スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
北大植物園(北の国からⅨ)
- 2005/06/26(Sun) -
「バイカウツギ」

IMG_050626_01.jpg

札幌で泊まったホテルから、さほど遠くない場所に北大植物園があります。
その植物園の目立たない一角で咲いていました。
それまで意識したことがなかった花ですが、清楚な感じがして暫し立ち止まって眺めていました。

バイカウツギ(梅花空木)はユキノシタ科バイカウツギ属の落葉性の低木です。
和名は花に香りがあることと、梅の花によく似ている空木(ウツギ)との意味からつけられました。
花弁は四枚で梅の五枚とは異なりますが、その清楚なイメージは共通していますね。


撮影地:北海道札幌市「北大植物園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON AF28-200㎜ (共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(f/8.0 SS1/100秒)-1.0EV(156㎜)

あと6枚掲載しています。続きも読んで下さいね。
「シロツメグサと芝生、そして樹木」

IMG_050626_02.jpg

北大植物園は東大小石川植物園に次いで、日本で二番目に出来た植物園です。
13.3haの面積がある園内には4000種類にも及ぶ植物が育成保護されています。
園内にはところどころにこのような芝生があり、シロツメグサが綺麗に咲き競っています。
木に近づいて名札を確認しようとしたら、黒い大きな鳥がいました。
そう、カラスです。北海道のカラスは、本州のそれよりも一回りも大きいような気がします。
そいつに思いっきり威嚇されてしまい、ビビリな私はそれ以上近づくことは出来ませんでした。


撮影データ:ISO100 プログラムAE(f/6.3 SS1/100秒)-1.0EV(28㎜)



「レッドリーフ・ローズ」

IMG_050626_03.jpg

カナディアン・ロックガーデンに咲いていました。
なるほど、葉は赤黒い色をしていましたが、花は鮮やかで明るい色をしていました。
花弁はさほど大きくはなく、木それ自体も普通の薔薇と同じくらいの背丈でした。


撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/160秒)-0.7EV(200㎜)



「石楠花」

IMG_050626_04.jpg

驚いたことに石楠花の白い花が輝くように咲いていました。
入り口付近ではヤマボウシが咲いていましたので、もしかするとという淡い期待はあったことは確かですが・・・
嬉しい出会いでした。
正式な品種は・・・名札がなかったものでゴメンナサイ。


撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/100秒)-0.7EV(63㎜)



「ゴトウヅル」

IMG_050626_05.jpg

このアジサイは初めて見ました。
ユキノシタ科アジサイ属(当たり前ですね)の植物で、別名はツルアジサイ、ツルデマリです。
アジサイもいろいろな品種があって、覚えるのは一苦労しそうです。
たとえ名前を覚えきれなくとも、綺麗な花を眺めていればご機嫌な私でした。


撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/100秒)-0.7EV(156㎜)



「睡蓮とイトトンボ」

IMG_050626_06.jpg

温室前の池に睡蓮が咲いていましたので撮影をしていたら、イトトンボの番が飛んできました。
じっとしていなかったのですが、暫くしたら羽根を休めに降りてきました。
束の間の休息だったようで、シャッターを押したらすぐに飛び立って行きました。


撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/125秒)-1.0EV(200㎜)



「植物園前」

IMG_050626_07.jpg

ここは出口側ですが、入り口はこの右側にあります。
入園料は400円ですが、私は十分に価値のあるものだと思います。
入るとコインロッカー(お金は荷物を出す時に戻ってきます)があって、私のように荷物を持って入園する観光客には有難いことです。
時間があれば、もう少しゆっくりと過ごしたかったですね。


撮影データ:ISO100 f/6.3AE(SS1/80秒)-1.0EV(28㎜)

スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<小樽にて(北の国からⅩ) | メイン | 小樽運河にて(北の国からⅧ)>>
コメント
--
ゴトウヅル、あんな紫陽花もあるんですね。
でも、確かに葉っぱが他の紫陽花と同じような感じですね。
2005/06/26 01:59  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-とんぼ-
今年もいろいろトンボを追ってみようかな(^^)
夏から秋にかけていろいろ飛んでそうですから。

それにしても植物園というのはいろいろ楽しめるのでいいですね
2005/06/26 06:49  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは♪-
コメを怠っておりましたが、北海道の美しい写真の数々、見てました♪
いいご旅行されましたね。(あっお仕事でした)
湖、丘、田園風景、古建築、情緒ある川、そして花…同じ日本とは思えない美しさですね。
北海道大学は、長兄が通っていたので、遊びにいった事、あります。(兄は汽車撮りたさに本州を飛び出たのです。今でもあちこちで撮り続けているみたいです。写真が好きというエネルギーってすごいですね。もちろんZEISSさんも!!)
2005/06/26 13:02  | URL | のの #-[ 編集] |  ▲ top

-あんるさん-
私だって初めて見たんですよ。
ツルアジサイという名前は知っていましたが・・・
いやあ、アジサイも奥が深いです。
2005/06/26 14:28  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさん-
トンボは花を撮っていると、知らないうちにファインダーに入ってきていることがありますね。

私の場合、昨年はラベンダー・バラの撮影時がそうでした。
今回も睡蓮を撮っていて、たまたま飛んできたんです。
しかも、つながって・・・(笑)
2005/06/26 14:30  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ののさん-
ハイ、いい旅行でした。(笑)
何しろ往復の費用はクライアント持ちですから。
私は一日はみだした分だけ払えばいいんですから、ラッキー以外の何ものでもないです。

もう一日延長が出来れば、富良野へ行っていましたね。
まあ、現実としては無理なんですが。

また行きたいなあ・・・
今回、完璧に仕事をしたので、7月はお声がかからないかも。
もったいないことしちゃった。(爆)
2005/06/26 14:42  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-大学。-
昔から、大学は木々が多く植物や小動物昆虫など沢山いるようです。桜の名所は以外にも大学もありだそうです。

北大なので、その場でしか見ることの出来ない植物も沢山見る事が出来たのでは?
2005/06/26 18:10  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-たのしい~-
「ゴトウヅル」 はじめてみました。これもアジサイですか。
北陸はいかがですか?やっぱり暑いでしょうね。写真を撮る時間は作れたかしら?
ブログなるものを知って、皆さんのところを訪問して、それぞれに美しい写真を拝見できて、幸せです。あちこち訪問していると、時間がいくら有っても足りません。目もかすんでくるし~
毎日が嬉しくて仕方ありません。
2005/06/26 21:54  | URL | aily #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは^^-
北陸の温泉にゆっくりつかっていらっしゃるでしょうか。
お仕事で遠征とはいえ、自然に囲まれ、心もリラックスなさるのではないかと思います。
(勝手にイメージ中・・・)

1枚目はたくさんの花が入っているのに見ていてとても落ち着きます。
私は、ただ1つの花を撮ろうと思うだけでもどこに入れたらいいのか非常に悩むのに。

昨日のコメント、伝えきれずすみません^^;
度胸といいましたのは、「カメラとご自身の身を川に乗り出した」ZEISSさまのカメラマン魂のことを申しました*^^*

北陸は一体どこからかなあ・・・楽しみです♪
2005/06/27 01:09  | URL | malmosemla #-[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さん-
ここにも桜の木はたくさんありましたよ。
中には聞いたことも無い品種のものがありました。
花はたくさん撮りましたが、名前が判明しないものや、見たことがないものも・・・

そのうちに公開したいと思います
2005/06/27 17:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ailyさん-
ゴトウヅルは「ツルアジサイ」で、やはりアジサイなんです。
まあ、私も今回初めて見た品種です。

北陸ですか?目茶苦茶蒸し暑いです。
しかも、仕事場である事務所の冷房は壊れているんです(泣)
写真はまだ撮っていません。
明日の仕事の進捗状況次第です。

私もいろいろな方と知り合いになれて、本当にブログをやってよかったなと思っています。
これからも、よろしくお願いいたします。
2005/06/27 17:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-malmosemlaさん-
温泉?浸かっている時間はないんですよ。
今日もどうなるかなあ・・・浸かりたいです。

昨日のコメの件、わかりました。
すみません、理解度が足りなくて・・・

北陸の写真は、明日の進行状況次第です。
ではでは!
2005/06/27 17:35  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-いろんな花-
 知らない花たちが沢山でした。あじさいなんですね・・・。
 植物園は大好きなので、北海道へ行ったら、是非とも立ち寄りたいと思います!
2005/06/28 19:02  | URL | 裕之介 #iqhSIKS2[ 編集] |  ▲ top

-裕之介さん-
北大植物園は、札幌駅から旧道庁経由で徒歩15分程度の道のりです。
駅前は近代的になりましたが、少し離れると開拓時代の空気を感じさせる建物を見ることができます。

植物園は最低2時間はかけたいところですね。
私は1時間半ほどしか滞在できませんでした。
ちょっぴり残念です。
2005/06/29 13:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-広そうですね-
北大の植物園って有名で名前は知っていますが、とても広そうですね。
今回は「バイカウツギ」 「シロツメグサ」「白い石楠花」 「ゴトウヅル」 「白いスイレン」と白でいっぱい。
おっとピンクが一つありますが、白い花は私の大好きな色です。
特に満開のバイカウツギはきれいだったでしょうね。
2005/06/30 21:12  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ririさん-
結構広いですよ。

バイカウツギは綺麗だったし、香りもとても良かったですよ。
ほかにもいろいろと見て(撮って)きましたので、また整理がつき次第、アップしたいと思っています。
2005/06/30 21:36  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/109-9184b3d2
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。