スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
古代蓮の里に咲く水生植物
- 2005/07/10(Sun) -
「アメリカ黄蓮」

IMG_050710_02.jpg

「古代蓮の里」へ行った時に、古代蓮以外にも多くの水生植物を目にしました。
今回は、その中から代表的なものをご紹介することにします。

HPには明美蓮が咲いたと紹介されていましたが、今日見るとアメリカ黄蓮という名前が・・・
どちらが本当なんでしょうね?
ほかにもヴァージニア蓮という黄色い蓮があるようですが、花弁の数が違いますからこれではないでしょう。
それにしても黄色い睡蓮は見たことがありますが、蓮の黄花を見たのは初めてでした。
園内の隅っこでひっそりと咲いていて、危うく見落とすところでした。


撮影地:埼玉県行田市「古代蓮の里」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70-200㎜ f/2.8L USM+エクステンダー2倍(共通)
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/100秒) -0.3EV (190㎜)

あと6枚掲載しています。続きも読んで下さいね。
「ミズカンナ」

IMG_050710_01.jpg

ミズカンナは『北アメリカや熱帯性部アフリカ原産の湿地に生える多年草。高さ2m程度。6~7月に開花。葉がカンナに似ているのでつけられた名前。花は葉に比べると貧弱。低温には強く、関東地方以西では戸外で成育』と紹介文が添えられていました。

『』内の分は看板に書かれているものをそのまま転載しましたので、予めお断りをしておきます。
以下、ご紹介する植物についても同様です。


撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/80秒) -0.7EV (260㎜) 



「水滴、ゆらゆらと・・・」

IMG_050710_03.jpg

アメリカ黄蓮の葉に水滴がのっていて、ゆらゆらと揺れていました。
勿論静止画像ですから、ゆらゆらと揺れているのは表現しにくいのですが・・・
大賀ハスでもそうでしたが、超望遠レンズで揺れている被写体を狙っていると、乗り物酔いをしやすい方はちょっと辛いものがあるかもしれませんね。


撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/40秒) 0.0EV (360㎜)



「ガガブタ」

IMG_050710_04.jpg

ほわほわとした可愛らしい花なのに、もう少しましな名前をつけることはできなかったのでしょうか?
『池や沼、湖などのあまり深くない水中に生える。花は星形で直径2cm程。一日花で午後3時頃にはしおれ始める。花びらは糸状に細かく裂ける。』


撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/60秒) 0.0EV (400㎜)



「アサザ」

IMG_050710_05.jpg

『6~8月の間に美しい黄花をつける。名前の由来は、推進の浅い所に生えるという意味の「浅々菜」が転じたものという。ジュンサイと同様に茎と新芽を食用とするため、花ジュンサイとも呼ばれる。』
私にはコウホネにしか見えなかったのですが、看板にはこのように書いてありました。
はて?


撮影データ:ISO100 f/18.0AE(SS1/25秒) -0.7EV (400㎜)



「ヘラオモダカ」

IMG_050710_06.jpg

『日本各地、および朝鮮、中国の温帯から暖帯に分布。水沢地や水田などにはえる多年草。根茎は短くひげ根を出し葉は根生。花は夏~秋、総茎を出し大形の輪生総状花序。高さ40~130cm。がく片3、花弁3。』

撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/125秒) -0.7EV (400㎜)



「睡蓮」

IMG_050710_07.jpg

『スイレンは英名でWater lilyと呼ばれ、温帯地方から熱帯地方まで広く分布している。スイレン科は7属から構成される。品種としては約100種類くらい。また浮き葉はさほど水面を高く出る事はなく、花は水面で咲く。』
言わずと知れた睡蓮ですが、この二つの花だけが元気でした。
他の花はかなり痛んでいて、撮るには忍びない思いをしました。


撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/40秒) -0.7EV (140㎜)

古代蓮は昼前には閉じてしまいますから、そうなったらこのような水生植物に目を向けるのもいいと思います。
ここに来たら半日は離れることが出来なくなってしまいそうです。
本当に次回は、早朝から来る必要がありますね。。
ハスの花が開く時に鳴る音というものを聞いてみたくなりました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(24) | TB(2) | ▲ top
<<ラベンダーと蝶 | メイン | ラベンダー「菖蒲町にて」>>
コメント
-はじめて見るお花ばかりです♪-
こんばんわ(*^_^*)

蓮のお花に黄色があるなんて、知りませんでした・・・
ヘラオモダカとスイレン以外は面識がなくて、拝見させていただいて、嬉しいです(^^)/
いつもいつも、本当に楽しみにしています。
 
 友人から蓮のお花が咲き出したと情報がありましたので、雨がやんだら出かけてみようと思っています。
2005/07/10 01:42  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-スイレン-
見事にスイレンが水面に映っていますね(^^)
ここは蓮の種類も多いし他の植物も多いのでお気に入りの場所の一つです。
ねじ花もここで撮ったしユリやあじさいなどもあります(^^)
今回展望台には行かなかったのでしょうか?
2005/07/10 06:06  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-懐かしい。。-
5年程ご無沙汰な場所ですが、画像を見て思い出しています。

整備された場所に沢山の水生植物。
ここは水際の生き物にとって天国でしょうね。

季節をずらして行けば、「ヤゴ→トンボ」もいそう。。

たしか、蓮が終われば無料のはず。(笑い)
2005/07/10 08:05  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-sahoさん-
おはようございます!
って、アクセス時間が午前1時42分???
夜更かしですねえ、良い子は早く寝なくちゃ(笑)

私も黄色いハスは初めてですよ。
というよりも、睡蓮以外は全部お初でした。
ヒシもありましたが、葉っぱがかばり痛んでいたのでパスです。
可愛い実がなるんですよね。

おっ、今日はハスの花の撮影ですか?
ガンバ!
2005/07/10 08:24  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさん-
ちょうど風がやんだので、水面が鏡のようになってくれました。
ここは古代蓮ばかりがlクローズアップされますが、いろいろな植物があって、飽きませんね。
また行ってみたいと思っています。

展望台は・・・今回はパスしました。
上から見るのもいいと思いますが、今回はお花に集中!でした。
2005/07/10 08:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
アメリカ黄蓮がすばらしいですね!
私は、初めて拝見する花です。

蓮というとピンク色の花を想像してしまいますが、この黄色も素敵な色ですね。
2005/07/10 08:29  | URL | オクトパス7号 #-[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さん-
毎年行っているのかと思いましたよ・・・
意外でした。

行くまではハスしかないのかと主思っていたら、地味だけれど、私が喜びそうな植物が沢山ありました。
水生植物以外にも、ユリの仲間やアジサイなどがありました。
ここ、お気に入りの場所になりましたよ。
2005/07/10 08:29  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さん-
私ももちろん初めてですよ。
少し花が崩れかけていたのが残念ですが、まだまだ蕾がたくさんありましたので、これからだと思います。

黄色というよりもレモンイエロー・・・飛ばないようにギリギリの明るめの露出を選択しました。
でも、少し飛び気味?
2005/07/10 08:32  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-古代蓮の里-
こんばんは。
いつも素敵な写真を楽しませていただき
ありがとうございます。
古代蓮の里には、ハスの花をはじめいろいろな
水生植物があるのですね。
特に一番上の黄色いハスは、とても柔らかい
色合いが素敵ですね。

わたしもきょうはすの花の写真を
撮ってきましたが、なんといっても
池の中に咲いているので
傍に近寄れないのが、難しいところですね。



2005/07/10 21:53  | URL | AandM #UbCtKfmc[ 編集] |  ▲ top

-睡蓮-
 何度か撮影にチャレンジしたのですが、睡蓮を綺麗に写すことができませんでした。同じ素材でこうも違うんですよね・・・技術が欲しいです・・・。
2005/07/10 22:47  | URL | 裕之介 #iqhSIKS2[ 編集] |  ▲ top

--
今日浜名湖花博の跡地に行ってきました。
蓮もモネの睡蓮も少し遅い感じでしたね。
一応撮ってきたので見せられるような物だったらUPします。
蓮ってでかいんですね。
2005/07/10 23:20  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-AandMさん-
こんばんは!

先ほどお邪魔して拝見してきました。
個人宅で蓮を咲かせるとは・・・

私は長玉(70-200㎜に2倍テレコン)を持っていきましたので、何とか大きく写すことはできました。
睡蓮や蓮は、必ずしも近くで咲いているわけではないので大変ですね。

ご覧いただいた古代蓮の里に咲く水生植物は、ほかにもありますが、傷んでいたり、花期が終わっていたりしましたので、これだけでした。
もっと足繁く通えばいろいろな花が撮影できたのでしょうね。
2005/07/10 23:28  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-黄色い蓮-
黄色い蓮を見るのは僕も初めてですね。
花の名オンチとしてはどちらかは分からないですが、アサザはTBさせて頂きますね。(笑)
2005/07/10 23:34  | URL | cowzoh #-[ 編集] |  ▲ top

-裕之介さん-
お使いのカメラは一眼レフですよね?
サイトの写真を見て、そのように勝手に想像したんですが・・・

少し前にアップされた睡蓮の写真を拝見しましたが、綺麗だと思いますよ。
ちゃんとPLフィルターも使われているようだし・・・一部フィルターなしかな?と思うものもありましたが。

写真は技術じゃないと私は思っているんですけれど。
写真は「時間と空間を切り取る作業」だと思っています。
気楽にいきましょう♪
2005/07/10 23:39  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさん-
モネの睡蓮・・・誰だったか、初めて来た方がTBしていきましたね。
浜名湖でしたか。

蓮ってでかい花でしょう?
睡蓮は小ぶりですから、驚いたと思います。
タイサンボクの花もでかいですが、大体似たような大きさかもしれませんね。

是非、EAGLEさんもアップして下さい。
楽しみにしています。
2005/07/10 23:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-cowzohさん-
TBありがとうございます。

黄色い蓮もアサザも初めて見ました。
この中で唯一わかったのは「睡蓮」だけです(笑)

私もTBかけておきましたよ~♪
2005/07/10 23:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-はすの花-
アメリカ黄蓮はじめてみました。美しいですね。
以前はピンク色の花が主でしたが、最近は珍しい品種も色々ありますね。
私共の近くには蓮根の栽培を主にしている村がありますが、最近白花の田が増えました。
レンコンは食べたとき糸を引いて芋のようにホッコリしたものから、キンピラのように歯切れのよいものが好まれるようなりました。
農家の方に直接聞いたわけではないけれど、
それが白花なんでしょうかねえ。


2005/07/11 13:13  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさん-
こんにちは!

この蓮は明美蓮とHPでは出ていましたが、そのあと表記がなくなってしまいました。
ネットで検索しても、殆どヒットしませんでしたね。
だから、アメリカ黄蓮なのかなあ、と・・・

えっ、レンコンにも種類があるんですか?
やはり私は糸を引くほうがそれらしくていいですね。
白花・・・今度、霞ヶ浦まで遠征してみようかな?
2005/07/11 13:50  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
水面に写った睡蓮綺麗ですね。
水生植物って見た事も聞いた事もない植物が多いです。
それにしても「ガガブタ」は、もう少し普通の名前を付けてあげることが出来なかったのだろうか(笑)
2005/07/11 13:52  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-あんるさん-
睡蓮を撮った時は。偶然にも風がピタっとやんだんですよ。
偶然の産物ですね。
ガガブタね、可哀想な名前だなあ、と思いましたよ。
水生植物はこれに限らず、初めて見たものばかりでした。
2005/07/11 17:30  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-やっと-
こんばんは~
いつも写真は拝見しているのですが6月年度末残業続きで超忙しくやっと少し落ち着きました。
黄色い蓮すごいな~はじめてみました。
蓮と言えばピンクが定番。他の色って想像できなかったですけど、あるもんなんですね~
さわやかな感じでとってもステキです。
ガガブタ、おかしな名前ですね(^O^)
名前の由来がわかったら面白そう~

2005/07/14 23:35  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ririさん-
こんばんは~(^_^)/

6月が年度末とは珍しい・・・いや、仕事の詮索はやめましょう。
とにかくお疲れ様でした。

私も黄色い蓮を見たのは初めてです。
この「古代蓮の里」は古代蓮ばかりではなく、40種類以上のものを見ることができるそうです。
私は全部は見ていませんが。

ガガブタ・・・一体どういった経緯でついた名前なんでしょうかねえ?
2005/07/15 00:23  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-TBありがとうございました。-
アメリカ黄蓮・・・はじめて見ました。蓮といえばほとんどがピンクか白ですのでなんだか不思議な雰囲気がありますね。

アサザは毎朝歩いている川の両岸に咲いているのですよ。
いま絶滅寸前で保護活動をしているところもあるそうです。

いつもどおり綺麗な画像で見とれました。
2005/08/01 17:06  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさん-
どういたしまして。

アメリカ黄蓮は、私も初めて見たんですよ。
黄色い蓮は初めてです。
睡蓮では黄色いのはありますよね。

アサザは、関東では霞ヶ浦が有名です。
湖岸にびっしりと咲くそうです。
ただ、花が開いているのは午前中だそうです。
2005/08/01 20:10  | URL | ZEISS #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/124-9f52566e
-水辺の花-
小さな池に「胡瓜の花?」何て事はないが、ただ花の名前が分からないだけなんだ。(笑) でも分からないとよけいに気になるのだ。それが人間という生き物の世の常なのだろうと思うが、何故こうも花の名前に弱いのか。これだけ花ばかり撮っているのに・・・。誰か助けてくだ …
2005/07/10 23:38  cowzohの写真館 ▲ top

-はす-
ハスの花を自宅で咲かせているお宅が近くにあり、写真を撮らせてもらった。家の前の …
2005/07/11 19:24  AandM ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。