/12 15:23  | URL | ena #-[ 編集] |  ▲ top

-enaさんへ-
確かにアゲハは美しいです。
でも、アゲハはじっとしていないから、なかなか大変です。
飛び物は簡単には撮らせてくれませんから、これからも永遠のテーマですね。

>蛾に近いものはダメです(ノ_<。)
って、真ん中の4枚は苦手ですか?
結構綺麗な蝶なんですけれど・・・
2005/08/12 18:08  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-やっぱり、-
アゲハは、風格がありますね。
名前にアゲハと付く蝶は撮るの大変ですが
撮れると達成感が違いますよね。

スジグロシロチョウ、モンシロチョウとは違うんですか。
なんか、この蝶も綺麗ですね。その辺には、飛んでないのでしょうか。
モンキチョウは先日、井の頭公園にいました。
確かそこそここ綺麗に撮れてたので、今度アップしようと思います。

それにしても、高原に行けばこんなに花が咲いていてさらに蝶までこんなにいっぱいいるんですね。
来年は、必ず行きます!
2005/08/12 18:28  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-あんるさんへ-
アゲハは特別な感じはありますね。
撮るのは大変ですが・・・

スジグロチョウは、その名の通り黒いスジがあることで区別できるんですよ。
モンシロチョウは黒い紋様がついていますよね?
モンキチョウも一緒です。
黄色い蝶で、紋様がなければキチョウです。

高原?まだまだ間に合いますよ。
8月下旬になれば、秋の花が咲き始めます。
来年と言わずに、今年はいかがですか?
2005/08/12 19:17  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-チョウざんまいですね♪-
こんばんわ(^^)/

ウラギンヒョウモン素敵です!
私はタテハチョウの種類が好きなんですよ♪
うれしいですよ~~(^o^)
ラベンダーとのショットですもん♪
ラベンダーの前ボケのやさしさにキリッとタテハチョウ、で光に透けて最高ですねぇ、何度も見てました、やっとコメントです~(^_-)
2005/08/12 23:15  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
こんばんは~♪

実は、二枚目が一番好きなんですよ。
何となくパステル調で画面が明るく感じられるからかな?

今回アップが遅くなったのは、チョウの名前の確認に手間取ってしまったんですよ。
本当はもっと早くアップしたかったんですけれどね。

ラベンダーと蝶って合いますね。
18日に家族と再訪しますので、また撮っちゃおうかな?(笑)
2005/08/12 23:36  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
すばらしい!
ウラギンヒョウモンは角度によって印象が随分と異なりますね。
蝶は捕まえるのも大変ですが写真で捕らえるのもさぞかし難しかろうと推測いたします。

2005/08/16 23:32  | URL | 誠之介 #-[ 編集] |  ▲ top

-誠之介さんへ-
ありがとうございます。

ウラギンヒョウモンはもっと撮りたかったですね。
なぜかみんな逆立ち?して吸密しているんですよ。
普通にしてくれないかなあ、と何度思ったことか(笑)
蝶の撮影は、ひたすら待ちの姿勢でした。
追いかけても逃げますから・・・

お昼の12時も回ってからは観光客が急に増え、撮り辛くなってきたので撤収しました。
なんだかんだで6時間以上もここにいたんですね。
2005/08/17 00:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/157-e55b9aee
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。