スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
睡蓮
- 2005/06/17(Fri) -
「武蔵丘陵森林公園にて」

IMG_050617_01.jpg

睡蓮をきちんと撮影したいと思っていました。
「麦秋」を撮った日に、足を少し延ばして武蔵丘陵森林公園へ行って来ました。
南口から500m歩くと、「雅の広場」という場所があります。
そこの池に睡蓮は咲いていました。


撮影地:埼玉県比企郡滑川町「国営武蔵丘陵森林公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM+エクステンダー2倍
撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1/160秒) -0.7EV (400㎜)

あと4枚掲載しています。続きも読んで下さいね。
↓をクリック!
IMG_050617_02.jpg

トップの写真を撮影した位置から、やや右側から引き気味で撮影しました。
トップライトが睡蓮の花を照らし出し、とても綺麗でした。
やはり、花びらは透き通った方が魅力的です。


撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF90㎜ f/2.8MACRO
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/60秒) -0.3EV(90㎜)



IMG_050617_03.jpg

池の反対側から望遠(400㎜)で、縦位置にして狙ってみました。
一緒に写っている黄色い花はコウホネです。
コウホネは浅い池や沼などに生える多年生の水草です。


撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM+エクステンダー2倍
撮影データ:ISO100 f/32.0AE(SS1/5秒) -1.0EV (400㎜)



IMG_050617_04.jpg

今度は横位置で、睡蓮がリズムをつけて並ぶような位置にして撮影しました。
周りにはコウホネの黄色い花がちりばめたように咲いて、全体のバランスを整えてくれました。


撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM+エクステンダー2倍
撮影データ:ISO100 f/32.0AE(SS1/4秒) -0.3EV (400㎜)



IMG_050617_05.jpg

噴水の向こう側に咲いているコウホネを主役にしました。
コウホネは泥に中に太く長く伸びて節があり、折ると白色をしています。
この白さを動物の骨にたとえて、川に中にある骨ということから川骨(コウホネ)という名前がつけられました。


撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM+エクステンダー2倍
撮影データ:ISO100 f/20.0AE(SS1/10秒) -0.3EV (400㎜)

国営武蔵丘陵森林公園
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(32) | TB(2) | ▲ top
<<玉川村で見たもの | メイン | 花菖蒲>>
コメント
--
さすがに綺麗ですね。実は睡蓮の写真を撮りに行ったんです。新聞にいま見頃とのことで。ただ曇っていて
いまいちぱっとしませんでしたね。
やっぱり光があると、こんなにも違うものかと思ってしまいました。まあ、それ以前の問題もありますが(^^ゞ
2005/06/17 00:30  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

--
森林公園はネタに困ったときよく行きます(^^;
何せ行く気になればチャリでもいける距離ですからね(笑)

睡蓮って綺麗ですよね。透明感が出ているせいかどの写真もきれい(^^)
最後の写真は光が差し込んできたのかと思ってしまいました(笑)
2005/06/17 07:23  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-やられた~-
お早う御座います。

蓮を狙っていたのですが、G5では、近くに咲かなければ撮影できないので、考えていました。

特に最後の作品は、木漏れ日が素敵ですね。

望遠で遠くを撮影すると、水面との角度が平行に近づいて行くのが解ります。それだけ遠くを狙っているという事。

撮影場所は、入り口から左でしょうか?
少し高くなっていますよね?その部分からかな?

カエデの事。
中央口に近い所に、カエデ見本園?が有ります。
植物図鑑で見る色々なカエデの葉が紅葉する季節は見ものですよ。

それと色々なヘリコプターも。
2005/06/17 07:27  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-ここは天上の世界-
ZEISSさん、こんにちは♪
睡蓮って、極楽浄土の花でしたっけ。
水に浮かぶ花って、考えたらとても珍しいですよね。
その珍しさ、清浄な雰囲気が天上の世界をイメージさせるのかしら。
淡いピンクがなんとも可憐。
4枚目は、コウホネの花がまるで天に舞う蝶々のようで、いっそう幻想的ですね。
2005/06/17 14:03  | URL | のの #-[ 編集] |  ▲ top

-Ciao!-
旅行から帰ってきました。

蓮って綺麗なんですね。
実物を見たことないのですが、お釈迦様の足元によく描かれている花ですよね。
納得な美しさです。
2005/06/17 15:36  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

--
睡蓮、すご~~くキレイですね!
私は模型の睡蓮しか撮ったことがありません(^▽^;)
ZEISSさんの写真見て、睡蓮見に行きたくなりました(^o^)
自然の光を浴びている!って感じですごくいい写真ですね!
デスクトップの壁紙にしちゃっていいですか~?
2005/06/17 17:00  | URL | izumix #w6XFEYVU[ 編集] |  ▲ top

-いつも、いつも素敵です。-
こんばんわ、初めてコメントさせていただきます。ZEISSさんのブログに巡り逢えたのは1ヶ月前くらいだったように記憶しています。美しい写真を毎日観せていただけて、本当に幸せです。特にお花の写真は感動です。今迄、私はいったい何を見てきたんだろう・・って、つくづく反省しました。ZEISSさんのおかげで、自分の身近にある豊かさを花たちが教えてくれている事に気づきました。今日の睡蓮も素敵ですね、早速、PC壁紙にさせていただきました。うれしいです。これからも、たくさんの感動を運んで来てくださいね。
2005/06/17 19:00  | URL | ター坊 #-[ 編集] |  ▲ top

-ふみさん-
梅雨空が続く中での晴れ間に行くことができてラッキーでした。
もっと咲いているかと思ったんですけれど、ちらほらと咲いている感じでした。

ちょっとこの池は水が濁りすぎで、腐りかけている株もあり、ちょっとがっかりさせられました。
まあ、望遠ズームとテレコンを持っていきましたので、何とか見られる程度にはなったようです。
2005/06/17 21:05  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさん-
睡蓮と山野草を撮影するために入園しました。
ですから、南口の近くだけしか見ていません。
何しろ、このあとに「たまがわ菖蒲園」へ行く予定にしていましたから・・・

駐車場ですが、南口近くの民営のところに止めました。
でも、一向に料金を取りにこないので、結局タダになりました。
ラッキー!

最後の写真は、まさにそのイメージです。
ふん転菓子さんは見事にひっかかったようです。
かなり一杯絞っての撮影です。
勿論、三脚は使っています(笑)
何しろ、10Dはゴミが目立たないですから安心です。
2005/06/17 21:10  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さん-
>特に最後の作品は、木漏れ日が素敵ですね。
引っかかりましたね?
あれは噴水をスローシャッターにして捉えたものなんですよ。
意図はまさにそこなんですが・・・

撮影した場所は、南口から右方向に行った、雅の広場にある池です。
屋根のついた休憩舎から狙ったのが、1.2.5枚目で、ほかの二枚は反対側からです。

実は、森林公園に入園したのは今回が初めてで(意外でしょ?)、南口以外は知らないんですよ。
そのうちに、また行ってみようと思っています。
2005/06/17 21:21  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ののさん-
こんばんは♪

天上の花と呼ばれるのは、実際には「蓮」の方でしょうね。
睡蓮は、和名では「ヒツジ草」と呼ばれ、蓮よりも小ぶりで、花の中央の部分に違いが見られます。

コウホネも含めて、水生植物はちょっと気になる存在ですね。
今度は「蓮」を撮ってみたいと思っています。
撮ることができたら、またアップしますね。
2005/06/17 21:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-あんるさん-
お帰りなさい!
さっき、あんるさんのブログに立ち寄ってきました。
イタリアの写真をどんどん見せて下さいね。

睡蓮は昭和記念公園でも咲いているようです。
なかなか綺麗な花ですから、是非撮影してみて下さい。
洋行帰りの身にとっては、和のテイストにも飢えているでしょうから(笑)
2005/06/17 21:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-izumixさん-
睡蓮は本格的に撮影したのは、初めてのようなものです。
このために森林公園に400円を払って入園したんですよ(笑)

やはり花は太陽の光を浴びている時が、一番輝いて見えます。
雨が似合うのは、アジサイや菖蒲でしょうね。

えっ、壁紙に・・・ありがとうございます。
さっき、izumixさんの画像掲示板に2枚目の写真を壁紙サイズで貼り付けました。
リクエストがあればご遠慮なくどうぞ。
2005/06/17 21:50  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ター坊さん-
初めまして!
コメントありがとうございます。

花はステキな存在で、身近に咲いていて被写体としても最高のものがあります。
幸い、我が家から歩いていける範囲に「光が丘公園」というのがあって、題材には事欠かない状態です。

ター坊さんも壁紙にしていただいたんですか。
作者としては嬉しい限りですね。
私の画像は特に制限を設けていません。
商用以外でしたら、どのように使おうとも自由です。

また見にいらして下さいね。
2005/06/17 21:56  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
睡蓮って好きです。
静岡県の掛川花鳥園の温室の中に睡蓮の池があって沢山の種類の睡蓮が咲いています。
行ったのは去年の3月(2月?)で私がまだ花撮影に目覚める前だったのが残念ですが一応撮った写真は残っています。
見直してみようかな。
しょうぶ園にも睡蓮が2種類咲いているのですがし花菖蒲に夢中になりすぎて真剣に撮ってないんですよね。
2005/06/17 22:13  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~-
スイレンにピンクがあるんですね。
それも淡いピンク。私の好きな色でです。
このままうちへ持っていって飾っておきたいくらいです。
コウホネは去年私も撮りました。
不思議な名前のスイレンだな~て思っていたら
やっと訳がわかりました。
ありがとう~
2005/06/17 22:13  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-噴水。。-
やられた~(笑い)
木漏れ日に見えた、左の方に粒の大きいのが有るのが水?

何度もすみません。

南口から直ぐに右。→桜→能楽堂?この池?

>南口から500m歩くと、「雅の広場」という場所があります。
そこの池に睡蓮は咲いていました。

とっ書いてあったのですが、勘違いしたようです。

ここは確か「白い石」が敷き詰められている所ですよね。眼の悪い人は躓くんですよ。ここ。

池?に石が浮かんでいる感じがするところ。
目の前の林は「梅林」「山百合」ですね!

実は、今日の午前中仕事で行ってきました。(笑い)入って直ぐ目の前に噴水の上に「西田沼」が有りますが、そこと勘違いしていました。

何度見ても、スイレンは無いので、変だな~と思っていました。

ここ早春から5月連休過ぎまで、沢山の草花が咲きます。東武鉄道森林公園駅から徒歩(自転車)で向かうと、色々な木の花を見ることが出来ます。
2005/06/17 23:06  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-美しい・・・-
こんばんは^^
この前神宮に行ったら睡蓮の池がありましたが、岸から遠くて断念しました。
遠くから見ても神秘的だっだけど、こうして間近に見るとより凛とした雰囲気がありますね!
ちょうど水面で咲くのは浮力を利用しているんでしょうか・・・
(ああ、楽チンなんて言っていたりして・・・^^)
2005/06/17 23:48  | URL | malmosemla #-[ 編集] |  ▲ top

-すばらしいですねぇ~♪♪♪-
はじめまして、sahoです。

cowzohさんのところから、ときどき寄り道しております(^^)
光と睡蓮ステキですね。まさにモネの睡蓮の世界をカメラで再現したみたいです。
私も、デジカメはCanon Eos Kissなんですが、まだカメラ歴一年の未熟者ですので(腕が悪いのかな?)なかなか思うように撮れなくて・・・
しばらく見入っております(*^_^*)
2005/06/18 00:48  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

--
睡蓮、綺麗ですね(^_^)
遠くに咲いていると、なかなか寄って撮影するのが難しく、どうした物かと思案中です。
これから、蓮の季節もくることですし、長いレンズが欲しい、と思っています。
2005/06/18 00:55  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさん-
睡蓮ってなかなか撮る機会がなかったんですよ。
以前は梅雨時というと写欲が低下してしまって、表で撮ろうとさえ思わなかったですね。
でも、今年は違います。
季節の情景を積極的に取り入れようと思っていますから。

夏も同様です。
つい、渓流や滝にばかり目が向いていました。
さて、今年は何を夏のテーマにしようかと、今から楽しみにしています。
本当は蒸し暑いのが苦手ですが、冷房の効いた部屋に引きこもっているのも良くないですからね。

北海道から戻ったら、今度は蓮にチャレンジです。
2005/06/18 01:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さん-
前回のコメを見て、おや?と思いましたよ。
多分知っている筈なのになあ、と・・・

正面の上にある沼は「西田沼」というんですか?
私もここにあるのかな?と思ったくらいですが、何にもないところですね。

山野草のところへ行きましたが、これはというものは咲いていなくてガッカリでしたよ。
蚊には喰われましたが(笑)

6月下旬から7月中旬までは、どこいらへんがいいんでしょうか?
2005/06/18 01:30  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ririさん-
ここには他にも、薄い黄色の花や赤い花がありました。
残念なことにくたびれたものしかなかったので、その花たちを撮ることはしませんでした。

白い花よりも、薄いピンク色をした花のほうが優しい感じがしますね。

あと、コウホネは今回狙っていた花でもあるんです。
意外とこれを見る機会がないんですよ。
単独で撮るには難しいと思いますが、いくつか固まって咲いていると結構絵になります。
2005/06/18 01:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-malmosemlaさん-
こんばんは!

私も先日行った「光が丘公園」で、遥か遠くに咲いている睡蓮を見てフラストレーションが溜まっていました(笑)
とにかく何とか大きく撮りたいと思っていたら、我が家のお墓の近くに「森林公園」という国の施設があって、そこで咲いていると知ったんです。
じゃあ、行ってみようとなった訳です。

水面で咲くのは・・・うーん詳しいことは分かりませんが、地下茎からニョキっと水面まで伸びて咲いているんではないかと。
2005/06/18 01:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-sahoさん-
こちらこそ初めまして!
ご訪問いただき、ありがとうございます。

私もcowzohさんおところでは、時々お名前を見かけていましたよ。

先ほど「日々好日」へ行ってきました。
Kissデジをお使いなんですね。
なかなか思うようにとれないと書かれていますが、なかなかいい感じですよ。

マクロ撮影のコツはちょいと絞って、ピントの位置を少しずつ変えて撮影しておくといいですよ。
仕上がりが撮影時のイメージと多少ずれても、それによってリカバリーできますから・・・
2005/06/18 01:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さん-
今回は70-200㎜に2倍のエクステンダーを噛ませています。
さすがに三脚を使って撮影しています(笑)

長玉の選択は結構難しいですね。
単焦点の長いのを選ぶ場合は、よくよく慎重にあいてかからないと出動回数があまりなかったりします。
明るいズームが吉だと思います。
f/4.0でもOK牧場ですね。
2005/06/18 01:57  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-お勧め場所-
正直難しいです。
新年から5月の連休までは、南口から入り、右に行けば「桜・梅・福寿草・ナノハナ」など様々な植物の群生を見ることが出来ます。

この時期になると、人為的に群生させている植物は少ないようで、紫陽花も点々と咲いていたり様々です。

この時期、「山百合」が有りますが、雑木林の中を知らないと見つからないと思いますよ。
国営武蔵丘陵森林公園では、毎年異なった花の種を蒔いて群生させ、一概にこの時期はここがお勧めと断定できないのが現状かと思います。

森林公園のHPより、イベントの予定を参考にしたら如何でしょうか?


一般的には、運動公園の奥の方が、何かの種を撒いて群生させる事が多いですよ。(過去コスモス・ポピーなど)

前回南口から入りましたが、展望台周辺までは特に無かったので、中央口から入る事で、何か有るかもしれませんね。秋の紅葉はここから入ります。
2005/06/18 17:54  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さん-
確かに南口から入ったら、最初に目にしたのはアジサイでした。
目指すスイレンとコウホネを撮影したら、アトハドクダミとムラサキカタバミくらいでしたね。

山野草コースでは、ユキノシタがが咲いている場所はわかりませんでした。
それがもう一つの目的だったんですけれどね。

とにかく広いから、季節に応じた花がいつ咲くのかをHPで確認はしたんだけれど・・・
何だかなあ。

中央口と北口は行っていないので、今度はそちら方面を調べて行ってみることにしましょう。
2005/06/18 19:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
北海道からお帰りなさい。
お疲れ様です。
きょうはTBとコメントありがとう
ございます。
睡蓮の花、とてもいいですね。
光の当たり方がどうして
こんなにうまく撮れるのでしょうか。
照明を当てたようにも見えますね。
また、今度は北陸ですか。
お体には気をつけて
お出掛けくださいね。
2005/06/24 22:52  | URL | AandM #UbCtKfmc[ 編集] |  ▲ top

-AandMさん-
無事に戻ってきました。
あっ、無事でもないか・・・いい歳して汗疹はできるは、足にはマメが出来て痛いは、スーツは汗でクリーニング行きになるは(笑)

睡蓮は好きな花のひとつです。
これはPLフィルターを使っていることもあると思いますが、メリハリがついているせいではないでしょうか?

そうなんです。
今度は北陸なんですよ。
今日、現地と連絡をとったところ、半端じゃない暑さだとか・・・
はやりのクールビズで行きます(笑)
2005/06/24 23:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-下手ですが…-
先日、私も睡蓮の花を撮影しましたので、TBさせていただきました。
ZEISSさんの写真にうっとりしてしまいました。
2005/06/28 00:04  | URL | ぶんが #-[ 編集] |  ▲ top

-ぶんがさん-
初めまして。
コメント&TBありがとうございます。
さきほど、ぶんがさんのところにもお邪魔しました。
また、どうぞお越し下さい。
2005/06/28 12:17  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/100-88764867
-ヒメコウホネ-
絶滅が危惧されている植物でもあるヒメコウホネを今年も、見に行った。去年より花の …
2005/06/24 22:37  AandM ▲ top

-モネの青い睡蓮-
北川村にあるモネの庭に行ってきました&amp;#63679; フランスのジヴェニール村にある印象派の画家・モネの自宅庭園と 同じデザインに造られているそうです。 ちょうど青い睡蓮が咲く頃だったようで、すごい人でした!  (特に考えも無く行った私たち&amp;#63917;) 入. …
2005/06/28 00:30  おしゃべりな庭 ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。