スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
梅花咲く
- 2007/01/31(Wed) -
『春を感じて・・・』

IMG_070131_01.jpg

上野東照宮では「冬牡丹」以外にも、梅の花が開き始めていました。
折りしも東京地方は最高気温が15℃まで上がった、小春日和の陽気となりました。
まるで春を思わせる陽光を浴びて、紅梅が殊のほか美しく感じられました。

撮影地:東京・上野東照宮「ぼたん苑」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM (共通)
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/160秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(24) | TB(1) | ▲ top
冬牡丹(Ⅱ)
- 2007/01/30(Tue) -
『大輪の花開く』



私が訪れたときはすでに花期が終わりに近づいた花が多く、大きく写すのは躊躇われるほどでした。
それでも丹念に見て回ると、綺麗に花開いているものも見受けられました。
今回は綺麗に花開いている株を中心にご紹介することにします。
ちょっと写真点数が多くなりますが、最後までお付き合い下さい♪

撮影地:東京・上野東照宮「ぼたん苑」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM (5枚目を除いて共通)
撮影データ:ISO100 f/3.2AE(SS1/320秒) +0.3EV 200㎜(320㎜相当)


あと7枚掲載しています。続きも是非・・・
この記事のURL | 花の写真 | CM(28) | TB(0) | ▲ top
This is 上野!
- 2007/01/29(Mon) -
『どことなく懐かしい・・・』

R070129_01.jpg

町の駄菓子屋さん風のお店です。
気さくなような泥臭いような、何とも親しみやすい感じがします。
上野公園を歩いていき、東照宮の入り口脇にあります。
上野という町は、古くは集団就職の到着口でもあり、また、地方から出てきた方の玄関でもありますね。
そんな上野の雰囲気はいつまでも残しておいて欲しいものです。

撮影地:東京都台東区上野「上野公園」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:(今日は省略させていただきます。Exif情報は保持してありますよ♪)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さいね。
この記事のURL | スナップ | CM(19) | TB(0) | ▲ top
冬牡丹(Ⅰ)
- 2007/01/28(Sun) -
『冬の粋』



二週間ほど前に旧芝離宮恩賜庭園でこのような冬牡丹を見かけました。
規模はさほどではなかったので、一度はここ上野東照宮の冬牡丹を見たいと思っていました。
ある日、Leoさんから「こんな場所ですよ~」とコメがあり、写欲がムクムクと湧いてきて出かけてきました。

時折団体さんが来ましたが、さすがに600円もの入園料が必要なためか人はそう多くはありませんでした。
天気にも恵まれて、久々に充実した撮影を楽しむことができました。
「冬牡丹」・・・なかなか粋なものですね。

撮影地:東京・上野東照宮「ぼたん苑」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF50㎜ f/1.4USM
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1600秒) 0.0EV 50㎜(80㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
春を待つ新宿御苑(4)
- 2007/01/27(Sat) -
『セントラルパークのように』

IMG_070125_01.jpg

ご存知新宿御苑です。
左に見えますのが何ちゃって摩天楼・・・あ、いや、NTTドコモ代々木ビルでございま~す(笑)
今やすっかりと冬枯れした眺めでも、何となくニューヨークにでもいる気分に浸れますね。
勿論、ニューヨークはおろか、海外などにも行ったことはないんですが・・・

撮影地:東京都新宿区「新宿御苑」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF28~70㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/250 f/8.0) +0.7EV 28㎜(45㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 風景写真 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
ゆりかもめ
- 2007/01/26(Fri) -
『ゆりかもめに乗って・・・お台場へ』



「台場駅にて」


PICT070124_02.jpg

「フジTVをバックに」


PICT070124_03.jpg

「豊洲駅にて」


昨年、初めてお台場へ行ったときは、地下鉄有楽町線豊洲駅からゆりかもめに乗って行きました。
家を出るときは曇っていたので、あえて一眼レフを持って行かなかったなんですが・・・
地下鉄の駅から地上へ出ると晴れているではありませんか。
「しまったー!」と思っても時既に遅しです。
まぁ、そこは割り切って撮影開始です。

それにしても「ゆりかもめ」のホームからは写真撮影がしにくいですね。
ガラスなどで仕切られているので限られた角度からしか狙うことはできません。
一応、この日はつぎにの機会のためにもロケハンしたんですが・・・

今日は撮影データなどは省略させて下さいね♪
この記事のURL | 鉄道 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
異空間・西新宿
- 2007/01/25(Thu) -
『ニョキニョキと』



高層ビルが林立し、そこを行く人々も急ぎ足・・・
何だか自分が別の世界に紛れ込んだかのような錯覚を起こしてしまいます。
いつも行くたびにそう感じてしまいますね。

撮影地:東京都新宿区西新宿(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF-S10~22㎜ f/3.5~4.5USM+PLフィルター(共通)
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/250秒 f/10.0) 0.0EV 10㎜(16㎜相当)


あと3枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 都市風景 | CM(13) | TB(0) | ▲ top
白馬へ行きたい!
- 2007/01/24(Wed) -
『とうとう禁断症状が・・・』

IMG_070127_01.jpg

白馬にはもう二年以上も足を運んではいません。
以前勤めていた会社の保養所(白馬アルプスホテル)は気軽に泊まれただけに、今となっては遠い世界になりました。
まぁ、その気になればどこに泊まってもいいんですが・・・

それよりもここ1~2年は出かける範囲も近くなっていて、泊りがけで行くこともめっきりと減りました。
せいぜい一昨年に尾瀬へ行ったくらいでしょうか。
やはり白馬へ行きたいものです。
この雄大な北アルプスを眺めることで、心の淀みが一気に押し流されるような気がしてなりません。

撮影地:長野県北安曇郡白馬村大出(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/250秒) 0.0EV 130㎜(208㎜相当)
撮影年月日:2003年11月23日(共通)


あと3枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 山岳 | CM(30) | TB(0) | ▲ top
光が丘公園・冬Ⅱ
- 2007/01/23(Tue) -
『冬の薔薇』



我が自転車にサイクルコンピューターを積んだので、喜び勇んで光が丘公園へ出かけてきました。
本公園ではあまり撮るべきものが見つからなかったので、バラ園を目指してGO!
すると何輪かは咲いていました。
花は痛みかけてはいましたが、こんな時期にも薔薇の花は咲くものなんですね。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:コニカミノルタ・ディマージュA200(共通)
撮影データ:ISO64 f/3.5AE(SS1/200秒) 0.0EV 200㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
栃木市のだるま市
- 2007/01/22(Mon) -
『蔵と赤い達磨』

IMG_070122_01.jpg

ちょうど今から一年近く前のことです。
平日にぶらっと栃木市まで出かけてきました。
車にしようかな?と思いましたが、どうせあちこちを歩くのだからと東武鉄道に乗って訪れました。

いろいろと見て歩いているうちに、「だるま市」?の準備をしている最中でした。
おそらく次の土日が本番なんでしょう。
飾り付けに余念がない露天も見受けられました。

撮影地:栃木県栃木市(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF17~40㎜ f/4.0L USM+PLフィルター(共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/250秒 f/10.0) 0.0EV 17㎜(28㎜相当)
撮影日:2006年2月13日


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | スナップ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ベゴニア
- 2007/01/21(Sun) -
『さり気なく優しく』

IMG_070121_01.jpg


IMG_070121_02.jpg

今回もソフトフォーカスレンズを使ったのか!と思われたことと思います。
でもね、今度ばかりは違う手法で撮影したんですよ。

レンズは中望遠を使い、それに中間リングを噛ませてあるんです。
すると、最短撮影距離が短くなって、絞りが開放だと収差の関係で全体的に柔らかく写るというわけです。
いわば、レンズ設計の想定範囲を超えた撮影ですね。

絞りは開放ですから、ピントが合っている範囲はわずかです。
ですから、余計にソフトに見えることと思います。
これもレンズ交換が出来るデジタル一眼レフならではの「遊び」ですね。

撮影地:我が家のリビングルーム
撮影機材:キャノンEOS30D EF85㎜ f/1.8USM+エクステンションチューブEF25
撮影データ:
  1枚目 ISO100 f/1.8AE(SS1/40秒) +1.3EV 85㎜(136㎜相当)
  2枚目 ISO100 f/1.8AE(SS1/30秒) +0.7EV 85㎜(136㎜相当)


使用したレンズは↓です。
キャノン EF85㎜ f/1.8USM
この記事のURL | 花の写真 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
春を待つ新宿御苑(3)
- 2007/01/20(Sat) -
『ミツマタ(三椏)』



ミツマタをご存知でしょうか?
和紙の原料でもあり、枝が三又に分かれることでも有名です。
花の色もいくつかあって、園芸種としても珍重されています。

私がよく行く光が丘公園にもありますが、このような白っぽい花です。
埼玉県の小鹿野町(旧両神村)には見事に咲く地域があります。
暫くは行っていないので、今年は訪れたいなと急に思いました。

撮影地:東京都新宿区「新宿御苑」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D SFEF135㎜ f/2.8(共通)
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1600秒) -1.3EV 135㎜(216㎜相当・ソフト目盛1)


あと3枚掲載しています。続きもご覧ください♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
新宿御苑大温室にて(3)
- 2007/01/19(Fri) -
『温室は花盛り♪』



コエビソウです。
これに衣をつけて油で揚げれば、あー海老天麩羅・・・(x_x)☆\(^^;) パコッ!!
な訳ないんですが(笑)

でも、本当に海老に似ていると思いませんか?
世の中には本当に面白い植物があるものです。
我が家の近くにもありますが、温室は風がないので撮りやすいですね。

撮影地:東京都新宿区新宿御苑「大温室」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D SFEF135㎜ f/2.8 (共通)
撮影データ:ISO100 f/3.2AE(SS1/50秒) 0.0EV 135㎜(216㎜相当・ソフト目盛2)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
春を待つ新宿御苑(2)
- 2007/01/18(Thu) -
『水仙』



大温室から少し新宿門方面へ歩いていくと水仙が一面に咲いている場所があります。
行ってみたら「あぁ、もう終わりかぁ!」と思って、数枚撮っただけで温室へ逃げ込んでしまいました。
そうしたら、終わりかと思っていた花が「ペーパーホワイト」という品種で、右側の水仙とは別品種だそうで・・・

このことは、カルネさんのブログで知りました。
本当に勿体無いことをしちゃいました(涙)


IMG_070116_02.jpg

これも「ペーパーホワイト」なんですね。
これは大温室の中庭で撮ったものですが、実はテンションが全然上がっていませんでした。
いやぁ、無知ってのは怖いものです。


IMG_070116_03.jpg

最後は縦位置にして、ソフトフォーカスはオフにして撮影しました。
シンプルに撮るのもいいものですね。

撮影地:東京都新宿区「新宿御苑」
撮影機材:キャノンEOS30D SFEF135㎜ f/2.8
撮影データ:
  1枚目 ISO100 f/3.2AE(SS1/500秒) +0.3EV 135㎜(216㎜相当・ソフト目盛2)
  2枚目 ISO100 f/3.2AE(SS1/1000秒) +0.7EV 135㎜(216㎜相当・ソフト目盛1)
  3枚目 ISO100 f/3.2AE(SS1/800秒) +0.3EV 135㎜(216㎜相当・ソフト目盛0)
この記事のURL | 花の写真 | CM(22) | TB(1) | ▲ top
新宿御苑大温室にて(2)
- 2007/01/17(Wed) -
『君もフワフワで・・・』

IMG_070117_01.jpg

一昨日、「カリアンドラ・ハマトケフェラ」というフワフワとした植物をご紹介しました。
ラストカットに写っていた赤い前ボケが、この「オオベニゴウカン(大紅合歓)」です。
赤いボンボンみたいで可愛らしい感じがしました。

撮影地:東京都新宿区新宿御苑「大温室」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D SFEF135㎜ f/2.8 (共通)
撮影データ:ISO250 f/4.0AE(SS1/125秒) 0.0EV 135㎜(216㎜相当・ソフト目盛0)


あと3枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
灯りのもつぬくもり
- 2007/01/16(Tue) -
『暖かさを感じて』

R00070117_02.jpg


R00070117_01.jpg

すっかり曇り空となってしまった新宿御苑を後にして、暫く歩いて見つけたものです。
多くを語ることはないでしょう。
寒々しい景色の中にこのような暖かみのある色を見つけるとほっとしますね。

撮影地:東京都新宿区新宿御苑付近
撮影機材:RICOH Caplio R4
撮影データ:ISO64 プログラムAE
      1枚目 SS1/28秒 f/4.5 +0.7EV 45㎜相当
      2枚目 SS1/36秒 f/4.5 +0.7EV 45㎜相当

この記事のURL | スナップ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
新宿御苑大温室にて(1)
- 2007/01/15(Mon) -
『君はフワフワで・・・』

IMG_070115_01.jpg

前回は新宿御苑に咲く「蝋梅」と「十月桜」をアップしましたが、実は雲が出てきて怪しい空模様となったんですよ。
北風も強まって寒くなりましたから、こんな時は温室に逃げ込む?のもいいですね。
中は暖かいし、風は吹かないし(当たり前か・・・)、花は咲いているし・・・

中に入っていろいろな花や実を見つけましたが、中でもこの花には痺れました。
最初見たときは「おっ、白いネムノキの花かな」と思ったくらいでした。
望遠レンズに中間リングをつけてマクロレンズ的に近寄って撮影してみました。
勿論、前ボケも活かしてネ♪

撮影地:東京都新宿区新宿御苑「大温室」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D SFEF135㎜ f/2.8(共通)
撮影データ:ISO200 f/4.0AE(SS1/200秒) 0.0EV 135㎜(216㎜相当・ソフト目盛0)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
春を待つ新宿御苑(1)
- 2007/01/14(Sun) -
『蝋梅、柔らかに咲く』

IMG_070114_01.jpg

春まだ浅い新宿御苑に出かけてきました。
オクトパス7号さんの蝋梅の写真に心を動かされていたせいかもしれません。
この日は目黒に用事があって、目黒自然教育園に行くのもいいかな?とは思っていました。
でも、あまり花が咲いていそうもないので、勝手知ったる御苑にしたわけです。

しかし、いざ御苑につくと花が全く見当たりません。
でも、大温室前や新宿門の方向へ行けば必ず何かは咲いている筈です。
勘は当たっていたようで、大温室から新宿門へ向かう途中で咲いていました。

撮影地:東京都新宿区「新宿御苑」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D SFEF135㎜ f/2.8(3枚目を除き共通)
撮影データ:ISO100 f/3.2AE(SS1/640秒) -1.3EV 135㎜(216㎜相当・ソフト目盛1)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さいね♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(20) | TB(3) | ▲ top
武蔵野線を走る電気機関車
- 2007/01/13(Sat) -
『鉄橋を渡り終えて・・・』



数日前に武蔵野線を走るスタイリッシュな電気機関車をご紹介しました。
今度はよく目にする電気機関車の写真をご覧に入れたいと思います。

北朝霞駅と西浦和駅の間には荒川が流れていて、長い鉄橋がかかっています。
この少し西浦和よりの地点は線路がカーブを描いていて、正面から捉えることができます。
これはEF65型1000番台ですが、やはり何とも言えない迫力が出るものですね。

撮影地:JR武蔵野線・北朝霞駅~西浦和駅(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF1.4×
撮影データ:ISO320 プログラムAE(SS1/800秒 f/7.1) 0.0EV 225㎜(360㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 鉄道 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
湯島聖堂にて
- 2007/01/12(Fri) -
『願いが叶います様に!』



時節柄こういった光景があちこちで見られますね。
そういえば私も古~い過去ですが、思い出があります。
気持ちを込めて絵馬を奉納したことを・・・

湯島といえば湯島天神が有名ですが、この湯島聖堂も忘れてはいけません。
そもそもは、徳川五代将軍綱吉が儒学の振興を図るため、元禄3年(1690)湯島の地に聖堂を創建しました。
また、上野忍岡の林家私邸にあった廟殿と林家の家塾をここに移しました。
そして、100年を経て開校したのが「昌平坂学問所(通称『昌平校』)」というわけですね。

撮影地:東京都文京区湯島「湯島聖堂」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/97秒 f/3.3) -0.7EV 28㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 史跡・名所 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
お台場を行き交う船舶
- 2007/01/11(Thu) -
『高層マンションを背景に・・・』



お台場付近は海上バスなどが集まるメッカでもあります。
海浜公園をぶらぶらしていると、何種類もの船を目の当たりにすることができます。
月島あたりで撮影するのも楽しいものですが、お台場もなかなかのものだと思いました。

撮影地:東京・お台場(共通)
撮影機材:コニカミノルタ・ディマージュA200(共通)
撮影データ:ISO50 プログラムAE(SS1/320秒 f/5.0) -0.3EV 200㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 乗り物 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
重要文化財旧三笠ホテル
- 2007/01/10(Wed) -
『軽井沢の鹿鳴館』



旧三笠ホテルは明治38年(1905)に竣工され、全てが日本人の手によるものでした。
また、軽井沢駅までの約2キロの道のりを黒塗りの馬車で送迎するなどのサービスもあったそうです。
また、乃木将軍や近衛文麿、有島武郎、清朝最後の皇帝溥儀といった名士が宿泊する華やかな社交の舞台でした。
そういったことからも、人々は「軽井沢の鹿鳴館」と呼んだそうです。

撮影地:長野県北佐久郡軽井沢町「旧三笠ホテル」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/440秒 f/5.0) 0.0EV 28㎜相当


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 史跡・名所 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
青い稲妻
- 2007/01/09(Tue) -
『Blue Thunder EH200型電気機関車』



それは11月のある日のことでした。
大宮へ所要があって武蔵野線北朝霞駅で電車を待っていたら、スタイリッシュなブルーの電気機関車が目の前を・・・
思わず「格好いい~!」・・・と、声には出しませんでしたが、そう感じました。

たまたまカメラを持っていなかったので写すことはできませんでした。
これは後日、別件で大宮へ行くときに撮影したものです。
通過する時間はわかっていましたので、ホームの端っこで粘って撮りました。

撮影地:JR武蔵野線・北朝霞ホーム
撮影機材:コニカミノルタ。ディマージュA200
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/320秒 f/5.0) 0.0EV 200㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 鉄道 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
赤レンガの東京駅
- 2007/01/08(Mon) -
『歴史の重み』



赤レンガの東京駅が開業したのは大正3年(1914年)ですから、今年で93年目を迎えることになります。
東京駅といえば八重洲口よりもこの丸の内口を真っ先に思い浮かべます。
その威風堂々たる建物は見るものを圧倒し、また郷愁へと誘います。
夜ともなればライトアップされ、昼間とは違った魅力が醸し出されます。

撮影地:JR東京駅・丸の内口(共通)
撮影機材:コニカミノルタ・ディマージュA200(共通)
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/3秒 f/2.8) -1.3EV 28㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 都市風景 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
東京都庁にて
- 2007/01/07(Sun) -
『抜けるような青空の下で』



西新宿でも都庁の建物は一際目を引く存在です。
丹下健三氏の設計によるものですが、氏は代々木競技場や大阪万博のお祭り広場などを手がけてきた方です。
建設時は巨額の費用を巡って論争が起きましたが、今や東京のランドマーク的存在となっています。

超広角レンズで撮影しましたので、当然上すぼまりとなっている筈ですよね?
これはオリジナル画像をフォトショップで歪みを補正したものです。
シフトレンズを使う必要もなく、後から加工できるのがデジタルの強みです。

因みに、↓がオリジナル画像です。
画像をクリックすると大きく表示されます。
IMG_070106_01s.jpg

撮影地:東京都新宿区西新宿(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF-S10~22㎜ f/3.5~f/4.5USM(共通)
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/200秒 f/9.0) 0.0EV 13㎜(21㎜相当・PLフィルター使用)


あと3枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 都市風景 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
出航・そして・・・
- 2007/01/06(Sat) -
『夕映えの港にて』



港に船が停泊しています。
いつか出航していくのでしょうけれど、夕映えの中で船体がある種の存在感を感じさせました。
夕暮れの港というのもなかなかいいものですね。

撮影地:東京・お台場(共通)
撮影機材:コニカミノルタ・ディマージュA200(共通)
撮影データ:ISO50 プログラムAE(SS1/800秒 f/6.3) -1.0EV 120㎜相当


あと3枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 風景写真 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
光が丘公園・冬Ⅰ
- 2007/01/05(Fri) -
『蒼空に立つ』



超広角ズーム(EF-S10~22㎜)を手にしてからは、独特のパースの虜となってしまっています。
事あるごとに持ち出して撮影をするようになってしまいました(笑)
元々は望遠使いなのにネ。

と言うことで、久々の光が丘公園です。
木々の葉はすっかりと落ちつくしていて、そこには冬の光景が広がっていました。
低い位置にある太陽が欅の枝を通して鈍く光っているのが印象的でした。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF-S10~22㎜ f/3.5~4.5USM(共通)
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/400秒 f/13.0) -0.3EV 10㎜(16㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 風景写真 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
レインボー・ブリッジ
- 2007/01/04(Thu) -
『青い空、青い海、そして白い橋』



今日はレンボー・ブリッジの写真をお目にかけることにしましょう。
お台場は自由の女神とレインボー・ブリッジが有名ですよね?
えっ、フジTVの方が有名だって?
うーん、でも、今回はやはり絵になるレンボー・ブリッジでいきますよ、ハイ!!

昔はここは全て海でしたが、埋め立てによる開発で景観ががらりと変わりました。
林立するビル群などを見ていると、何だか日本ではないような錯覚に陥ります。
これで自由の女神でも写っていれば、まるでニューヨーク!(^_^;)\('_' ) オイオイ、何かの布石か?(笑)

撮影地:東京・お台場「レインボー・ブリッジ付近」(共通)
撮影機材:コニカミノルタ ディマージュA200(共通)
撮影データ:ISO50 プログラムAE(SS1/400秒 f/6.3) -0.7EV 64㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 都市風景 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
激走!2007箱根駅伝
- 2007/01/03(Wed) -
『感動をありがとう!』



昨年に続いて今年も箱根駅伝の応援に行ってきました。
わが母校・法政大学が出場していますし、昨年は地味な記録ながらも「復路優勝」を遂げています。
今年もミラクルを期待するのは自然ですよね?

これは10区を走る順天堂大学の松瀬選手です。
順天堂大学は昨日の今井選手の鬼神の走りで見事に往路優勝を果たしています。
勿論、駅伝は総合力ですから、全ての選手が頑張ったのは言うまでもありません。
そして順天堂大学は見事に総合優勝となりました。
選手の皆さん、そして関係者の皆さん、本当におめでとうございます。

撮影地:東京都港区三田・第10区(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF2×(共通)
撮影データ:ISO500 プログラムAE(SS1/500秒 f/8.0) 0.0EV 400㎜(640㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪

この記事のURL | スポーツ | CM(12) | TB(0) | ▲ top
残照・浅間山
- 2007/01/03(Wed) -
『夕映えの中で・・・』



今を去ること一ヶ月半ほど前に撮影したものです。
今まで準備はしておいたものの出しそびれていました。
多分、今時はもっと白い部分が多くなっていることと思われます。

浅間山は撮影するのが難しいのか、今まで納得がいく写真になったことがありませんでした。
この時は予め撮影ポイントを決めていました。
ところが、国道18号線の予期せぬ大渋滞で目的地に着くことが不可能だと分かりました。
そこで急遽撮影ポイントの変更です。
こういった場合、浅間山麓に通いつめていた経験がとても役立つこととなりました。

折りしも浅間山が染まり初めた頃に代替地に到着して、すぐに撮影開始です。
いやぁ、本当に間に合って良かったと思っています。

撮影地:長野県北佐久郡御代田町
撮影機材:キャノンEOS30D TAMRON AF28-200㎜ f/3.8~5.6XR
撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/60秒) -1.7EV 85㎜(136㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 山岳 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。