スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
野反湖へ・・・
- 2005/07/20(Wed) -
「オレンジ・イエロー・・・ニッコウキスゲ」

IMG_050720_01.jpg

現地では「ノゾリキスゲ」と呼ばれていますが、紛れもなく「ニッコウキスゲ」です。
これは花の蘂を中心にマクロレンズで思いっきり近寄って撮影したものです。
この日は風が強くて、何枚もムダカットを作らされた記憶があります。
近寄れば近寄るほどブレが目立ってしまいます。


撮影地:群馬県吾妻郡六合村「野反湖周辺」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF90㎜ f/2.8MACRO
撮影データ:ISO400 f/8.0AE(SS1/200秒) +0.7EV (90㎜) 

あと5枚掲載しています。続きも読んで下さいね。
「野反湖」

IMG_050720_02.jpg

この湖は、実は人造湖・・・ダム湖なんです。
言われなければ分からないほど周囲の自然に溶けこんでいます。
本来は湖畔一面にニッコウキスゲが咲き乱れますが、私が行った昨年は不作の年だったようです。
今年は尾瀬をはじめとして、ここ野反湖もニッコウキスゲが一面に咲いています。
リアルタイムでネットで情報を得られますから、便利な世の中になったものですね。


撮影機材:キャノンEOS10D EF17-40㎜ f/4.0L USM
撮影データ:ISO100 f/6.3AE(SS1/100秒) 0.0EV (28㎜)



「湖を背景に」

IMG_050720_03.jpg

ニッコウキスゲが不作とあらば仕方がありません。
蒼い湖面を背景に一輪だけ咲いている花を狙いました。

青空に抜いているかのようにも見えますが、見下ろしている感じがしますよね?

撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM +エクステンダー2×
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/800秒) 0.0EV (400㎜)



「野反湖とコマクサ」

IMG_050720_04.jpg

湖に向かって落ち込んでいくようなガレ場にコマクサが咲いていました。
各地でコマクサを撮影したことがありますが、このように湖を背景に撮影したのは初めてのことです。
湖から吹き上げてくる風が心地よかったことを、今でも覚えています。


撮影機材:キャノンEOS10D EF17-40㎜ f/4.0L USM
撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/100秒) 0.0EV (31㎜)



「高山植物の女王・コマクサ」

IMG_050720_05.jpg

コマクサはケシ科に属し、学名はDicentra peregrina といいます。
その高貴な風貌からも、高山植物の女王とも呼ばれています。
「駒草」という名前が付けられたのは、このように、花の形が馬の顔に似ているからです。


撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF90㎜ f/2.8MACRO
撮影データ:ISO400 f/8.0AE(SS1/400秒) 0.0EV (90㎜)



「青空に向かって」

IMG_050720_06.jpg

やはり、コマクサをこのように青空に抜いて撮影したのは初めてです。
何分、高山の砂礫地に咲くだけあって、少し見下ろすような感じで撮影することが多くなります。
良くて水平ですから、貴重な一枚となりました。
梅雨時には珍しくよく晴れ上がり、気持ちのよい一日でした。


撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/500秒) 0.0EV (200㎜)

野反峠休憩舎『花の駅』
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(28) | TB(4) | ▲ top
<<夏・信州で見たもの | メイン | 出会った花々>>
コメント
-野反湖・・・-
ここは本当にいいところですよね(^^)
私はやはり一番のお気に入りはコマクサですかね。タイツリソウもそうですがこのハート型がなんとも言えません。
コマクサ・・・もう2、3年くらい撮ってないです(T_T)
ここか、白根山あたりに行きたかったのですが今年はもう遅いですかね
2005/07/20 07:36  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-いいところですね-
ニッコウキスゲにコマクサ、羨ましいくらいいいお花が咲いているんですね。
コマクサはまだ見たことがありませんが
ニッコウキスゲの群生は北アルプスで見ましたよ。
目立つお花ですので、沢山咲いているさまは
壮観でしたね。
2005/07/20 08:18  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

--
「コマクサ」という花をはじめて知りました。一枚目の写真も、綺麗ですね。
2005/07/20 08:21  | URL | 裕之介 #iqhSIKS2[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさん-
学生時代に一度行ったきりで、昨年久しぶりに訪れました。
ニッコウキスゲ不作の年で、着いてみたら「えー!」という感じでした。
でも、景色が綺麗だし、コマクサを撮影できましたから満足でした。

この後は草津へ行って、いろいろな滝も撮ることができましたし、汗をかいたら温泉へジャブーンと・・・(笑)
いい日帰りの旅でした。
2005/07/20 08:59  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
一枚目でショックを受けてしまいました。
マクロはドキッとする魅力を持っていますね。

コマクサと初めて会ったのは20年以上前 白馬岳から後立山連峰を縦走するときに見つけて感激したことを思い出しました。
コマクサは高山でしか見ることができないお花だと思っていました。
ニッコウキスゲも一緒に見れるなんていいところですね。
楽しませていただきました。
2005/07/20 09:00  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

-ふみさん-
我が家から日帰り圏内ですから、いつでも行けるのになかなか足が向きませんでした。
というよりも、行きたいところが沢山ありすぎて。

ここはいいところですよ。
人も大挙して押し寄せないし、結構地味な場所と思われているんでしょうか?
まあ、私にはそのほうが好都合なんですが・・・

ニッコウキスゲは結構多くの場所で咲いていますね。
日光の霧降高原が有名ですが、もちろん尾瀬も満開状態ですね。
2005/07/20 09:02  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-裕之介さん-
コマクサは高山のガレ場に咲きますから、そうそうはお目にかかれないんですよ。
ここ野反湖が唯一?というか、私が知る限りは一番アクセスが楽です。
野反湖駐車場から、歩いても5分で見ることが出来るんですから。
可愛い花でしょう?
2005/07/20 09:07  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-マクロ-
っていいなあとしみじみ思わせる写真ですね。
今回の旅行でエゾキスゲというのを撮って来ました。ニッコウキスゲと何処が違うのかわかりませんが、明らかに違うのは海抜0メートルの海岸に咲いてました。
近いうち私のブログでご紹介いたします。
2005/07/20 09:08  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさん-
北ア縦走とは凄いですね。
私なら途中でリタイアかも・・・(笑)
私のはせいぜいトレッキングですから。

マクロは肉眼では窺えない世界を表現することが出来ます。
そこがまた写真の面白さでもあるんですね。

さて、コマクサですが、私が初めて出会ったのは、浅間山の外輪山でのことです。
湯の丸林道を走っていくと、「池の平」という高層湿原があって、そこのガレ場に咲いていました。
当時よくとまっていたユースホステルのペアレントさんに連れて行って貰ったんです。

標高は2000m強といった場所で、車を降りて30分ほどの距離ですから、大して苦労はなかったです。
ここも暫くは行っていません。
かなり荒れてしまったからなんですが。
2005/07/20 09:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-N2さん-
マクロは楽しいです♪
でも、あまりやり過ぎると本質を見失う恐れがありますから、使いすぎに要注意かもしれませんね(笑)

キスゲというのは、そうそう違いはないと思います。
ただ、北海道は思いがけない平地で咲いていたりしますね。
ほかの高山植物もそうですが・・・

エゾキスゲの写真、楽しみにしています。
2005/07/20 09:15  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ニッコウキスゲ-
やられた~。
今月の中旬までがピークらしいので、そろそろ出撃を考えていました。

青空の下で、写真撮ってくる予定。

野反湖
草津の上でしたっけ?(群馬県)
真夏時期でもこの辺は比較的涼しい場所。
高原に行きたいな~
2005/07/20 10:22  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

- ふん転菓子さん-
今年はニッコウキスゲの当たり年とかで・・・
昨日の夕刊に尾瀬のニッコウキスゲがトップを飾っていました。
今度の土日は凄いだろうなあ。
野反湖のキスゲも見頃だそうです。
昨年は殆どなかったのに・・・
2005/07/20 12:31  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
マクロレンズってやっぱり一本は持っておきたいレンズですよね。
肉眼では決して見る事の出来ない世界を写し出せるんですもんね。

日帰りで行くのには、ちょうど良い距離ですね。
温泉にも入れるし来週時間がとれたら行ってみようかな。
2005/07/20 13:39  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-あんるさん-
マクロは一本あっても損じゃないですよ。
ただ、安い買い物じゃないので、何を撮りたいのかを決めたからにしたほうがいいですよ。

日帰りで野反湖と草津を回って来ることができるから、お勧めコースですね。
行かれるなら、お気をつけて!
2005/07/20 14:29  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
最初の写真、大胆でステキです!
ニッコウキスゲの色はオレンジに近い濃い黄色なんですね。
先日の連休のとき私もキスゲ(ユウスゲ)を撮りました。夕方から開くユウスゲとは知らなかったものですからみーんなつぼんでいるわ~残念だな~と帰ったんですがもうちょっと居ればレモンイエローのたくさんの花が撮れたのに~あ~ぁでした。
2005/07/20 15:50  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ririさん-
このところトップページの写真が地味でしたから・・・(^_^;A

あっ、ユウスゲは残念なことをしましたね。
でも、来年に楽しみが延びたと思えばいいんですよ。
そう思えば、気が楽になります。
2005/07/20 17:18  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-さすが女王!!-
「高山植物の女王・コマクサ」・・・
上の部分が王冠みたいで、まさに女王といった感じですね。
そしてキレイなピンクのハートにも見えます!!
でも、すごく小さな花なんですね。そこもまた魅力的なのかも!?

花の写真はマクロレンズを使うとやっぱり見とれるほど綺麗に撮れますね♪
2005/07/20 21:32  | URL | ena #-[ 編集] |  ▲ top

-TBさせていただきました-
こんばんは。
いつもありがとうございます。
一枚目はニッコウキスゲだったのですね。
とても、斬新的なアングルですね。
ZEISSさんならではのお写真だと思います。
野反湖の澄み切った水の色と空の色が
とても素敵ですね。
斜面に一輪だけ咲いているニッコウキスゲを
撮影されたのでしょうか。
尾瀬では、あまりに広い群生に圧倒されて
一輪を撮ることを忘れてしまい
群生している景色ばかりを
追いかけていました。
お天気の具合で予定を変更されたそうですが、
ぜひ機会を見つけてお出掛けください。
2005/07/20 21:42  | URL | AandM #UbCtKfmc[ 編集] |  ▲ top

-enaさん-
こんばんは~♪

高山植物の女王「コマクサ」は毎年のように撮影をしています。
高山のガレ場に咲く花ですし、花期が長くないのでタイミングがずれることが多いんです。
この時も、実は終わりかけていて、綺麗な株を探すのに躍起になっていました(笑)

マクロは接写から通常撮影までこなす魔法の?レンズだと思います。
撮影に行くときは、余程のことがない限りザックには入っています。
2005/07/20 21:56  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-AandMさん-
こちらこそ、いつもありがとうございます。
TB・・・私も負けずにかけてきました(笑)

とにかく昨年は不作で、数えるほどしかありませんでした。
せっかく明日から尾瀬と言う時に、天候が崩れてしまいました。

木金と桧枝岐は雨模様です。
最初からそのような写真を撮るためでしたら絶好の機会かもしれませんが、折角の尾瀬です。
やはり天気がいい時に行くことにします。

テンション下がっちゃいました・・・
2005/07/20 21:59  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん-
こんばんは
青空に向かって一本ぬきんでたニッコウキスゲ
そして一枚目のオレンジ色のアップに圧倒されました。
北海道の国後島を望む、丘に咲く蝦夷きすげと日光きすげとはどう違うのでしょう。
単に咲く土地によって名前が付いたのかな?
2005/07/20 22:05  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさん-
こんばんは♪

一枚目はこのところ地味だったので、インパクト狙いでした(笑)

私も詳しいことはわかりませんが、多分、分布状況と花の色ではないかと思います。
分布は、ニッコウキスゲは山の草原や湿原に生えますが、エゾキスゲは平地に生えますね。
色はニッコウキスゲがオレンジイエローであるのに対して、エゾキスゲはレモンイエローをしています。

むしろニッコウキスゲに近いのはエゾゼンテイカかもしれません。
因みに、ニッコウキスゲの別名はゼンテイカ(前庭花)といいます。

こんな程度しか私には・・・
2005/07/20 22:18  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
ニッコウキスゲ・コマクサなど自然に咲いている
花を撮ってみたいですよ。
最近は人の手によって植えられたものばかり撮っているのでね。(笑)
2005/07/20 23:55  | URL | cowzoh #-[ 編集] |  ▲ top

-cowzohさん-
こんばんは!

関西ですと六甲あたりになるんでしょうか?
でも、体調が万全になってからの方がいいのではないでしょか?
とにかく無理をなさらないようにして下さい。

私も長期療養後は無理をして、ぶり返した経験を持っていますから・・・

完璧になれば信州でもどこでもcowzohさんを待っていることでしょう。
2005/07/21 00:39  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは。-
湖を見下ろす、こういうところに駒草が咲いているのですね^^
やはり、自生しているコマクサは素敵ですね。
そして、マクロで撮られたコマクサ、うっとりです。
TBありがとうございました(^―^* )

2006/05/10 00:27  | URL | 京花 #-[ 編集] |  ▲ top

-京花さんへ-
こんにちは

コマクサはいわゆるガレ場に咲きます。
でも、湖を眼下に、そして青空に抜くという撮影は初めてのことでした。
かなり新鮮だったという記憶があります。

コマクサは昨年見ていないので、今年は見に行きたいなと思っています。
どなるかは?ですが・・・

最後になりましたが、TBありがとうございました。
2006/05/10 12:19  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-飛んできました-
私のブログのコメントから飛んできました。
野反湖にもコマクサが咲くのですね(^。^)
一面に咲くニッコウキスゲの景色も見てみたいですね。

私の記事は新しいですが、写真は同じくらいの年のものです。
TBさせてくださいね。
2006/07/17 21:31  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

-カルネさんへ-
TBありがとうございます♪

野反湖は標高があり、人造湖ながら周りの自然とうまく調和しています。
楽をしてニッコウキスゲとコマクサを見ることが出来る貴重な場所でもあります。

私が行った年(一昨年)はニッコウキスゲはスカでした。
今年はどうなんでしょうか?
調べてみてかなり咲いているようなら、次の土曜日あたりに行くのもいいかも!
2006/07/17 21:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/134-e5d46929
-ニッコウキスゲ-
この三連休を利用して、尾瀬に出かけた。カーナビで目的地設定をしたところ、目的地 …
2005/07/20 21:27  AandM ▲ top

-コマクサ(駒草)-
ケシ科 コマクサ属花崗岩質の高山帯の砂礫地でないと育たない性質を持つ。高山植物の女王と呼ばれています。浜寺公園 ばら庭園 『山の景』 …
2006/05/10 00:30  一期一会 ▲ top

-エーデルワイスとコマクサ-
高山植物を代表するエーデルワイスとコマクサが元気でした。エーデルワイスキク科 属名 レオントポディム属 多年草 原産地 欧州~シベリア、ヒマラヤ アルプスのシンボルともいえるエーデルワイスは華や …
2006/06/26 12:12  出会った花たち ▲ top

-コマクサが咲く頃-
本格的な登山を目指してる訳でもない私が以前、八ヶ岳に初めて登った時のこと天気に恵まれ、2時間半でこんな景色にめぐり合えるなら登山も悪くない...そんな思いで景色を眺めていました。数年前の今頃(7 …
2006/07/17 21:31  カルネドリーム ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。