スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
北陸で見たもの
- 2005/06/30(Thu) -
「加賀百万石時代村」

IMG_050630_01.jpg

北陸での仕事が一段落したところで、加賀百万石時代村へ行って来ました。
これは日本伝統文化劇場で上演されている「花魁・お大尽遊び」のひとコマです。
花の吉原のお座敷を表現したもので、何と観客の中からお大尽が一人選ばれて舞台に上がることができるんです。
素人が舞台に上がるというのはいろいろとあって、なかなか楽しませてくれます。
上演時間は30分ありますが、あっという間に時間は過ぎ去ってしまいます。
終演後は役者さんと一緒に記念撮影ができます。


撮影地:石川県加賀市「加賀百万石時代村」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF24-85㎜ f/3.5-4.5USM (共通)
撮影データ:ISO400 プログラムAE(f/5.6 SS1/80秒) 0.0EV (24㎜)

あと5枚掲載しています。続きも読んで下さいね。
IMG_050630_02.jpg

人気の「忍者劇場」です。
激しいアクションが20分にわたって繰り広げられます。
思わぬところから忍者が現れたり、驚くような高いところから飛び降りたり、と息をもつかせぬ迫力があります。
必見ですね。


撮影データ:ISO1600 プログラムAE(f/4.0 SS1/15秒) -1.3EV (35㎜)



IMG_050630_03.jpg

ご存知?ニャンまげです。
愛嬌があるキャラクター(着ぐるみ)で、一緒に記念撮影ができます。
この日は蒸し暑くて、中に入っている方は大変だったと思います。
でも、そんなことは微塵も感じさせない動きで、来ている観光客にパフォーマンスを披露していました。


撮影データ:ISO400 プログラムAE(f/10.0 SS1/250秒) -0.7EV (30㎜)



IMG_050630_04.jpg

これは百万石伝統劇場で上演されている「水戸黄門漫遊記」です。
ここも先ほどの日本伝統文化劇場と同様に、観客の一人が舞台に上がって格さんに扮することができます。
というか、私が舞台に上がることになってしまいました。
セリフもきちんとあって、ちゃんと演じてきましたよ。(笑)
「静まれ、静まれ、この紋所が目に入らぬか・・・」
「いやなのか? ご老公、やはり切腹を・・・」
という二つでした。
やれやれ終わったと油断したら、台本にはない三つ目のセリフをふられて少し慌てました。
無事に終演となり、帰りに記念として「印籠」がプレゼントされました。
でも、残念なことに、舞台に上がった私の勇姿(?)は写真には残っていません。
カメラは観客席のイスの上で私の帰りを待っていましたから・・・


撮影データ:ISO400 プログラムAE(f/4.0 SS1/40秒) -0.7EV(28㎜)


IMG_050630_05.jpg

花菖蒲が咲いていて綺麗だったので、鳴物大橋(赤い橋)を背景に撮影しました。
この橋の近くでは、野外イベントなどが行われていて、ちょうどこの後に「街頭時代劇」を見ることができました。
高いところから池に落ちたり、驚くような演出がされています。
これも必見ですね。


撮影データ:ISO200 プログラムAE(f/6.3 SS1/200秒) 0.0EV (85㎜)



IMG_050630_06.jpg

加賀百万石時代村の中には、いたるところに時代を感じさせるディスプレイがあります。
これもそのひとつです。
お土産屋さんのところにあったのですが、なかなかいい味を出していました。


撮影データ:ISO200 プログラムAE(f/5.6 SS1/100秒)-0.3EV (24㎜)

加賀百万石時代村はほかにも花魁道中があったり、体験館・遊技場・展示館などがあってゆっくりと楽しむことができます。
温泉や北前船の資料館などがあり、周辺にも見所はたくさんあります。
北陸にお住まいの方や旅行に行かれる方は、一度訪れてみてはいかがですか?
時代劇の中に紛れ込んだような不思議な体験ができますよ。

加賀百万石時代村
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光地 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
<<小樽にて-夜- | メイン | 機上から・・・>>
コメント
-艶やか-
一枚目はなかなか艶やかですね。
いろいろこういうのを見ていると時代をタイムスリップした感じになるでしょうね(^^)
2005/06/30 05:18  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます。-
忍者の写真が一番目に止まりました。
戦国時代ものとか好きなんでね。

水戸黄門は格さんが登場する前のシーンのようですね。
この後格さん演ずるZEISSさんが登場したんでしょうね。
ご苦労さんでした。
2005/06/30 06:32  | URL | 風華 #X2wlbK7I[ 編集] |  ▲ top

-格さん演じたんですか!-
それは貴重な経験で楽しかったことでしょう。そういう観客も参加できるようなアトラクションだと想い出に残りますよね。
北陸には何度か足を運んでおりますが、この場所は知りませんでした。
お仕事で観光も趣味の撮影もできるとは、いいですね。
2005/06/30 07:57  | URL | 裕之介 #iqhSIKS2[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさん-
日光江戸村にも同じ出し物はありますよ。
確か、同じお大尽遊びだったと思います。
太夫(花魁)の衣装は絢爛豪華で、見ているだけでも楽しいですね。
2005/06/30 08:10  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-風華さん-
おはようございます。

お住まいのところから近いのは、この加賀百万石時代村か伊勢・安土桃山文化村ですね。
一度も足を運んでいなければ、是非!

結構面白いところですよ。
格さんに指名された時は、ちょっとひるみましたが、舞台に上がれば楽しいものです。
何ちゃって(笑)
2005/06/30 08:13  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-裕之介さん-
貴重な経験でしたが、私だけが普通の格好でしたから、舞台で浮いちゃいましたね。
舞台の照明ってかなり暑くて、演じている役者さんは大変だと思います。
冷房は効いてはいるものの、そんなものが感じられないくらいの温度でした。
冷や汗もかきましたし・・・

今度、北陸へ行く機会がありましたら、是非お立ち寄り下さい。
って、日光江戸村の方が近いですね(笑)
2005/06/30 08:33  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-名前の変更よろしく-
ZEISS さん、北陸のお写真、待ってました。
舞台で水戸黄門の格さんを演じられたんですか。見たかった~
「花魁・お大尽遊び」の舞台も華やかですが、
ただ一輪だけ咲いている花菖蒲が清楚で美しいですね。

私の名前ailyのaがqと紛らわしいので、大文字のAに変更しましたので、よろしくお願いします。




2005/06/30 12:32  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさん-
ハンドルネームの件、了解で~す♪
書体やブログのテンプレートによっては、そのように見えてしまうんでしょうね。

えっ、私の舞台を見たかった?
私も見たかった(笑)
花菖蒲が咲いているところは、この加賀百万石時代村で一番景色が良いところのようです。
あんまり暑いので、今シーズン初のカキ氷を食べちゃいました。
味は抹茶・・・あとから甘ったるくならなくて良かったですよ。
2005/06/30 13:36  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
一枚目の艶やかなのも良いですが、忍者の写真良いですね。
忍者の目が迫力があって好きです。
2005/06/30 14:33  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-もしかして。-
>加賀百万石時代村へ行って来ました。
上記の事と、ニャンマゲから、「日光江戸村」と親戚なんでしょうか?

花魁は見たことがあります。
肉眼で見るより鮮やか!
昔の遊びは、花魁の歩き方から時間の経過がゆっくり過ぎていく感じがしました。
2005/06/30 17:50  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-あんるさん-
忍者は人気がありますよ。
アクションが激しいし、見ていて格好いいなあ!と思いますね。
2005/06/30 20:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さん-
もともとは同じ会社でしたね。
でも、この四月から分社化して、独立採算になったとのことです。
でも、やっていることはほぼ同じです。
これから、いろいろと特色を出していくんでしょうね。
2005/06/30 20:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-面白そう~~-
加賀百万石時代村は加賀市にあるんですか。
写真拝見してると面白そう~
北陸は一度だけ行きました。
富山県八尾市のおわら風の盆です。
そのとき金沢も行きましたが昔の風情が残った良い町ですね。カニも美味しかったです~

忙しい中で少しでもリラックスできる時間が取れて良かったですね^^
2005/06/30 21:03  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ririさん-
はい、加賀市黒崎町(海のそば)にあります。
なかなか面白いところですよ。

私は北陸といえば、東尋坊や能登半島くらいしか行ったことがなく、何と金沢の町は歩いたことがないのです。
今回はチャンスだったんですけれどね・・・

>リラックスできる時間が取れて良かったですね
実は、仕事場がここだったんですよ。
合間、合間で見物をさせて貰ったんです。
2005/06/30 21:34  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-楽しそう-
なんだか楽しそうですねぇ。
佐賀の嬉野というところにも「肥前夢街道」という
ものがあるのですが、たぶん同じような感じの
ところだと思います。行ったことがないんですけどね。
なんだか行ってみたくなりました。(^^)v
2005/06/30 23:34  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

--
5年ぐらい前に北陸に旅行に行った時にここの前を通った気がします。
北陸といえば小松空港ですね。
平日にイーグルを撮りに行きたい!!
・・・と安物エクステンダー君が申しております。

ZEISSさん舞台に上がったんですか?
見たかった~。
でもカメラがイスの上で待っててくれて良かったですね。
他の人と一緒にどこかに行っちゃってたら洒落になんないです。
2005/07/01 00:00  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

--
ZEISSさん扮する格さん、ぜひ見たかった
です~(*^_^*)

2005/07/01 00:09  | URL | オクトパス7号 #-[ 編集] |  ▲ top

-ふみさん-
はい、楽しいところです。
舞台に上がったから余計に楽しかったんでしょうね。
「肥前夢街道」・・・初耳ですが、こういったテーマパークはどこも苦戦していますから、見れるときに見ておいたほうがいいかもしれませんね。
そこ、近いんですか?
2005/07/01 00:22  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさん-
エクステンダー君の我儘、聞いてやって下さいね(笑)

ええ、舞台に上がりましたよ。
連れがいましたので、カメラがなくなる心配はありませんでした。

それはそうと、合歓の木が咲いたというのは鳳来峡のことですか???
2005/07/01 00:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さん-
私も自分の晴れ姿?を見たかったですよ。
でも、ちゃんとお土産(印籠)を貰いましたから・・・
2005/07/01 00:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
鳳来峡じゃなくて新城と鳳来の境、前に私がナイアガラの滝みたいな人工滝「花の木公園」を写真BBSに貼ったのを覚えていますか?
そこです。
鳳来峡も咲き始めていそうなので今週行ってみます。

舞台・・・。
あ、一人じゃないんですね。
そ~ですよねぇ。
2005/07/01 06:27  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさん-
覚えていますよ。
えっ、そこなんですか・・・
すると、今からプランニングしても、間に合わないか・・・残念。
急に仕事が忙しくなったので、フラフラしているわけにはいかないんですよね。(泣)
2005/07/01 20:30  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
昨日はリンク切れが激しかったのですが今日は切れません。
でも70kしか出ません・・・。(上りは700k)

花の木公園と鳳来峡は遠くないです。
どちらも国道沿いで行くのも簡単ですし。
私の行動範囲は驚くほど狭いですから。
今週なら私、土・日休みだったんですけどね~。(って雨ですけど)
2005/07/02 07:25  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさん-
上りが700kあるのに下りがその1/10tぽいうのはおかしいですね。
いくら局舎から遠くても、下りの方が早いのが普通ですが・・・
私がADSL(e-Access)にしていたときは、下りが900kで上りが500くらいでした。
まあ、通信に関しては一概には判断できない部分もありますが、これではストレス溜まりますね。

鳳来峡の合歓の木、見たいよ~
というよりも撮りたいよ~
でも、仕事の関係と先立つものが・・・(爆)
2005/07/02 11:25  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/113-f9744463
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。