スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
寒桜咲く⇒彼岸桜咲く
- 2007/02/28(Wed) -
『桜色に染まる』



和光樹林公園ではご覧のように寒桜彼岸桜も咲いていました。
全くのノーマークだったので嬉しい誤算でしたが、昨年は3月20日に撮影しています。
何と3週間も早い開花で、今年は本当に撮影プランが狂いっぱなしです。

このカットは背景の処理に拘ってみました。
青空と寒桜彼岸桜のピンクをグラデーション状態にしたいなぁ!と思ったんですよ。
脚立があればもっといい構図になったかもしれませんが、まぁこれだけ撮れれば御の字でしょうね。

追記:その後の調べで、この桜は寒桜ではなく彼岸桜であることが判明しました。
   大変失礼しました。「寒桜」を「彼岸桜」と訂正させていただきます。


撮影地:埼玉県和光市「和光樹林公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンションチューブEF25
撮影データ:ISO100 f/5.0AE(SS1/400秒) +0.3EV 130㎜(208㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(23) | TB(1) | ▲ top
黄緑色の梅
- 2007/02/27(Tue) -
『リョクガクバイ(緑萼梅)』



白梅は通常は赤い萼ですが、この品種の萼は黄緑色なんです。
ですから,離れた場所から見ると、まるで黄緑色の花が咲いているように感じます。
昨年は旬を逃しましたので、今年は狙っていました。
ところが、大風邪をひいたので内心ドキドキハラハラでした。

撮影地:埼玉県和光市「和光樹林公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/400秒) 0.0EV 170㎜(272㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(15) | TB(0) | ▲ top
マンサク(1)
- 2007/02/25(Sun) -
『黄色く染まって・・・』



復帰後第一作は満開のシナマンサクです。
昨年も撮りましたが、今回は気合を入れてカメラを三脚に据えつけて撮影しています。
結構、手持撮影が多い私ですが、フレーミングに拘りたいといった気持ちがありました。

とにかくマンサクの背景も黄色く染めたいな、といった気持ちになったので望遠で圧縮してあります。
マクロでも勿論いいのですが、背景を黄色く染めるにはやはり望遠系を使うのが一番です。
黄色は濁る傾向がありますので、露出がアンダー気味にならないように注意しました。

撮影地:埼玉県和光市「和光樹林公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/1000秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(29) | TB(1) | ▲ top
ナズナとホトケノザ
- 2007/02/24(Sat) -
『白の冴え』



暫くお休みしていましたが、お陰さまで漸く風邪も良くなりました。
で、今日は少し遠出をして新作を公開するつもりでいました。
ところが、朝早く起きてみると、天気はいいものの強風が吹き荒れています。
結局、撮影にはならないと判断して、出かけるのを取りやめました。
そこで、仕方なく?未公開と思しき季節の花をお届けすることにしました。

これはどこでも見かけるナズナですが、さすがにアブラナ科の植物です。
アップで見ればナノハナとどこか相通じるものがありますね。
花弁の白さに「冴え」を感じました。

撮影地:埼玉県比企郡小川町(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
撮影データ:ISO400 f/5.0AE(SS1/250秒) -0.3EV 75㎜(120㎜相当)
※全ての撮影に中間リングを使用しています。


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
春を告げる花たち
- 2007/02/16(Fri) -
『春の陽射しを浴びる』

IMG_070216_01.jpg

クロッカスが春の陽射しを浴びて輝いているかのようでした。
オレンジの蘂がちょこんと見えるようにして、奥にある黄色やオレンジの花の色をぼかして春を演出してみました。
そう言えばクロッカスも咲き出したという情報が飛び込んできました。
見に行きたいのはやまやまなんですが、暫くは大人しくしていま~す。
風邪は治りかけが肝心のようですから・・・

撮影地:埼玉県比企郡滑川町「国営武蔵丘陵森林公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF2×
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/400秒) 0.0EV 400㎜(640㎜相当)
撮影年月日:2006年2月23日(共通)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(25) | TB(0) | ▲ top
紅梅咲く
- 2007/02/15(Thu) -
『春遠からじ・・・』

IMG_070215_04.jpg

梅が咲き始めると「春がそこまで来ているんだな」と思います。
空気はまだまだ冷たいものの、陽射しは確実に暖かさを増してきています。
今年は暖冬ですから冬らしい寒さが殆どありませんでしたが、それでも四季折々の変化はあります。
これからはいろいろな花が咲き始めますので楽しみですね。

撮影地:埼玉県比企郡滑川町「国営武蔵丘陵森林公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンションチューブEF25
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/500秒) -1.0EV 80㎜(128㎜相当)
撮影年月日:2006年2月23日(共通)


あと3枚掲載しています。続きもご覧下さい♪

この記事のURL | 花の写真 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
和蝋梅
- 2007/02/14(Wed) -
『輝きと、そして・・・』



和蝋梅は一昨日公開しました素心蝋梅(ソシンロウバイ)よりも地味と言える花だと思います。
さほどお目にかかる頻度も多くはないのでしょう。
蝋梅といえば、殆どが素心蝋梅ですから・・・
でも、私はこの和蝋梅が大好きなんですよ。 

撮影地:東京都練馬区「大泉中央公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200mmF/2.8L USM+エクステンションチューブEF25(4枚目も同じ)
撮影データ:ISO200 f/5.6AE(SS1/800秒) -0.7EV 73㎜(117㎜相当)
撮影年月日:2006年2月3日(共通)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
ワープステーション江戸(2)
- 2007/02/13(Tue) -
『江戸情緒の街並(その2)』

IMG_070210_01.jpg

再びワープステーション江戸です。
これだけ広いところを撮っているのに人影がありません。
これってお正月の二日なんですが、何だか勿体無いですよね。
その分、自由に撮ることが出来て良かったんですが・・・
この後、三月一杯で私が在籍していた会社は運営から手を引いてしまいました。

撮影地:茨城県伊奈町・歴史公園「ワープステーション江戸」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF17~40㎜ f/4.0L USM(4枚目と5枚目を除き共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/200秒 f/9.0) -0.3EV 17㎜(28㎜相当・PLフィルター使用)
撮影年月日:2005年1月2日(共通)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 観光地 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ソシンロウバイ(素心蝋梅)
- 2007/02/12(Mon) -
『輝く・・・』

IMG_070213_01.jpg

花としては開ききってしまった部類だと思います。
でも、それが却って光を透過させることで、まるで花弁全体が輝いているように見えました。
ソシンロウバイ一輪・・・こんな撮り方があってもいいかな?

撮影地:埼玉県和光市「和光樹林公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D TAMRON SPAF90mmF/2.8 MACRO1:1(2枚目を除き共通)
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/500秒) -1.0EV 90㎜(144㎜相当)
撮影年月日:2006年2月3日


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
和の心Ⅱ
- 2007/02/11(Sun) -
『心の安らぎ・睡足軒の森』



我が家から車を走らせること15分。
そこには広大な面積をもつ古刹である「平林寺」があります。
総門を隔てた反対側には「睡足軒の森」という施設があり、一般公開されています。
玄関よりも先に上がることはできませんが、このような心安らぐ空間が広がっています。
これぞ「和の世界」ですね。

撮影地:埼玉県新座市「睡足軒の森」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D SIGMA AF50㎜MACRO EX DG
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/40秒) -0.7EV 50㎜(75㎜相当)
撮影年月日:2006年2月6日


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 史跡・名所 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
福寿草(1)
- 2007/02/10(Sat) -
『福を呼ぶ春色の花』



福寿草は新年を祝う花として喜ばれ、別名ガンジツソウ(元日草)とも呼ばれています。
北国ではマンサクと呼ぶこともあって、 福を招く縁起の良い花として喜ばれています。
名前からしても、福に寿ぐと書きますから目出度いことには間違いないですね。

これは昨年森林公園で撮影したものです。
本来ならば、今日はこの花を中心として撮影に行く筈でした。
ところが風邪が一向に良くならずに、この三連休も家に引き篭もり状態になりそうです(涙)
何だか今年の風邪は性質が良くないですね。
皆さんも気をつけて下さい。

撮影地:埼玉県比企郡滑川町「国営武蔵丘陵森林公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF2×
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/80秒) 0.0EV 400㎜(640㎜相当)
撮影年月日:2006年2月23日


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(18) | TB(2) | ▲ top
ワープステーション江戸(1)
- 2007/02/09(Fri) -
『江戸情緒の街並(その1)』



ここは茨城県伊奈町にある歴史公園「ワープステーション江戸」です。
最寄の駅からかなり離れていることもあって、訪れる人も疎らです。
勿論、車がオススメですが、以前はちゃんと路線バスも走っていました。

これは町屋の二階から撮影したものですが、通常は撮影できる場所ではありません。
当時は、私はここの運営会社の親会社に籍を置いていました。
いわば役得ですね・・・今は運営母体とも関係なくなりましたので不可となりましたが。

撮影地:茨城県伊奈町・歴史公園「ワープステーション江戸」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF17~40㎜ f/4.0L USM(3枚目を除き共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/160秒 f/9.0) 0.0EV 17㎜(28㎜相当・PLフィルター使用)
撮影年月日:2005年1月2日


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 観光地 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
和の心
- 2007/02/08(Thu) -
『冬の武家屋敷』



今回は一昨年の冬に東北地方を旅した時の写真をご覧頂くことにします。
ここは宮城県北部にある登米町です。
武家屋敷「春蘭亭」で、中は自由に見学・撮影が出来るんですよ。
囲炉裏が何とも言えない暖かみと懐かしさを演出していますね。

撮影地:宮城県登米町「春蘭亭」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF17~40㎜ f/4.0L USM(共通)
撮影データ:ISO400 プログラムAE(SS1/40秒 f/4.5) -0.7EV 17㎜(28㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | その他 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
東京・芝浦界隈Ⅱ
- 2007/02/07(Wed) -
『レインボーブリッジを間近に・・・』

R070207_01.jpg

えー、またまた行って来ました、芝浦界隈!
例の東京労働局絡みの仕事でです(笑)
行きがけの駄賃でまた撮ってしまいますた~。

驚いたことに、レインボーブリッジが間近に見えるんですよ。
ちょうど労働局の庁舎からはバッチリの眺めなんですが、まさか「屋上で撮らせて下さい」とはねぇ。
何言われるかわからんし・・・

撮影地:東京・芝浦界隈(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:お手数ですがExif情報にてご確認下さい♪


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 都市風景 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
冬牡丹・最終章
- 2007/02/06(Tue) -
『終焉を迎える・・・』



いよいよ「冬牡丹」も今回でお仕舞といたします。
暖冬で花開くのが早かったせいか、私が行った時はかなりの株が花期を終えていました。
蕾もありましたから、それ以降も咲き続けたとは思いますが・・・
公開もこの2月12日までだそうです。
文字通り終焉を迎えるわけですね。

撮影地:東京・上野東照宮「ぼたん苑」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF-S10~22㎜ f/3.5~4.5USM
撮影データ:ISO100 f/9.0AE(SS1/60秒) +0.3EV 12㎜(20㎜相当・PLフィルター使用)


あと6枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
東京・芝浦界隈
- 2007/02/05(Mon) -
『潮の香りがする街』



JR山手線・田町駅で降りて芝浦あたりまで歩くと、何となく潮の香りがします。
私が勤めている会社は神田にありますが、風向きによっては潮の香りはしますが・・・
さすがに海の程近くまでくれば、もうそれは確たるものとなります。

河口付近に繋留されている船舶に何となく惹かれて数枚撮ってみました。
仕事で外出したついでですから、のんびりと撮る訳にもいかずにスナップ的な写真となっています。
何で芝浦まで行ったのかって?その続きは二枚目の写真以降でお話しましょう(笑)

撮影地:東京・芝浦界隈(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:お手数ですがExif情報にてご確認下さい♪


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 都市風景 | CM(19) | TB(0) | ▲ top
苔の花
- 2007/02/04(Sun) -
『誰にも気付かれずに・・・』



sahoさんのブログで何度か苔の花の写真を見たことがあります。
私もいつかは撮りたいなと思いつつも、徒に時間ばかりが過ぎ去っていぃました。
上野東照宮で「冬牡丹」の撮影をしていたら、何とそこにあったではありませんか。
早速狙いを変えて撮影開始です。
近くを通った人たちは「こいつ、何を撮っているんだ?」と思ったことでしょう(笑)

撮影地:東京・上野東照宮「ぼたん苑」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF50㎜ f/1.4USM (共通)
撮影データ:ISO100 f/1.4AE(SS1/5000秒) 0.0EV 50㎜(80㎜相当)


あと2枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
シクラメンのかほり
- 2007/02/03(Sat) -
『優しい光』



どうもこのところ風邪をひきこんでしまったようで、体調があまりよくありません。
先々週に軽い風邪をひいたのですが、それはすぐによくなりました。
ところが・・・今度のはガツーンときちゃいました。

熱や咳が出たらもう駄目です。
周りに迷惑をかけないように一日(金曜日)仕事を休むことにしました。
一応、休日出勤の振替を行いますので欠勤にはなりませんが、転職早々ではねぇ・・・

ということで、この土日はどこへも出かけることは出来ません。
こういったテーブルフォトやスナップが多くなるかもしれません。
呆れずにお付き合い下さいね。

撮影地:自宅のリビングルーム(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG (共通)
撮影データ:ISO320 f/5.6AE(SS1/40秒) 0.0EV 50㎜(80㎜相当)


あと3枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
芸術に触れる
- 2007/02/02(Fri) -
『弓をひくヘラクレス』



ご存知上野西洋美術館の中庭で撮影したものです。
確か、。一昨年もここで撮影していますが、今回は10~22㎜オンリーで撮影しました。
ですから、ぐぐっと被写体に寄ってみました。
前回とは違った捉え方になったと思います。

撮影地:東京都台東区上野「上野西洋美術館」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF-S10~22㎜ f/3.5~4.5USM(共通)
撮影データ:ISO100 f/7.1(SS1/200秒) 0.0EV 17㎜(28㎜相当)


あと5枚撮影しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | その他 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
冬牡丹(Ⅲ)
- 2007/02/01(Thu) -
『藁囲いに守られて咲く』

IMG_070201_01.jpg

今回は「冬牡丹」でも藁囲いに守られて咲いている花に焦点を当ててみることにしましょう。
やはり、これぞ「冬牡丹」といった風情ですから・・・
これは前々回にアップしたトップ画像と被りますが、こちらは更に寄って撮影したものです。
これが一番のお気に入りかもしれませんね。

撮影地:東京・上野東照宮「ぼたん苑」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF50㎜ f/1.4USM
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1250秒) 0.0EV 50㎜(80㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。