スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
玉原ラベンダーパーク
- 2006/07/29(Sat) -
『虹のお花畑』

IMG_06072902_01.jpg

玉原ラベンダーパークでも最も奥にあるのが、この「虹のお花畑」です。
ネーミングは私が勝手につけたもので、パンフレットなどには載っていませんが・・・

「虹のお花畑」といえば、北海道中富良野のファーム富田が有名ですが、ここもなかなかいいですよ~。
奥にある花の向きが90度違っていたら、もっと華やかな感じがすると思います。
でも、これはこれでいいかな?と思っています。

撮影地:群馬県沼田市「玉原ラベンダーパーク」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1/30秒) 0.0EV (200㎜)
撮影年月日:2005年8月6日(共通)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(30) | TB(2) | ▲ top
竜神の滝
- 2006/07/28(Fri) -
『竜が棲むという滝』

IMG_060729_01.jpg

群馬県上野村は滝の宝庫でもあります。
この「竜神の滝」は、野栗沢キャンブ場の奥にあって簡単に見ることができるんですよ。
その気になれば、車を降りなくても見ることが可能なんです。

ちょっと見には二段に分かれて落ちていますが、正確には三段に分かれているようです。
これはちょうど最上段を捉えたものですが、水量は常に豊富で30mの落差を誇る素晴らしい滝です。

撮影地:群馬県上野村(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO100 SS1/10秒AE(f/8.0) -0.3EV (200㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 滝・渓流 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
ハグロトンボ
- 2006/07/26(Wed) -
『そーっとだよ!』

IMG_060728_01.jpg

とうとう我慢できずに更新しちゃいました(笑)
isyotaさんのブログでトンボをたくさん見ちゃいましたから・・・

この間はヤマユリをアップしましたが、近くにハグロトンボがたくさんいるポイントがあります。
足を踏み入れると一斉にサーっと飛び立つのがとても印象的でした。
遠くには逃げないので、そーっと近づくと撮ることは可能ですよ。
でも、超望遠仕様じゃないと逃げられるかも・・・

これは♂ですが、胴体の色に特徴がありますね。
今回は似たような画像になってしまいますが、暫しのお付き合いを!

撮影地:埼玉県嵐山町(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF1.4+KenkoデジタルテレプラスPro300(共通)
撮影データ:ISO500 プログラムAE(SS1/100秒 f/8.0) 0.0EV (560㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 動物・生物 | CM(44) | TB(1) | ▲ top
ヤマユリ
- 2006/07/23(Sun) -
『ひっそりと・・・』

IMG_06072301_01.jpg

7月22日(土)の熊谷方面の天気予報を見ると、曇り時々晴れとなっていました。
我が家の方でも薄日が射す気配があり、それっとばかりに嵐山町へヤマユリを見に出かけてきました。
先月の奥日光といい、どうも最近は思いつきの行動が増えつつあります。

結局、太陽はとうとう顔を出すことはなく、あろうことか小雨が降り始めてきました。
でも、そこは気合です・・・折角出かけてきたんですから。
直射日光がなくとも何とか光を感じるアングルを見つけることができましたよ♪
ひっそりと咲いている花に注目して撮ったのがこのカットで、4枚目までは全て同じ花です。

撮影地:埼玉県嵐山町(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/100秒) +0.7EV (200㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(52) | TB(2) | ▲ top
関東一の鍾乳洞へ行って来ました!
- 2006/07/22(Sat) -
『不二洞(群馬県上野村)』

IMG_060723_01.jpg

群馬県上野村は何度となく訪れていますが、実は関東最大の規模を誇る「不二洞」へ入ったことが
ないことに気がつきました。
生憎の天気でも、鍾乳洞の中は関係がありませんよね?

ここは不二洞の中でもハイライトとも言える場所で、鍾乳石や石筍が見事な景観を作り出しています。
自然が作り出す驚異に、暫し言葉が出ませんでした。
それだけ素晴らしいと言うか、見たこともない眺めだったということですね。
大きさを実感していただけるよう、人物と絡めた写真を掲載しておきますね。
IMG_060723_01S.jpg


撮影地:群馬県上野村「不二洞」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF17~40㎜ f/4.0L USM(共通)
撮影データ:ISO1600 プログラムAE(SS1/15秒 f/4.0) -2.0EV (17㎜)


あと6枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 観光地 | CM(32) | TB(0) | ▲ top
蛇木の滝
- 2006/07/20(Thu) -
『激しく流れ落ちる・・・』

IMG_060722_01.jpg

この間の三連休で、群馬県上野村というところへ出かけてきました。
生憎の小雨混じりの天気でしたが、お陰さまでリフレッシュすることができました。

上野村にはいくつかの滝があります。
この「蛇木の滝」もその一つですが、この滝にはヒミツがあります。
それは一体何でしょうか?
タネを明かせば「な~んだ!」ということになりかねませんが・・・(;´▽`A``

撮影地:群馬県上野村「蛇木の滝」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO100 SS1/20秒AE(f/18.0) 0.0EV (98㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 滝・渓流 | CM(42) | TB(1) | ▲ top
お知らせ!
- 2006/07/17(Mon) -
『不定期更新にさせていただきます』

諸般の事情により、ブログを続けるのが難しくなりました。
そこで、1週間に1~2回程度の不定期更新にさせていただきます。

先日、「暫くお休みにします!」と宣言しましたが、全くやらないのも精神衛生上
良くないことにも気づきました。
でも、コメントに対するレスや皆様の許への巡回はあまり期待しないで下さいね。

とにかく、長~い目で見てやって下さい。
よろしくお願いします<(_ _)>

管理人/ZEISS
この記事のURL | その他 | ▲ top
ヤマモモとスギボックリ?のその後
- 2006/07/14(Fri) -
『気になったもので・・・』

IMG_060714_01.jpg

一つだけアップしようと思っていた記事がありましたので、暫定的に更新しますね。
本文だけはちょっと手直しをしました。
撮影日は今年の7月8日です、念のため・・・


ちょうど雲間を通して太陽の光が届きました。
もっと強い光だと実に透明感が加わったと思いますが、贅沢を言ってはいけませんね。
天の恵みに感謝!

昨日、次女と一緒にヤマモモを見に行ったら、もう実がありませんでした。
季節が移ろうのは早いものですね。
かなりたわわに実がなっていたんですが・・・

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンションチューブEF25
撮影データ:ISO400 f/5.6AE(SS1/500秒) 0.0EV (105㎜)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 木の実・花の実 | CM(22) | TB(0) | ▲ top
チョウとトンボ
- 2006/07/12(Wed) -
『葉陰にて』

IMG_06071302_01.jpg

綺麗に晴れ上がった訳ではありませんが、まずまずの空模様でした。
いつもの光が丘公園を自転車を漕ぎながら行くと、葉陰で休んでいる蝶を見つけました。
普通なら見落とすところでしたが、緑色の中にある白って目立つんですよね。
気づかれないようにそーっと撮影しました。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+KenkoデジタルテレプラスPro300
撮影データ:ISO400 f/5.6AE(SS1/1250秒) 0.0EV (400㎜)


あと4枚+1枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 蝶類 | CM(48) | TB(1) | ▲ top
古代蓮
- 2006/07/11(Tue) -
『古代の神秘』

IMG_060713_01.jpg

タイトルはまんま、きゃめ男さんのブログにあったものをパクっちゃいました(;´▽`A``
と言うよりは、本当は予め決めておいたんですけれどね・・・
まあ、こういったものは早いもの勝ちですから(笑)

今年も撮りに行きたかったのですが、諸般の事情により無理っぽくなりました。
そこで昨年撮影したものでアップしたいと思います。
これは、縦に並んだ花と蕾がとてもいい関係を保っているなぁ、と思って撮影したものです。

撮影地:埼玉県行田市「古代蓮の里」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF2.0
撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/320秒) 0.0EV (370㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(38) | TB(3) | ▲ top
緑の風を感じて
- 2006/07/10(Mon) -
『ギンナンを見つけた!』

IMG_060712_01.jpg

光が丘公園のメインストリートを自転車で走っていると、梅雨時にしては珍しく爽やかな風を感じました。
ふと上を見上げると、何やら実がなっているではありませんか。
「もうギンナンがなっているんだ!」と今更ながら驚きました。
夏が来る前に、もう秋の準備が始まっているんですね。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+KenkoデジタルテレプラスPro300(共通)
撮影データ:ISO400 SS1/250秒AE(f/5.6) 0.0EV 400㎜


あと3枚掲載しています。似たような画像ですが・・・(;´▽`A``
この記事のURL | 木の実・花の実 | CM(37) | TB(0) | ▲ top
夏の序章
- 2006/07/10(Mon) -
『いよいよ夏へ・・・』

IMG_060711_01.jpg

ノウゼンカズラは大好きな花のひとつです。
これは我が家の近くで咲いているもので、梅雨時にしては珍しく青空が広がった時に撮影したものです。
やはり夏に咲く花は青空がよく似合います。

撮影地:埼玉県和光市「我が家のご近所」
撮影機材:キャノンEOS10D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/400秒) +0.3EV (200㎜)
撮影年月日:2004/06/19


あと3枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(28) | TB(0) | ▲ top
ノスタルジック鎌倉
- 2006/07/09(Sun) -
『モノクロームで見る鎌倉』

IMG_060709_01.jpg

レトロな江ノ電の車輌は、やはりモノクロームが似合うと思います。
恐らくは最も古い車輌になるんでしょうけれど、やはり江ノ電はこれでなくっちゃ!
新型の方が乗る分には快適ですが、写真を撮るとなると話は別です(笑)

撮影地:神奈川県鎌倉市(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF17~40㎜ f/4.0L USM(共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/125秒 f/8.0) -0.5EV (17㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 観光地 | CM(36) | TB(2) | ▲ top
雨上がりのアガパンサス
- 2006/07/08(Sat) -
『しっとりと・・・』

IMG_060708_01.jpg

雨が上がったとある日、ぶらっとカメラをぶら提げて散歩してきました。
ここは通勤時に自転車で通る道の傍らです。
数日前から「咲いているなぁ・・・」と目をつけていました。

水滴は分かる程度に描写して、肝心の蘂にピントを持ってきました。
今回は、開放値のF2.8に拘って撮影してみました。
風が殆ど吹いていない条件じゃないとなかなか取り組みにくい絞りですね。

撮影地:埼玉県和光市「我が家の近く」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D TAMRON SPAF90㎜ f/2.8MACRO(共通)
撮影データ:ISO400 f/2.8AE(SS1/2000秒) 0.0EV (90㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(34) | TB(2) | ▲ top
今、光が丘公園に咲く花
- 2006/07/07(Fri) -
『探せばいろいろと・・・』

PICT060707_01.jpg

ヒルザキツキミソウです。
プランター状のものに植えられていて、頑張って咲いていました。
場所は体育館と売店の間で、自転車がビュンビュンと飛ばしてくるのでデインジャラス(笑)

そうそう、ここの売店では焼きたての自家製パンを売っていて、なかなか人気がありますよ。
「焼カレーパン」はオススメです。
おぉ、そうだ!今度はそのパンをブログネタにするか!!

今回もコンデジでの撮影ですから、データ等は勘弁してくださいね♪

あと5枚掲載しています。続きもご覧下さいね♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(32) | TB(1) | ▲ top
横浜中華街
- 2006/07/06(Thu) -
『いきなりの人込み~(笑)』

IMG_060706_01.jpg

横浜と言えば「中華街」、「中華街」と言えば横浜ですね。
あまりにも有名で、閑散としている筈がありません。
この後は、ちんたら歩きの人込みの中を行く破目になりました・・・(´ヘ`;) う~ん

これはワイドで撮りましたが、当然上すぼまりになりました。
そこで、フォトショで歪みを修正してあります。
ということで、今日はデータの公開は控えておくことにしますね。

あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 観光地 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
ヤマモモ
- 2006/07/05(Wed) -
『赤い実』

PICT060705_01.jpg

いつも行く光が丘公園のヤマモモがかなり熟してきました。
二週間ほど前までは黄土色をしていたのに、いつの間にか赤くなっていたんですね。
ここは逆光状態になるので、日が当たると透き通って綺麗なんですが・・・

今回はコンデジによる撮影ですので、データ等は省略させて下さいね。
Exif情報は保持してありますので、ご覧になりたい方はデータを参照することが可能となっています。

あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 木の実・花の実 | CM(34) | TB(1) | ▲ top
吹割瀑布
- 2006/07/04(Tue) -
『東洋のナイアガラ』

IMG_060704_01.jpg

個人的には「○○の□□」という表現は好きではありませんが、このように紹介されています。
勿論、本家とはスケールがあまりにも違いますが・・・
「吹割瀑布」や「吹割の滝」でいいと思います。

このように四方八方から渦を巻くようにして落水するのが特徴です。
風光明媚で数多くの観光客が訪れる場所です。
団体ツアーの観光バスも立ち寄るほどの人気で、撮影が大変なほどの人込みとなります。
それでも魅力的なのが、この「吹割瀑布」です。

撮影地:群馬県利根村「吹割瀑布」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/6.3AE(SS1/800秒) 0.0EV (70㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 滝・渓流 | CM(34) | TB(1) | ▲ top
夏椿
- 2006/07/03(Mon) -
『梅雨時に咲く』

IMG_060703_01.jpg

昨年の今頃、初めて夏椿の存在を知りました。
桜の木の傍に立っていて、初めは何だか蕾ばかりが目立っていました。
数日後に見に行くと、見事なくらいに白い花が咲いていたんです。

ちょうど木漏れ日が当たっていて、その一角だけ輝きを増しているように見えました。
いつもの光が丘公園での一齣です。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO200 f/5.0AE(SS1/320秒) -0.3EV (200㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(28) | TB(1) | ▲ top
結婚式
- 2006/07/02(Sun) -
『感動・感激の瞬間』

PICT060702_01.jpg

昨日(7月1日)は甥っ子の結婚式でした。
教会で行われましたが、やはり厳かな儀式であることに変わりはありません。
甥っ子のR君は挙式当日が誕生日でもあり、二重の喜びであったと思います。

私の結婚式は・・・もう遥か昔のことで記憶が薄れつつあります・・・(;´▽`A``
月日が経つのは早いものです・・・「歳月人を待たず」
今日はコンデジで写した写真ですし、データ等は省略させていただきますね。

あと6枚掲載しています。続きもどうぞ・・・
この記事のURL | その他 | CM(16) | TB(1) | ▲ top
日光の滝(6)
- 2006/07/01(Sat) -
『湯滝』

IMG_060701_01.jpg

いよいよ日光の滝もフィナーレを迎えました。
通常のルートで見ることが出来る最奥にある滝です。
奥日光三名瀑である湯滝は湯の湖に源を発し、落差が70mもある立派な滝です。

三岳(みつだけ)の溶岩流で湯川を堰き止めてできた湯ノ湖から、岩壁を一気に水が流れ落ちてきます。
幅は最大で25mあり、見ていると末広がりで落水する様が面白く感じられますね。

撮影地:栃木県日光市「湯滝」周辺(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF28~70㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/18.0(SS1/6秒) +1.0EV (40㎜)


あと7枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 滝・渓流 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。