スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ホテイアオイ
- 2005/07/31(Sun) -
「淡い紫色の妖精」

IMG_050731_01.jpg

最盛期は8月中旬であることは分かっていました。
でも、どうしてもこの目で確かめたくなって出かけてきました。
実践派はじっとしていることが苦痛なんです。(笑)

やはり、一面に群生して咲いているというには程遠い状態でした。
ですから、固まって咲いているところを望遠で圧縮して、多少は密集しているようにして撮影しました。
最盛期がとても楽しみです。
これが一面にわーっと咲いていたら・・・

撮影地:埼玉県大利根町
撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM +エクステンダー2×
撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1/80秒) -0.3EV (300㎜)
      ※全ての撮影にPLフィルターを使用し、反射を除去してあります

あと5枚掲載しています。続きも読んで下さいね。
IMG_050731_02.jpg

今度は横位置で撮影してみました。
トップの写真は横を切り詰めて、縦位置で奥の方に咲いている花も取り込んだものです。
このように、縦位置と横位置とでは違ったイメージになりますので、両方おさえておくことは必要だと思います。

撮影地:埼玉県大利根町
撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM +エクステンダー2×
撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/200秒) -0.7EV (300㎜)



IMG_050731_03.jpg

ホテイアオイは水草ですから、風に吹かれて場所を変えます。
これはちょうど背景が水面になったところでシャッターを切ったものです。
茎や葉?の緑が背景になったのとは違って、花がより鮮明になったのではないかと思います。

撮影地:埼玉県行田市
撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM +エクステンダー2×
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/100秒) -0.7EV (380㎜)



IMG_050731_04.jpg

かなり近寄って見ました。
蘂だけを見ると躑躅のようにも思え、色がついた花弁だけを見ると菖蒲のようにも思えます。
不思議な花ですね。

これだけはズームレンズに中間リングを装着して、手持ちで撮影しています。
殆ど地べたに這い蹲ったような不安定な状態で、池に身を乗り出しています。
バランスを崩したら大変なことになっていましたね。(笑)

撮影地:埼玉県大利根町
撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM +中間リングEF25
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/60秒) -0.3EV (73㎜)



IMG_050731_05.jpg

だんだんと日も傾いてきて、逆光に近い斜光になってきました。
こうなってくると花の輝きも一段と増してきます。
こういった光線は好きです。
本音を言えば逆光が一番いいんですけれど、贅沢は禁物ですね。

撮影地:埼玉県大利根町
撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM +エクステンダー2×
撮影データ:ISO100 f/7.1AE(SS1/160秒) -0.3EV (400㎜)



IMG_050731_06.jpg

ホテイアオイはミズアオイ科に属する多年草の水草で、熱帯アメリカ原産です。
葉柄(ようへい)の中央部はふくれ、これがうきぶくろの役目をしています。
ホテイアオイの名前はこの姿を布袋様(ほていさま)のお腹に例えたものとしてつけられました。
明治時代に観賞用に輸入されましたが、現在は暖地の池、水田、水路などに繁茂し、水の流れを妨げたり、
水中に届く日光を遮断することなどから害草と見られています。

何だかこの可憐な花の姿から害草だとは想像できませんね。
私には妖精のように見えるんですが・・・

撮影地:埼玉県大利根町
撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM +エクステンダー2×
撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/100秒) -0.3EV (320㎜)
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(32) | TB(2) | ▲ top
<<桧枝岐の滝・渓流 | メイン | 尾瀬で会った花たち(1)>>
コメント
-なんだか、-
孔雀(手塚治虫の描く「火の鳥」)の羽の先っぽみたいなのが沢山咲いてる感じがして面白いですね。
花びらが6枚あって上を向いてるやつだけ模様が違うんですね。

一枚目の写真を見た時は、沢山咲いてるなって思ったのですが、最後の写真を見るとこれからが楽しみですね♪
2005/07/31 01:11  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-涼しさを感じて-
こんばんわ(*^_^*)

まさに妖精ですねぇ~~♪

ぽこぽこと葉っぱから顔を出しているホテイアオイのお花は、ほんと、可愛いですね(^_^)v
淡いお色も涼しさ感じさせてくれますもの♪
アップのお花はアイリスみたいですね。
とってもお写真がお上手で、お花が生き生きして眩しいくらいです(^^)/
きっと金魚が恋するお花ですよ・・・
ところで、この下に、お魚さんは?
2005/07/31 01:12  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-見栄え-
タイトルが見つからないので「見栄え」と書きましたが、同じ花・同じ場所なのに、私の画像と何故違うんだろう。

撮影技術もありますが、花・葉など写っている全てが鮮明です。カメラの性能も有るけどこれがレンズの違い?

姿勢の話し。
落ちないでね~(笑い)
2005/07/31 07:40  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-あんるさん-
最盛期には花がびっしりと咲くそうです。
今からが楽しみです。

>孔雀(手塚治虫の描く「火の鳥」)の羽の先っぽみたいなのが・・・
なるほど。そう見えますね。
2005/07/31 08:22  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-sahoさん-
ホテイアオイって可愛い花でしょう?
どうしても撮りたくて、最盛期は先なのにフライングしちゃいました(^ー^)v

>涼しさを感じて
と書かれていますが、実際は大変な暑さで、(;^_^A フキフキしながらの撮影でした。
県北は灼熱地獄でした・・・

魚?
いなかったようですよ。
オタマジャクシとアメンボウはいました(笑)
2005/07/31 08:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さん-
違いというか・・・

先ず、私が行った日は太陽が出ていて、ギンギンだったこと。
それとPLフィルターを使って、葉っぱ?のテカリを押さえたこと、の二つじゃないかと思います。

ふん転菓子、PLフィルターってお使いですか?
画像の様子からして、使っていないんじゃないかと・・・
反射を抑えてコントラストを上げる効果がありますから、お持ちでなければ是非!

私のブログにも特集?を組んだことがあります。
ご参考までに。
http://blog.goo.ne.jp/zeiss85/d/20050407
2005/07/31 08:31  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-これが・・・-
何だか神秘的なお花ですね~
これが害草だなんて思えません。
大繁茂して大変だとは聞きますが こんな綺麗な花なら許せちゃいます。
「綺麗」ですぅ~
2005/07/31 10:53  | URL | 風華 #-[ 編集] |  ▲ top

-風華さん-
こんにちは!

可愛らしい花でしょう?
この花はサービスが良くて?どの方向からでも花びらが写るようになっているんですよ。
だから、光を選ぶのがとても楽なんです。

旧盆の頃は、一面に咲いている花を撮影に行ってきます。
2005/07/31 14:38  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
ずっとZEISSさんが撮りたがっていた「ホテイアオイ」にやっと会えたんですね。
綺麗な紫色がいいですよね。一面に咲いたときに、みたいですよね。水城公園はどうなんでしょう。近いうちに見に行ってまいります(^-^*)
2005/07/31 17:07  | URL | 裕之介 #iqhSIKS2[ 編集] |  ▲ top

-裕之介さん-
はい、やっと巡り会えました(笑)
というか居ても立っても居られなかったというのが真相です。

水城公園に先に行ったんですが、池の役1/3がホテイアオイで、花はチラホラでした。
ある程度は撮影しましたが、大利根町へ場所を変えることにしました。
ここに載せた写真の殆どは大利根町で撮影したものです。

それでも、さほど多く咲いているわけではなく、8月中旬が見頃とのことです。
あと2週間ですね。
2005/07/31 17:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-大利根のほうに行かれたんですね-
私はいつもホテイアオイはそこからあまり離れていない北川辺のオニバスとセットで撮りに行きます(^^)
今日行田の方を偵察してきましたがこちらはまだまだですね

私も旧盆くらいになったら撮りに行く予定です(^^)
2005/07/31 20:13  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさん-
行田の方はあまり咲いていないので、すぐ大利根へ向かいました。
まだ大利根の方が絵になりやすかったですね。

夕方になって逆光気味になったので、まずまずの絵にはなったかなと思います。
早く一面に咲いた状態を見たいですね。
2005/07/31 21:07  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-背景が素敵ですね-
ZEISSさん、こんばんは。
もう、ホテイアオイを撮りに
お出掛けされたのですね。
少し早めとありましたが
じゅうぶん、咲いていたようですね。
四枚目はずいぶんアップで
とても好い感じですね。
ここまで寄れたらと思いますが
物理的にそこまで寄れませんでした。
さすがに努力の跡が出ていますね。
良く見ると、淡い色合いが素敵ですよね。
さっそくTBありがとうございます。


2005/07/31 22:03  | URL | AandM #UbCtKfmc[ 編集] |  ▲ top

-TB-
先ほどTB掛けさせて頂きました。

私ももう少ししたらチャレンジしてきますね。
2005/07/31 22:24  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-AandMさん-
こんばんは!

やっとこの目でホテイアオイを見て撮影してきました。
さすがにまだ早くて、チラホラという感じでしたね。

四枚目のアップの花は、よく見たら少し痛んでしましたね。
手を伸ばせば届きそうな場所にあって、接写が出来ることに気を取られてしまいました。
他の花は物理的に無理なほどの距離だったもので、いささか興奮気味だったのでしょう。
2005/07/31 23:08  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さん-
TBありがとうございます。

私も8月中旬には再出撃です。
着替えを持って・・・(笑)
2005/07/31 23:09  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ホテイアオイ-
うちの近くにはもちろんありませんが昨日見ましたよ、ホテイアオイの花。
どこでかと言うと・・・ホームセンターの金魚売り場です。
前からしーたけさんやふん転菓子さんの所で言っていたのですが、しっかり「ホテイアオイ」と描いてあり花も咲いていました。
涼しげな花で良いですね、涼を感じます。
2005/07/31 23:11  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさん-
>ホームセンターの金魚売り場・・・
それは穴場です(笑)
うちの近所のホームセンターは魚関係をやめちゃったので、遠くのホームセンターまで時々水草を買いに行っています。

薄紫色の花が可憐でいいでしょう?
8月中旬は再度撮影に行ってきます。
しーたけさんやふん転菓子さんとニアミスしたりして(爆)
2005/07/31 23:30  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ホテイアオイ-
もう懐かしいと言うか・・・・
私の出身地はクリークのある町でこの時期クリークにはホテイアオイで一面埋まっていました。
それがとっても好きだったんですがもう何年も実物を見ていません。
ホテイアオイの淡い紫がよく出ていてステキです。葉っぱのグリーンもきれいですね~
2005/07/31 23:31  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ririさん-
クリーク?・・・柳川ですか???
まあ、それは置いといて、私は真剣にというか花を見たのは恐らく初めてです。
ある人のブログを見て猛烈に撮りたくなったんですよ。
確か、鹿児島の正円池で撮られたものだと思います。

葉っぱのグリーンが綺麗なのは、PLフィルターを使ったからです。
使わないとテカリが出て、クリアな描写にならないんですよ。
これはヒマワリも一緒ですね。
2005/07/31 23:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-PLフィルター-
以前PLフィルターを使って撮った写真をUPした
事があるのですが、自分では良いかな?と思っていたのですが、ある方からPLはあまり使うことは進められないとの事でした。でも、それからも使ってますがね。(笑)自分は自分の考え方を真っ当したい性格なものですから・・・。

ホテイアオイの薄紫はあ~先に書かれてましたね。ひと目見て涼しげな花だと感じたのですがね。淀川のため池などにも多分同じ花だと思うんですが、咲きだすと思うのですが・・・。
小さな花ですがね。(笑)
2005/07/31 23:51  | URL | cowzoh #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~-
とてもキレイな花ですね。はじめて見ました!!
3枚目の近寄った写真が気に入りましたw
花束みたいでかわいい☆
白地に紫のグラデーションがなんとも絶妙です!!
これが8月の中旬には一面に咲くんですか??
見てみたいですね~(*^^)
2005/08/01 00:32  | URL | ena #-[ 編集] |  ▲ top

-cowzohさん-
人それぞれに考えはあると思いますが、私はPL積極推進派です。
PLなしにネイチャーフォトはあり得ないというのが持論です。

但し、ご存知のようにPLは回転枠があって、無段階に設定できますよね。
TPOに応じて設定角度を私は変えています。

0%か100%しか使わないのは勿体無いというか、作画上問題があるかもしれません。
例えば、滝や渓流を写す場合、私は最大でも50%程度の効果で抑えておきます。
なぜかと言いますと、濡れた岩などが乾いた岩に変化してしまい潤いがなくなるからです。

但し、使わない場合もあります。
ポオートレート(モデルさんの髪のつやが消えますから)や特別に反射を効果的に使いたい場合ですね。
先日アップした尾瀬のトンボのキラキラなんかがそうですね。

積極的に使う場合は、例えば曇りでも葉っぱの緑が入るときはほぼつけっぱなしです。
PLなしですと妙に葉が白っぽくなって冴えない色調になってしまいますから・・・

ホテイアオイの写真もそうですよ。
この時はギンギンに効かせました。
といっても80%くらいで抑えたものの方が多いんですけれど。
ヒマワリもそうですね。
葉がもともと白っぽくなっていますから、PLでメリハリをつけたいとこrですね。

長くなっちゃいました。
では~!
2005/08/01 00:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-enaさん-
こんばんは♪

ホテイアオイって花は可愛いでしょう?
これが一面に咲いているシーンを想像すると、もう堪りません。
私が生息している埼玉県では8月中旬が最盛期ですが、関西ですと多分今が最盛期だと思います。

淀川や北河内(場所の詳細は?ですが)あたりにも咲くとネットでは出ていました。
多分、もっと真剣に検索しればHITするとは思うんですが・・・
機会がありましたら、是非実物を見て下さい。
2005/08/01 00:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-鳰の浮巣-
ホテイアオイの花は花びらの一枚だけ模様が入って、見て~見て~綺麗でしょうと笑っているようですね。
我が家から10キロくらいのところにホテイアオイのいっぱい咲く池がありますので、今日見に行ってこようかしら。
でもあの池は有名な津島祭りのだんじり舟が出ます。つい半月ほど前にその祭りがあったばかりですから、浮き草は片付けられてしまっているかしら?浮き草の狭間から鳰が顔を出して可愛いですよ。揺れる浮巣によじ登る鳰の様子を眺めていると、暑さを忘れて楽しいです。
2005/08/01 08:19  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

-AIlyさん-
カイツブリがいるんですか?
見てみたいですね。

私が行ったところは、アメンボウとおたまじゃくししかいませんでした。
あとはトンボが悠然と飛んでいたくらいでしょうか?

とにかくこの日は暑くて、本当に赤道直下にいるんじゃないかと思ったくらいです。
勿論、赤道直下の国って行ったことはないんですが(笑)
2005/08/01 09:04  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは~-
そうですよ。柳川、よくご存知ですね(^^)
柳川掘割、川下り、北原白秋、ウナギのセイロ蒸し、、、
しっとりしたほんとにいい町です。
最近は用事がないかぎり行かないんですけどね。
2005/08/01 11:32  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-がっかりでした-
ZEISS さん、ごめんなさい。
どうも私の錯覚らしく、ホテイソウでなくて睡蓮と勘違いしていたらしいです。睡蓮は距離があって私のカメラでは、T側で撮っても小さくしか写りませんでした。
池の周りはまだ祭りの桟敷を解体している最中で、カイツブリも勿論いませんでした。
2005/08/01 15:42  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

-ririさん-
九州でクリークといえば「柳川」です。
行ったことないけど・・・
関東では、潮来や佐原あたりがそうですね。

ウナギの蒸籠蒸しは旨そうですね。
ウナギには目がないんですよ。
2005/08/01 20:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさん-
何も謝らなくとも・・・

どちらも水生植物ですから。

睡蓮は花が小さいですから、岸辺に咲いていないとコンデジでは小さくなっちゃいますね。
固まっていくつか咲いていれば絵にもなるんですが。

鳥は騒がしい(桟敷の解体・・・)と寄ってきませんから、片づけが済んでからですね。
2005/08/01 20:07  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-検索してたら-
EF50 青鬼で検索かけたらココに辿り着きました。ZEISSさんのブログって検索で結構見つけれるんですよね^-^
2007/02/20 19:12  | URL | terabyte #-[ 編集] |  ▲ top

-terabyteさんへ-
>EF50 青鬼で検索かけたらココに辿り着きました。
因みに、私も検索してみたら、この組み合わせでは3件ヒットしました。
内2件は私の記事でしたね(笑)
2007/02/21 08:31  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/145-9bd217a0
-ホテイアオイ(布袋葵)-
新聞記事でホテイアオイが満開とのことで、現地を訪ねてみた。そこは車で10分程の …
2005/07/31 21:49  AandM ▲ top

-ホテイアオイ-
撮影場所:彩の国埼玉県 撮影日時:2005/07/25花の名前:ミズアオイ科_ホテイアオイ属_布袋葵夏本番。水辺の花をUPして見ました。この場所は私が良く拝見に行くブログを参考に行ってきました。↓こんな感じに咲いていました。丁度、休耕田を使い管理している感じですね。↓ …
2005/07/31 22:23  ふん転菓子の「き」 ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。