スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
白子川沿いに咲くソメイヨシノ
- 2007/03/31(Sat) -
『清流とソメイヨシノ』

(1)


私が住む彩の国・和光市と光が丘公園がある東京都練馬区の境を白子川が流れています。
その白子川沿いにもソメイヨシノが見事な花を咲かせている地域があります。
この場所は殆ど注目されていないようですが、なかなかいい所だなと私は思っています。

撮影地:埼玉県和光市南「白子川沿い」(共通)
撮影機材:キャノンESO30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO100 f/7.1AE(SS1/250秒) 0.0EV 78㎜(125㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さいね♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
新宿御苑の桜(3)
- 2007/03/31(Sat) -
『とんがりメタセコイアと一緒に!』

(1)


新宿御苑には巨木が数多く立っています。
このメタセコイアもその一つで、手前のコヒガンやオオシマザクラよりもかなりノッポですよね。
これはそんなメタセコイアと絡めてみたものです。

昨年はとうとう見事にオレンジ色に染まるメタセコイアの色つきを見ることは出来ませんでした。
今年は是非とも見たいものですね。

撮影地:東京都新宿区「新宿御苑」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/620秒 f/4.6) -0.3EV 155㎜相当


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
和光樹林公園の桜
- 2007/03/30(Fri) -
『重なり合って咲く』

(1)


私が住む彩の国・和光市にある「和光樹林公園」の桜も開花しました。
彼岸桜はとうに散ってしまいましたが、今ではソメイヨシノをはじめ、オオシマザクラや山桜が多く花開いています。
元々は米軍のキャンプ地だっただけに、かなりの巨木があって桜の時期以外でも楽しむことができます。

そうは言っても、やはり桜が咲く時期がここのハイライトです。
重なり合って咲くその姿は見る者の心を捉えて離しません。
カメラマンは少ないので写真を撮るにはうってつけの場所なんですよ。
でも、早朝出撃しないと花の周りは花見客だらけになってしまいます(笑)

撮影地:埼玉県和光市「和光樹林公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/2500秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと6枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
カタクリの花Ⅱ
- 2007/03/30(Fri) -
『清水山憩いの森にて』

(1)


我が家から自転車を走らせること10分、このようにカタクリが見事に咲く場所があります。
以下、練馬区が発行しているパンフレットから「清水山憩いの森」について引用いたします。

『清水山憩いの森は練馬区の北西部を流れる白子川沿いの北斜面にあります。
 主な樹種はコナラ、イヌシデ、クヌギ、エゴノキなどで、典型的な雑木林です。
 林床ニハカタクリヲハジマ、ホトトギス、キツネノカミソリ、イカリソウ、ヤマブキソウなど、この付近では数少なくなった
 野草をそれぞれの季節に見ることができます。』


今回は、キクザキイチゲ(白花・青花)などを見ることが出来ました。

撮影地:東京都練馬区「清水山憩いの森」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO100 f/7.1AE(SS1/200秒) 0.0EV 400㎜(640㎜相当・エクステンダーEF2×使用)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
旧古河庭園の桜
- 2007/03/29(Thu) -
『洋館と枝垂桜』

(1)


昨日アップしました江戸川公園の桜を見てから向かった先がここです。
カルネさんのブログで旧古河庭園に枝垂桜があることを知り、是非とも行ってこの目で確かめたくなりました。
洋館と枝垂桜を絡めて撮影したいという願望ですね。

薔薇が咲く季節ではないから人も少ない筈・・・
しかし、そうは言ってもさすがに観光地ですから、このように人通りが絶えることは稀です。
粘りに粘って撮影できた一枚です。

撮影地;東京都北区「旧古河庭園」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/620秒 f/3.3) -1.0EV 28㎜相当


あと5枚+2枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(24) | TB(1) | ▲ top
ヒメコブシ満開
- 2007/03/29(Thu) -
『夢気分』

(1)
IMG_070329_01.jpg

和光樹林公園のヒメコブシが満開になりました。
今年は例年になく花つきがいいようで、嬉しい誤算でした。
青空の下で綺麗に咲くその姿は、ヒメコブシという名に相応しい可憐な印象ですね。

正直に申し上げて、今年の和光樹林公園のヒメコブシはあまり期待していませんでした。
2週間ほど前に訪れたときは、蕾がそんなに目立たなかったからです。
そこで光が丘公園のヒメコブシを撮影して、「写真ざんまい!デジタルざんまい!」にアップした訳なんです。
比較していただくと面白いかもしれません。

撮影地:埼玉県和光市「和光樹林公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/125秒) 0.0EV 70㎜(112㎜相当・PLフィルター使用)


あと6枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(8) | TB(3) | ▲ top
ソメイヨシノ咲く!
- 2007/03/28(Wed) -
『江戸川公園にて』

(1)
R070328_01.jpg

都内でもソメイヨシノが見頃を迎えつつあります。
ここ数日のポカポカ陽気によって一気に花開いたようですね。
特に、今日(28日)は都内でも22℃くらいまで気温が上がったとのことです。

ここは「江戸川公園」という場所ですが、江戸川区とは何の関係もありません。
「江戸川」とは利根川水系の江戸川ではなく、地下鉄有楽町線の江戸川駅付近を流れる神田川の中流部分を言います。
大体は大滝橋付近から船河原橋までの約2.1キロメートルの区間のことをさす、昔の名称のことですね。

撮影地:東京都文京区「江戸川公園」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/410秒 f/4.7) -0.3EV 174㎜相当


あと4枚+1枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(18) | TB(3) | ▲ top
菫の花
- 2007/03/28(Wed) -
『山路来て・・・』

(1)
IMG_070326_04.jpg

この日は菫を見て「山路来て なにやらゆかし すみれ草」と、松尾芭蕉が詠んだ句を思い出しました。
貞享2年(1685年) 芭蕉42歳の作だそうです。
この「山路」とは、滋賀県の大津にある小関越のことをさします。

菫は毎年のように撮影していますが、なかなか綺麗な花にめぐり合うことは少ないような気がします。
雨でも降ろうものなら、地面から跳ね返った泥が花や茎・葉に付着します。
この日見つけた菫はそのようなこともなく透明感があり、至福の時を過ごすことが出来ました。

撮影地:東京都文京区「小石川後楽園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1000秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(18) | TB(1) | ▲ top
新宿御苑の桜(2)
- 2007/03/27(Tue) -
『光と影Ⅳ』

(1)


玉藻池の畔に立っている桜の木を印象的に捉えてみました。
桜そのものは勿論のこと、池の水面に映る姿がまた何とも言えませんでした。
ソメイヨシノはまだ開花していませんでしたから、恐らくは彼岸桜の一種だと思われます。
でも、作画する上では花の種類を詮索する必要はないかもしれませんね。

一時封印していましたホワイトバランス崩しを久々にやってみました。
具体的なやり方は最後にお話しますが、私はこの手法でネットデビューをしたんですよ。
当時はどんな反響があるかドキドキものでした(^(^(^(^(^(^^;)

撮影地:東京都新宿区「新宿御苑」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/203秒 f/4.5) -0.7EV 132㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
カタクリの花
- 2007/03/26(Mon) -
『俯いて咲く可憐な花』

(1)


埼玉県小川町のカタクリが咲いたとの知らせを受けて、早速この間の土曜日に出かけてきました。
生憎の曇り空でしたが、気まぐれな太陽が時折薄日を地上に投げかけてくれました。

今回は敢えて一眼レフを持たずに、久々にコニカミノルタディマージュA200にしました。
可動式のバリアングル液晶ファインダーを搭載したカメラは、こういったフィールドでは大活躍です。
とにかくカメラを地面に置くような撮影でも、私はヤンキー座りで撮影が楽に出来ましたから・・・(笑)

撮影地:埼玉県比企郡小川町(共通)
撮影機材:コニカミノルタディマージュA200(共通)
撮影データ:ISO80 f/3.5AE(SS1/200秒) -0.7EV 170㎜相当


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(30) | TB(4) | ▲ top
新宿御苑の桜(1)
- 2007/03/25(Sun) -
『モノトーンのように』

(1)


新宿御苑でもいろいろな桜が咲き始めていました。
これは「下の池」の近くにある枝垂桜ですが、強烈な逆光の影響でモノトーンのような風合いになってしまいました。
一応はフルカラーなんですけれどね・・・(;´▽`A``

とにかく凄い人出でした。
人は入れたくはないけれど、変梃りんな構図でも撮りたくはないし。
痛し痒しといったところですね。

撮影地:東京都新宿区「新宿御苑」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/203秒 f/4.7) -0.7EV 72㎜相当


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(30) | TB(2) | ▲ top
川口グリ-ンセンターに咲く花
- 2007/03/24(Sat) -
『もうポピーの花が・・・』

(1)


驚いたことに、川口市立グリーンセンターではポピーの花が綺麗に咲き揃っていました。
正面入り口に程近い噴水の前も花壇で咲いていましたが、この鮮やかな花は相当に目立ちますね。
春を通り越して初夏を迎えようとしている画面に見えてしまいそうです・・・(;´▽`A``

撮影地:埼玉県川口市「川口市立グリーンセンター」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM (共通)
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1600秒) +0.7EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
辛夷の花
- 2007/03/23(Fri) -
『天上の花』

(1)
IMG_07032303_01.jpg

数日前に私のもう一つのブログ「「写真ざんまい!デジタルざんまい!」では光が丘公園の辛夷の花を公開しました。
今回ご紹介する6枚の写真のうち、前半の三枚は新座市にある古刹「平林寺」で撮影したものです。
蒼空に聳え立って白い無垢の花をつけるその姿は、紛れもなく「天上の花」だと私は勝手に解釈しています。
正式には「天上の花」とは曼珠沙華や蓮のことをさしますが、これはもう私の内面の問題なんですよ。
ですから、公の場で「辛夷の花は天上の花と言うんですよ!」とくれぐれも仰らないようにして下さいね(笑)

撮影地:埼玉県新座市「平林寺」(最初の三枚)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/540秒 f/4.4) -0.3EV 48㎜相当


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(22) | TB(2) | ▲ top
小石川後楽園の水仙
- 2007/03/23(Fri) -
『水仙と木瓜』

(1)


小石川後楽園を散策していると、あちこちで水仙を見つけることが出来ました。
数は多くはないものの、背景は庭園独特の感じがあって好ましく思われました。
これは背後が菖蒲園になっていて、比較的ヌケが良い構図をとることができたものです。

撮影地:東京都文京区「小石川後楽園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM (共通)
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/2000秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(10) | TB(2) | ▲ top
川口グリーンセンターの花木
- 2007/03/22(Thu) -
『ミツバツツジ』

(1)


川口市立グリーンセンターへ行くきっかけとなったのは、このミツバツツジなんです。
Leoさんのブログにこのミツバツツジがアップされていたんですよ。
もうこれを見たら居ても立ってもいられなくなっちゃいました。

Leoさんからのコメでは数も多くはないし、ロケーションも・・・とありましたが、私はとにかく見たいと思いました。
勿論、見るだけでは気が済むわけはないんですが(笑)

撮影地:埼玉県川口市「川口市立グリーンセンター」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM (共通)
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1250秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
小石川後楽園の枝垂桜
- 2007/03/21(Wed) -
『まだ咲き始めですが・・・』

(1)


今日(3月21日)は家を出てから新宿御苑へ向かっていたはずですが、池袋駅で思わず下車してしまいました。
「そうだ、小石川後楽園へ行こう!」という気持ちになってしまったんです。
格別な情報や理由はありませんでしたが、実はここには一度たりとも足を踏み入れたことがないんですよ。
この近くの企業に五年近くも勤務していたのにね・・・(笑)

実は、今日はほんのロケハンのつもりでいたんですよ。
夕方からはスタジオを予約してモデルさんを撮影する手筈になっていましたから・・・
いざ現地に到着したら、何と枝垂桜の花が開き始めていたではありませんか。
こうなればロケハンどころではなく、本気モード全開です。
・・・ということで今回は枚数が多いですが、最後までなにとぞお付き合い下さいね。

撮影地:東京都文京区「小石川後楽園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1000秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと7枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(14) | TB(1) | ▲ top
エリカと馬酔木
- 2007/03/21(Wed) -
『ジャノメエリカ』



エリカにもいろいろな種類があるようです。
このジャノメエリカはその中でも、最もポピュラーなものだと言えるでしょう。
名前の由来は、花の中の黒い葯(花粉袋)が蛇の目に見えるからとのことです。

撮影地:埼玉県川口市「川口市立グリーンセンター」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1000秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
ネコヤナギ
- 2007/03/20(Tue) -
『みんな仲良く並んで・・・』



嬉しいことに、川口市立グリーンセンターではネコヤナギが元気でした。
今シーズンはもう見ることが出来ないかなぁ、と思っていただけに・・・
しかも三本もあって、一回で三度美味しいといった感じだったんですよ。
それぞれに開き具合が違っていて、比較するのも楽しいものです。

撮影地:埼玉県川口市「川口市立グリーンセンター」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/640秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(23) | TB(1) | ▲ top
日テレ大時計
- 2007/03/19(Mon) -
『ハウルの動く城のような・・・』



日テレ・マイスタ前にそびえる新名所「宮崎駿デザインの日テレ大時計」です。
昨年(2006年)12月21日、私の誕生日を祝福でもするかのように公開されました(x_x)☆\(^^;) パコッ!!
構想から約5年の歳月をかけて製作されたそうですが、何となく「ハウルの動く城」を連想してしまいました。

宮崎監督は「みんなに愛されるように、間違っても人類絶滅への時計にならないように祈ります」とのコメントを寄せたそうです。
本当にそうありたいものです。

撮影地:東京都中央区汐留「日テレプラザ2階 マイスタ広場」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:コンデジですから割愛させて下さいね。(;´▽`A``


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | スナップ | CM(16) | TB(1) | ▲ top
白木蓮(2)
- 2007/03/18(Sun) -
『白木蓮と噴水』



もう5日前のことですから、この白木蓮は花期が終わっていると思います。
川口市立グリーンセンターのウリは噴水ですが、その近くでは白木蓮が咲いていました。
これから咲く蕾はありますが、ちょうど見頃だったと思います。
とにかく花が完全に開くと、すぐに茶色っぽくなってみすぼらしくなってしまいますから・・・

背後の噴水との対比が面白いかな?と思って撮影したものです。
画面下でぼやけて写っている赤紫色のものは曙馬酔木です。
これについては後日アップしたいと思っています。

撮影地:埼玉県川口市「川口市立グリーンセンター」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/800秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(22) | TB(0) | ▲ top
ユキヤナギと彼岸桜
- 2007/03/17(Sat) -
『和光樹林公園へ出かけませんか?』

ご覧のように、和光樹林公園ではユキヤナギと彼岸桜のコラボを見ることができます。
恐らくこの土日がピークだろうと思われます。





R070317_02.jpg


R070317_03.jpg

場所は、和光樹林公園の正面入り口(工事中です)から入って、右側に防災ドームが見える地点のすぐ奥です。
もしかしたら彼岸桜はかなり散っているかもしれません。
でも、この見事なユキヤナギを見るだけでも価値がありますよ。
とりあえず、今日も緊急アップということで・・・

撮影地:埼玉県和光市「和光樹林公園」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
この記事のURL | 花の写真 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
桜、いろいろ・・・
- 2007/03/17(Sat) -
『河津桜』

IMG_070316_02.jpg

初めて「河津桜」をこの目で見ました。
場所は川口市立グリーンセンターですが、正面入り口を入ってすぐの場所にありました。
ネタを明かせば、何とこれが鉢植えだったんですよ。
花期が終わりに近づいていたせいもありますが、アップで撮影する以外に撮り様がありませんでした。

撮影地:埼玉県川口市「川口市立グリーンセンター」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(4枚目を除き共通)
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/1000秒) +0.3EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
This is 浅草Ⅱ
- 2007/03/16(Fri) -
『炎のオブジェ』



浅草と言えば「浅草寺」「雷門」「仲見世商店街」などを思い浮かべますが、これを忘れてはいけません。
これは、アサヒビール㈱吾妻橋本部ビル隣接の「スーパードライホール」の屋上にある「炎のオブジェ」で、
躍進するアサヒビールの心の象徴だそうです。

フランスの著名なデザイナー、フィリップ・スタルク氏によるものですが、何をもって炎としたのかは謎です。
形と色からして有難くない別名がついていますが、1989年の竣工と同時に浅草の新名所となったことには
間違いないでしょう。
浅草の多くの場所から望むことができますよ。

撮影地:東京都台東区浅草界隈(共通)
撮影機材:撮影機材:キャノンEOS30D TAMRON AF28-200㎜ f/3.8~5.6(共通)
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/500秒 f/10.0) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 観光地 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
コリヤナギとフリソデヤナギ
- 2007/03/15(Thu) -
『水辺にて』



右側に見える木はコリヤナギといって、穂がネコヤナギの半分くらいの大きさしかありません。
背景に寒緋桜をあしらって、石橋と池の水面のキラキラしたところを入れて構成してみました。
今回、向島百花園で撮影した写真の中でも一番のお気に入りなんですよ。

撮影地:東京都墨田区東向島「向島百花園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D タムロンAF28~200㎜ f/3.8~5.6(共通)
撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/200秒) -1.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(20) | TB(1) | ▲ top
寒緋桜とメジロ
- 2007/03/14(Wed) -
『やっぱメジロは可愛いっす♪』



向島百花園を訪れた最大の目的は、一昨日公開しました翁草(オキナグサ)を見ることでした。
実は、もう一つの目的はこの寒緋桜を見ることにあったんですよ。
花は終わりに近づいていましたが、メジロが数羽やってきてくれました。
本当にメジロって可愛いですよね♪

無警戒というか、かなり近づいても平気でした。
焦点距離200㎜でこの大きさで撮れましたから、本当にラッキーだったと思います。

撮影地:東京都墨田区東向島「向島百花園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D タムロンAF28~200㎜ f/3.8~5.6(共通)
撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/160秒) +0.3EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 野鳥・鳥類 | CM(28) | TB(4) | ▲ top
ミモザの花
- 2007/03/13(Tue) -
『別名は銀葉アカシア』



いやぁ、驚きました!
こんなに花つきが良いミモザを見たのは初めてのことでしたから。
今日は記事が2件となりますが、まぁ、緊急アップということで・・・

昨日はOFFで、女房を伴って「川口市立グリーンセンター」へ行って来ました。
第二駐車場から正面入り口に向かう途中でこれを見つけたんですよ。
ただ、光線状態があまり良くなかったので、帰りがけに撮影をすることにしました。

撮影地:埼玉県川口市「川口市立グリーンセンター」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/5.0AE(SS1/640秒) +0.3EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(28) | TB(2) | ▲ top
都会の菜の花
- 2007/03/13(Tue) -
『菜の花畑の向こうに高層ビルが・・・』



このカットを見ただけで場所が分かった方はかなりの「通」です。
ここは、「浜離宮恩賜庭園」で、この菜の花畑は春の風物詩ともなっています。
近年再開発が著しい新橋・汐留地区にも程近く、デートスポットとしてもなかなかいいのではないかと思います。

私が訪れたときは少しだけ早くて、満開といった状況ではありませんでした。
もう少し姿勢を高くして菜の花畑の面積を多くしたいところですが、仕方なくしゃがんで花が重なり合うようにしています。

撮影地:東京都中央区「浜離宮恩賜庭園」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:コンデジですので割愛させて下さいね。


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
翁草(オキナグサ)
- 2007/03/12(Mon) -
『陽光を浴びて』



今年も翁草を見に向島百花園へ出かけてきました。
今回はあえて50㎜マクロを持って行ったんですよ。
だって、こういった角度で花を撮影したかったから・・・

昨年は90㎜マクロを持って行ったので、こういった角度からの撮影が出来ませんでした。
そこで焦点距離が短いマクロレンズの登場となりました。
ワーキングディスタンスが短くて上向きですので、ノーファインダーによる撮影です。
数枚撮るうちに何とかまともなカットを得ることができたようです。

撮影地:東京都墨田区東向島「向島百花園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D シグマAF50mm f/2.8 EX DG MACRO
撮影データ:ISO200 f/6.3AE(SS1/400秒) -1.0EV 50㎜(80㎜相当)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
This is 浅草
- 2007/03/11(Sun) -
『ご存知、雷門』



浅草と言えば「雷門」、「雷門」と言えば浅草です。
浅草を代表するものだと言っても差し支えは全くありませんね。
浅草寺の入り口にでーんと構えていて、観光客も多く群がって記念撮影をする場所でもあります。

普通の人は正面(これの反対側ネ)から撮りますが、そこは天邪鬼である私がやることです。
仲見世商店街側から撮影してみました。
まず、こちらから撮影する人も珍しいことでしょう(笑)

撮影地:東京都台東区浅草(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D TAMRON AF28-200㎜ f/3.8~5.6(共通)
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/250秒 f/8.0) +0.7EV 114㎜(182㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 観光地 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
福寿草(3)
- 2007/03/10(Sat) -
『秩父紅を見に・・・』



先日、福寿草(2)という記事をアップしました。
トップ画像を撮影するのが目的でしたが、もう一つの目的はこの「秩父紅」を見ることにあったんです。
昨年もそうでしたが、今年も来るのが遅すぎたようです。
先読みをして2週間は早く来たのですが、やはり暖冬の影響なんでしょうね。

まぁ、こればかりは致し方ありません。
いくつかは綺麗に咲いていましたので、気を取り直して撮影を開始しました。
これは手前と背後で咲いている秩父紅をぼかして、画面に占めるオレンジ色をの割合を多くしてみました。

撮影地:埼玉県秩父市石間沢口(旧吉田町・共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+中間リング12㎜
撮影データ:ISO200 f/3.5AE(SS1/800秒) 0.0EV 180㎜(288㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(20) | TB(1) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。