スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
妙義山麓の紅葉
- 2006/11/30(Thu) -
『楓と岩峰』

R061130_01.jpg

関越自動車道・妙義松井田ICを降りて、目的地とは反対側に進路をとりました。
妙義山を撮影したかったからなんですが、見事に染まっている楓を見つけてしまいました。
車を止める場所を見つけて速攻で撮影開始です。

私にしては珍しく画面の下に電線と家屋の屋根が写っていますが、これを外した構図では満足できません。
ここは割り切ってこのような構成にしました。
メインは楓と岩峰です・・・たまにはこんな構図でも構わないでしょう?

撮影地:群馬県安中市(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4 (共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/310秒 f/4.5) 0.0EV 123㎜相当
撮影日:2006年11月24日


あと4枚掲載しています。続きもご覧ください♪
この記事のURL | 季節の彩り | CM(18) | TB(1) | ▲ top
錦秋の平林寺(4)
- 2006/11/29(Wed) -
『楓輝く・・・』

R061129_01.jpg

五日ぶりの平林寺の写真です。
半僧坊の近くには見事な形の楓が一本あります。
この時はまだ完全には色づいてはいませんでしたが、背後の木々の彩と相俟ってなかなか綺麗な発色でした。

朝の低い日の光で一際輝いていた楓は、多くのカメラマンが狙っている被写体です。
今回は、この一本の楓に焦点を合わせてみたいと思います。

撮影地:埼玉県新座市「平林寺」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/176秒 f/4.4) -1.3EV 45㎜相当
撮影日:2006年11月21日


あと5枚掲載しています。続きもご覧ください♪
この記事のURL | 季節の彩り | CM(22) | TB(0) | ▲ top
麻苧の滝
- 2006/11/28(Tue) -
『優雅に流れ落ちる』

R061128_01.jpg

群馬県と長野県の境にある碓氷峠の入り口に「麻苧(あさお)の滝」があります。
今回は、何と三年ぶりの訪問となりました。
紅葉の時期に行ったことがなく、新鮮な感じを受けてきました。

この滝は落差が40mほどありますが、水量が少ないせいか激しさは感じられません。
むしろ優雅さを感じるような滝です。
但し、梅雨時は水量が多くなりますので、その様相は一変して激しさを増します。

撮影地:群馬県安中市「麻苧の滝」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF17~40㎜ f/4.0L USM
撮影データ:ISO100 SS1/3秒AE(f/16.0) -1.0EV 40㎜(64㎜相当)
撮影日:2006年11月24日


あと5枚掲載しています。続きもご覧ください♪
この記事のURL | 滝・渓流 | CM(16) | TB(1) | ▲ top
さいたま新都心
- 2006/11/27(Mon) -
『新しい街』

R061127_01.jpg

大宮近辺に所用がありましたので、さいたま新都心へ行ってきました。
普通に大宮駅で降りればいいものを、ひとつ手前の埼京線・北与野駅で下車しています。
てくてくと歩くと、一際異彩を放つ「NTTドコモビル」が見えてきます。
やはり大宮は都会ですねぇ・・・

実は、銀塩時代にどうしても欲しくて手が届かなかったレンズがあります。
それはシフトレンズで、EFレンズにも三本が用意されています。
最大の特徴は垂直の歪みなどを補正できることです。
他にも被写界深度をコントロールできたりと、魅力たっぷりのレンズです。

でも、歪みの補正に関してはソフトウエアで可能ですよね。
今回の画像は、四枚目と五枚目を除いてフォトショップで歪みを補正しています。
いやぁ、いい時代になったものです。

撮影地:埼玉県さいたま市「さいたま新都心」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4 (共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/570秒 f/5.0) +0.3EV 28㎜相当


あと5枚掲載しています。続きもご覧ください♪
この記事のURL | 都市風景 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
ピンク色の薔薇
- 2006/11/26(Sun) -
『日曜日には薔薇を・・・Ⅷ』

IMG_061126_01.jpg

早いもので、このシリーズも八作目を数えることになりました。
二ヶ月近く続いているわけですが、やめるにやめられない?・・・(^^;

「芳純」という品種の薔薇で、1981年に日本で作出されたものです。
「芳醇」ではなく「芳純」と名づけたところにピュアなものを感じます。
ただ、花の痛みが大きかったので、手前の葉を軽く前ボケとして利用しました。

撮影地:東京都北区「旧古河庭園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM (共通)
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1000秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧ください♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
午後の光
- 2006/11/25(Sat) -
『光彩』

R001061125_01.jpg

今日はこの一枚で勝負です。
多くを語ることはないかな?と思いますが・・・

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」
撮影機材:RICOH Caplio R4
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/133秒 f/4.7) -1.3EV 163㎜相当


参考までに別バージョンを一枚アップしてあります。
この記事のURL | 木のある風景 | CM(16) | TB(1) | ▲ top
錦秋の平林寺(3)
- 2006/11/24(Fri) -
『赤の競演』

R061124_01.jpg

平林寺の「三門」近くには、覆いかぶさるような紅葉と小ぶりな紅葉があります。
紅葉を脇役に配し、「三門」を中心に構成してみました。
立って撮影すると紅葉が山門の半分を隠してしまいますので、ヤンキー座りで頑張りました(笑)

撮影地:埼玉県新座市「平林寺」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/64秒 f/3.3) -0.7EV 28㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧ください♪
この記事のURL | 季節の彩り | CM(12) | TB(0) | ▲ top
光が丘公園の銀杏
- 2006/11/23(Thu) -
『やっと色づいた・・・』

R061123_01.jpg

光が丘公園の銀杏がやっと色づきました。
有名な銀杏並木の方は何だかあまり冴えない色のまま落葉し始めていますが・・・
芝生広場?の片隅にある四本の銀杏のうち、一本が綺麗に色づいていました。

葉は早くも落ち始めてはいたものの、ボリュームもなかなかのものだと思います。
午後の傾いたサイド光に照らされた銀杏は一際目立っていましたよ。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/90秒 f/4.5) 0.0EV 123㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧ください♪
この記事のURL | 木のある風景 | CM(26) | TB(3) | ▲ top
錦秋の平林寺(2)
- 2006/11/22(Wed) -
『仏殿脇にて・・・』

R001061122_01.jpg

平林寺「仏殿脇」の紅葉も真っ赤に燃えていました。
今年の紅葉は今ひとつだと思っていただけに、嬉しい誤算でした。
とにかくカメラマンが三門に張付いている間に撮っておかないと自由度が狭まります。

案の定、このすぐ後には大挙して押し寄せてきました(笑)
皆さん、本当に熱心ですよ。
でもね、人が撮っている時にカメラの直前にはズカズカと入らないで欲しいな!
いくら私が使っているカメラがコンデジであっても・・・

撮影地:埼玉県新座市「平林寺」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/153秒 f/4.2) -0.3EV 40㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧ください♪
この記事のURL | 季節の彩り | CM(14) | TB(0) | ▲ top
秋の彩り(1)
- 2006/11/21(Tue) -
『ハナミズキ染まる』

R001061121_01.jpg

新作をアップしてばかりいたら、どんどんと取り残された画像があります。
今回はそんな秋の写真をお目にかけることにいたしましょう。
暦の上では冬ですが、実際には秋の一齣ですから・・・

今年は「ハナミズキ」が綺麗に染まらずに諦めていたところです。
ふと立ち寄った公園の一角で綺麗に染まっている木を見つけました。
太陽を透かして見ると、よりその美しさが際立ちますね。

撮影地:東京都練馬区「四季の香公園」
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/540秒 f/3.3) +0.7EV 28㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧ください♪
この記事のURL | 季節の彩り | CM(12) | TB(0) | ▲ top
さいたま市へ
- 2006/11/20(Mon) -
『やはり、大宮と呼んだほうが・・・』

この間の土曜日は娘の学校の保護者会がありまして、はるばる?大宮まで出かけてきました。
やはり「さいたま市」よりも「大宮」と呼んだほうがしっくりとくる感じですね。
というのも、私は大宮で6年近く仕事をしていた時代があったものですから・・・

R061120_01.jpg

大宮西口といえば「ソニックシティビル」が有名ですが、娘の学校からの帰りがけにちょいと一枚!
さすがのR4もこういった条件では露出アンダー気味になります。
でも、これは明るめに写ると雰囲気が損なわれますから、これはこれでいいと思います。

撮影地:埼玉県さいたま市大宮区「ソニックシティビル付近」(4,5枚目を除き共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/870秒 f/6.9) 0.0EV 45㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧ください♪
この記事のURL | 都市風景 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
薔薇の庭園
- 2006/11/19(Sun) -
『日曜日には薔薇を・・・Ⅶ』

IMG_061118_01.jpg

今回は薔薇のアップはなしにして、旧古河庭園の粋な演出をご紹介することにします。
人が多いので、本当にこのようなショットを撮るのは「瞬間芸」となります(笑)
ファインダーから人影が消えた瞬間がチャンスですね。

これは芝生がある方から洋館を見て左側にある薔薇の花です。
柵であるロープにぎりぎり近づいて、手前にあるキバナコスモス?を前ボケに使ってみました。
かなり苦しい体勢だったんですよ。

撮影地:東京都北区「旧古河庭園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1000秒) 0.0EV 190㎜(304㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧ください。
この記事のURL | 花の写真 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
錦秋の平林寺(1)
- 2006/11/16(Thu) -
『三門にて』

R061116_01.jpg

よくご来訪いただいている「しーたけさん」から、「今年は平林寺へ行かないのですか?」とコメが・・・
今年は暖かくてノーマークでしたが、こうしてはいられません、もう11月も半ばです。
ということで、早速出かけてきました。

少し早い感じはありましたが、なかなか見事な錦絵巻を見ることができました。
特に、この「三門」付近の紅葉は見事で、絵を描く方や写真を撮る方が多数集まっていました。
やはり、平林寺のハイライトだと思います。

撮影地:埼玉県新座市「平林寺」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/104秒 f/4.6) -0.3EV 56㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧ください♪
この記事のURL | 季節の彩り | CM(22) | TB(0) | ▲ top
川越異聞
- 2006/11/15(Wed) -
『飛べねえ奴はただの豚さ!』

R001061115_01.jpg

単なる酔っ払った豚の置物ですが・・・
何となくアニメ「紅の豚」の一節を思い浮かべてしまいました。
確か雑貨屋さんの店先にあったような記憶があります。
それとも飲み屋だったかなぁ(;^_^A フキフキ


R001061115_02.jpg

東武東上線の川越市駅から歩くこと5分ほどでこのような洒落たお店があります。
イタリアンレストランですね。
一度も中に入って食べたことはありませんが・・・(^o^;


R001061115_03.jpg

「埼玉りそな銀行川越支店」は、このような立派な洋館です。
川越の街には蔵だけではなく、このような洋館もいくつか見受けられます。
まったくもって興味が尽きない街ですね。

撮影地:埼玉県川越市(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:・・・Exif情報でご確認ください(焦点距離は5.6倍で35㎜フルサイズ換算となります)
この記事のURL | スナップ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
秋色の光が丘公園Ⅲ
- 2006/11/14(Tue) -
『ラクウショウ染まる』

R001061114_01.jpg

光が丘公園のラクウショウ(落羽松)もやっと染まりました。
でも、昨年よりは鮮やかさが物足りないような気がします。
なんだか紅葉はちょっと冴えない年になりそうですね。

標高が高いところは綺麗な色に染まっているのかもしれません。
でも、仕事の関係で遠くへ出かけることがままなりません。
いつしか遠出をしたいものですね。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/97秒 f/3.3) 0.0EV 28㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(18) | TB(2) | ▲ top
秋の薔薇Ⅵ
- 2006/11/12(Sun) -
『日曜日には薔薇を・・・Ⅵ』

IMG_061112_01.jpg

暦の上では季節は冬ですが、撮影したのは秋だったものですから・・・(;´▽`A``
しかも、最近は多忙であることに加えて、メインの自作PCが不調になってしまい、エライ目に
遭ってしまいました。
ということで、気を取り直してブログを再開です。

黄色(クリーム色)系統の薔薇では定番の「ピース」です。
今回はかなり大胆に前ボケを入れてみましたが、ちょっとやりすぎでしたね(笑)
奥まった場所に咲いていましたので、木漏れ日のような光線がとても印象的でした。

撮影地:東京都北区「旧古河庭園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO100 f/4.5AE(SS1/400秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧ください♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
お知らせ
- 2006/11/11(Sat) -
『メインPCが不調となりますた~(涙)』

昨日、とあるソフトメーカーのユーティリティをインストールしたら悪夢が・・・
私のメインパソコンのWindowsXPが逝ってしまったんです。

その悪魔のようなユーティリティをアンインストールすることも不可能なんです。
XPを修復インストールすることもできず、で全く途方に暮れてしまいました。

ならば、バックアップ用のHDDをフォーマットしようとしても、これまた不可能。
管理ツールを使おうにも、PCは全く反応しません。
XPのクリーンインストールをしようと思ったんですけれどね。

仕方がないので、車で20分ほどのPCショップへ行って新しいHDDを買って来ました。
サムスンの250GBのもので、価格は8000円弱でした。
全く余計な出費と時間がかかったものです。

ということで、ノートPCから現在はアクセスしています。
元通りになるのに丸一日はかかるかと思います。
XPのインストールだけでしたら、大した時間がかかりませんが、いろいろなソフトやドライバを入れるのが大変です。

その間、ブログはちょっぴりお休みさせていただきますね。
この記事のURL | その他 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
川越・時の鐘
- 2006/11/08(Wed) -
『小江戸川越のシンボル』

R001061108_01.jpg

川越には年間約400万人もの観光客が訪れるそうです。
蔵づくりの街並みに高くそびえ立つ「時の鐘」は、その川越のシンボルとも言えます。
江戸時代を偲ぶ「時の鐘」は、今では電動式となったものの、一日4回、「ゴーン」という綺麗な音色を周辺に響かせています。

撮影地:埼玉県川越市「時の鐘」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/570秒 f/4.5) -0.3EV 45㎜相当


あと3枚掲載しています。続きもご覧下さい。
この記事のURL | 史跡・名所 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
秋色・四季の香公園
- 2006/11/07(Tue) -
『アメリカフウ』

R001061107_01.jpg

光が丘公園の近くにはIMAショッピングセンターがあります。
それと道を隔てたところにあるのが「四季の香公園」です。
手前には温室や薔薇園、ハーブガーデンがあり、何度も訪れています。
ところが・・・さらに陸橋を越えたその奥は未知の世界でした。

行ってみると、人影も少なくてなかなかいい雰囲気です。
巨木もあったりしてなかなか興味が尽きません。
暫く公園の中を進むと、綺麗に染まったアメリカフウを見つけました。

撮影地:東京都練馬区「四季の香公園」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/440秒 f/3.3) 0.0EV 28㎜相当


あと5枚掲載しています。似たような画像ですが・・・(;^_^A フキフキ
この記事のURL | 季節の彩り | CM(22) | TB(0) | ▲ top
ネコ・ねこ・猫
- 2006/11/06(Mon) -
『綺麗に撮ってくれニャ!』

R001061106_01.jpg

こんにちは~、猫ヒロシです。
じゃなかった、風邪ひきZEISSです(笑)

大都会の成増へ買い物に行く途中のことでした。
自転車を走らせていると、子猫のノラをハケ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ン !!!!!
早速遊ぶことにしました。

人馴れしているのか、それとも恐れないのかゴロニャンという感じです。
カメラを向けると好奇心が旺盛なのか、カメラ目線になります(笑)
おっ、肉球も見えているゾ!


R001061106_02.jpg

背中が痒いのか、ゴロゴロ、モゾモゾ・・・


R001061106_03.jpg

そして一回転して、またもやゴロゴロ・モゾモゾ・・・
あとはマイペースの子猫ちゃんでした。

仰向けになったときは、ちょっかいを出すと噛み付こうとします。
でも、そこは子猫です。
かまれるようなヘマはしません。
でも、猫の相手は何だか疲れるニャー。

撮影地:東京都練馬区旭町
撮影機材:お散歩カメラ(RICOH Caplio R4)
この記事のURL | 動物・生物 | CM(22) | TB(1) | ▲ top
秋の薔薇Ⅴ
- 2006/11/05(Sun) -
『日曜日には薔薇を・・・Ⅴ』

IMG_061105_01.jpg

イギリスで1997年に作出された「プリンセス・オブ・ウェールズ」です。
やや肌色がかった白い花弁に特徴があります。
純白とは違う暖か味がある色合いの薔薇ですね。

撮影地:東京都北区「旧古河庭園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/2500秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
散歩道にて
- 2006/11/04(Sat) -
『気分は柑橘系!』

R001061102_01.jpg

我が家から最寄の駅まで歩いていく道の途中にある蜜柑の木です。
毎年たくさんの実をつけていて、ちょっと気になる存在です(笑)
というのも、私は柑橘系が大好きですから・・・
まあ、果物は何でも好きなんですが。

木の下にある蜜柑がレフ板を使ったように明るくなっていますよね?
これはコンクリートの急な坂道がその役目を果たしているんですよ。
コンクリートって中灰色ですから、ちょうどいいんです。

撮影地:埼玉県和光市
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/133秒 f/4.6) 0.0EV 56㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 木の実・花の実 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
秋・北の大地
- 2006/11/03(Fri) -
『錦秋の十勝連峰』

IMG_061104_01.jpg

風邪さえひいていなければ、今頃はどこかで紅葉を楽しんでいた筈です。(;´д`)トホホ
そこで、今から5年前に銀塩で撮影した写真を無理矢理引っ張り出すことにしました。
一度は行っておきたかった十勝岳を望む場所です。

これはペンタックスMZ-3にタムロンの高倍率ズームを装着して、リバーサルフィルムで撮影したものです。
タムロンのレンズは現行のコンパクトなものではなく、72㎜口径のやや大柄なものでした。
フィルムはエクタクロームDYNA-EXを使い、ミノルタのディマージュスキャン・デュアルⅢでスキャニングしたものです。

撮影地:北海道・十勝岳周辺(共通)
撮影機材:ペンタックスMZ-3 タムロンAF28~200㎜(共通)
撮影データ:銀塩のため不明(というか、忘れてしまいますた~)
撮影日:2001年秋


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 季節の彩り | CM(14) | TB(0) | ▲ top
お知らせ!
- 2006/11/01(Wed) -
『風邪をひいてしまいますた~(;´д`)トホホ 』

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。
病弱なZEISSメはまたしても風邪をひいてしまいました。
正確にはひきはじめなんでしょうけれど(´ヘ`;)ハァ

ということで、いただいたコメントへのレスは明日以降にさせていただきますね。
また、更新と皆様の許への巡回は・・・ちょと先になるかも。

よろしくお願いしま~す。m(_)m~ごめんネ!
この記事のURL | その他 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
旧古河庭園
- 2006/11/01(Wed) -
『旧古河庭園の粋』

R001061101_01.jpg

東京の北区にある旧古河庭園はバラが咲く洋風庭園が有名です。
それに負けず劣らずステキなものがこの洋館です。
天然スレート葺きレンガ造りで、外壁は真鶴産の新小松石(安山岩)で覆われています。
庭園に咲くバラの花と相俟って、まるでヨーロッパにでもいる気分にさせてくれます。

撮影地:東京都北区西ヶ原「旧古河庭園」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(3枚目を除き共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/810秒 f/3.3) 0.0EV 28㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 観光地 | CM(14) | TB(1) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。