スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
セイヨウシャクナゲ(西洋石楠花)
- 2006/04/30(Sun) -
『気分はヨーロピアン』

IMG_060430_01.jpg

今年も光が丘公園の西の外れでセイヨウシャクナゲが綺麗に開花しました。
この一角はシャクナゲと躑躅が咲き乱れていて、初夏はひときわ賑やかになる場所です。
奥には常緑樹が植えられており、日陰となっているため背景は暗く落ちて花が引き立ちます。

光が丘公園は躑躅があちこちで咲きますが、私が知る限りではシャクナゲはここでしか見当たりません。
他でも咲いていそうな気はしますが、今まで気づかないところをみるとそうなんでしょう。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM (PLフィルター使用)
撮影データ:ISO125 f/2.8AE(SS1/1250秒) 0.0EV (200㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(23) | TB(1) | ▲ top
お知らせ!
- 2006/04/30(Sun) -
『写真ざんまい!デジタルざんまい!も更新を再開しました』

一ヶ月ほどお休みをしていた、私のもう一つのブログ「写真ざんまい!デジタルざんまい!」も
不定期ながら更新を再開しました。
基本的に土日に更新をするつもりですので、是非覗いてやって下さい。

↓ここで~す!
http://zeiss1221.blog7.fc2.com/

管理人:ZEISS
この記事のURL | その他 | ▲ top
牡丹の花
- 2006/04/29(Sat) -
『立てば芍薬、座れば牡丹・・・』

IMG_060429_01.jpg

昔からよく言われる言葉ですね。
昨年、この「東松山ぼたん園」で牡丹の花を撮影しました。
ところが、花期は終わりに近づいていて、ちょっぴり残念だった記憶があります。
そこで、今年は早めに行ってみました。

すると、今年は4月の低温がたたったのか、蕾がかなり多くて開花が遅れがちのようでした。
でも、半分以上の株は綺麗に咲いていて、大輪の牡丹の花を楽しむことが出来ました。
天気も良くて汗ばむような感じでしたが、青空の下で写真を撮るのはやはりいいものです。

撮影地:埼玉県東松山市「東松山ぼたん園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/5.0AE(SS1/500秒) 0.0EV (73㎜)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(40) | TB(2) | ▲ top
皆様へ
- 2006/04/29(Sat) -
『遅レス、スミマセン!<(_ _)>』

ブログを再開して皆様から暖かいコメントをいただき、ありがとうございます。
まだ少々ドタバタしていますので、レスをなかなか返せないでいます。(´ヘ`;) う~ん・・・
また、皆様の許への巡回も疎かになっているような状態です。
更新だけはやっているんですが・・・(;´▽`A``
もう暫くのあいだ暖かい目で見守ってやって下さいね♪

管理人:ZEISS
この記事のURL | その他 | ▲ top
レンゲ草
- 2006/04/28(Fri) -
『陽射しを浴びて』

IMG_060428_01.jpg

ka_zu_2005さんのブログにレンゲ草がアップされていてハッと気づきました。
昨年は旬を過ぎてから撮りに行ったことを思い出したんです。
こうしてはいられません・・・ということで行って来ました。

ところが、今年は4月が低温だったせいか少し早かったようです。(´ヘ`;)
広大なところで綺麗に咲いているレンゲを見つけるのはとても大変でした。
しゃがみこんで「これでもない」「あれでもない」と、さんざん探してやっと見つけたものです。

撮影地:埼玉県川越市「伊佐沼」付近(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D TAMRON SPAF90㎜ f/2.8MACRO
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/800秒) 0.0EV (90㎜)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(32) | TB(2) | ▲ top
ハナミズキ(花水木)
- 2006/04/27(Thu) -
『森の中で咲く』

IMG_060427_01.jpg

一週間ほど前に撮影したものですが・・・
昨年、光が丘公園にはハナミズキの立派な木が多いことに気づきました。
以前は普通に撮りましたが、デフォルトでは満足しない私はアブノーマルな世界へと・・・(;´▽`A``

何て言うほど大袈裟なものではありませんが、要は天邪鬼に出来ているんですね、私って。
人とはちょっと違った撮り方をしてみようかな?と思っただけの話です。

これは光が丘公園にある体育館の駐輪場の柵ともつかないコンクリートの上に乗って撮影したものです。
足元が不安定なため三脚は使えないは、風は強いはで、絞り込んで撮影することは出来ませんでした。
ISO感度を上げれば解決はしますが、30Dの慣らし運転のためISO100にしてあります。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM (共通)
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/500秒) 0.0EV (145㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(42) | TB(2) | ▲ top
シャガ
- 2006/04/26(Wed) -
『妖花』

IMG_060426_01.jpg

シャガを初めて見たときの印象は「妖しい」という一言でした。
綺麗とは違って、一種の艶かしさを感じたのでしょう。
もう何年前のことでしょうか・・・

シャガはアヤメやハナショウブなどより早い時期に、うす暗い林の中などで花を咲かせます。
花は一日しかもたず、開花した翌日には萎んでしまいます。
何となく儚いものも感じ取れる花ですね。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF2.0
撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/250秒) 0.0EV (380㎜)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(46) | TB(0) | ▲ top
ムクドリ
- 2006/04/25(Tue) -
『おっ、何だろう?』

IMG_060425_01.jpg

野鳥はもともと警戒心が強いものですが、このムクドリ君は私がかなり近づいても気にしませんでした。
私よりも気になるものが前方にあったのでしょうか?
伸び上がって、じーっと見つめていますね。

さて、次からの画像ですが、別のムクドリが虫を捕獲するシーンが2カットあります。
虫嫌いの方は見ない方が・・・
えっ?そうですか・・・見ていただけるんですか。嬉しいな♪

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF2.0(共通)
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/500秒 f/7.1) 0.0EV (400㎜)


あと4枚掲載しています。虫嫌いでない方は是非!
この記事のURL | 野鳥・鳥類 | CM(32) | TB(1) | ▲ top
ベニバナトキワマンサク
- 2006/04/24(Mon) -
『紅花常盤万作』

IMG_060424_01.jpg

うぅ、今日はサブタイトルが思い浮かびません。
思わず漢字に表現して逃げることにしました・・・(;´▽`A``

この時期、意外にあちらこちらで目だっていますね。
昨年までは意識しなかった花木ですが、10日ほど前に都内の竹橋で見つけました。
その後、我が家のご近所ですが、親交がないお宅の庭に見事な木が三本あるのを見つけました。
すると、いつもの光が丘公園にも三本花を咲かせていることに気がつきました。
バードサンクチュアリよりも光が丘高校よりの場所です。

これは前ボケを大胆に使ってソフトなイメージを狙いました。
本来は同系色の前ボケは避けたいところですが、パステル調の色ではOK牧場のようですね。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(共通)
     但し、このカットのみ中間リングを使用しています。
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/400秒) 0.0EV (108㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(32) | TB(1) | ▲ top
ライラック
- 2006/04/23(Sun) -
『初夏を告げる花』

IMG_060423_01.jpg

ライラックは、北海道札幌市では初夏を告げる花の代名詞的な存在だと言えるでしょう。
うす紫色の花が高貴な香りを街並みに与えてくれ、北国では巡ってくる夏を予感させます。
それが、身近な場所で見ることが出来るのは幸せなことかもしれません。

まだ満開とは言えない状態の花ですが、もうすでにいい香りを辺りに漂わせています。
散歩中の人々も、暫し足を止めて見入っていましたよ。
光が丘公園は思わぬ出会いがありますから、何度通っても楽しい場所となっています。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンションチューブEF25
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/200秒) 0.0EV (70㎜)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(27) | TB(3) | ▲ top
初夏を迎える光が丘公園
- 2006/04/22(Sat) -
『今回は予告編?』

ブログの更新をお休みすると同時に、写真撮影も暫くお休みをしていました。
10日ばかり光が丘公園はご無沙汰していましたが、久し振りに行ってみると様子は一変していました。
もう公園は初夏の装いを始めたようです。


【セイヨウシャクナゲ】
IMG_060422_01.jpg

これは光が丘公園でも、西の外れの尻尾のような場所に咲いています。
今年は昨年よりも開花が早いようで、殆どの木がこのような状態になっています。
背景は緑色をしていますが、影になっているため、このように真っ黒に省略されてしまいます。
それを計算に入れて、ソフトフォーカスレンズを使って優しく表現してみました。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D SFEF135㎜ f/2.8
撮影データ:ISO160 f/3.2AE(SS1/3200秒) 0.0EV (ソフト目盛1)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい。
この記事のURL | 花の写真 | CM(22) | TB(0) | ▲ top
更新を再開いたします♪
- 2006/04/22(Sat) -
『長らくお待たせいたしました~<(_ _)>』

10日ほどお休みをいただきまして、リフレッシュすることができました。
暫定的ではありますが更新を再開することにします。
ただ、遅レスになったり、皆さまの許への巡回訪問がお留守になるかもしれません。
長~い目で見守ってやって下さいね。<(_ _)>

公私共に忙しいことは書きましたが、実は少し前に我が家が空き巣に狙われてしまったんです。
居間のペアガラスの外側を壊されただけで未遂に終わったのは不幸中の幸いでした。
もし、家屋の中に侵入されていたら大変なことになったと思います。

私が発見して犯人を一喝することで事故を未然に防ぎましたが、一歩間違えば・・・と思うと恐ろしいですね。
まさか身近な場所で犯罪に巻き込まれそうになるとは思いもよりませんでした。

先日、SECOMの工事も完了して、取り敢えずは安心して暮らすことができそうです。


IMG_SECOM01.jpg

これが居間に設置したSECOMの集中制御版です。
家全体をセキュリティシステムでガードしてくれます。


IMG_SECOM02.jpg

異常が発生すれば、この警告灯がフラッシュすると同時にSECOMへ通報がいきます。
そしてガードマンがスクランブルでやってくる訳です。
場合によっては警察も駆けつけるようになっています。


IMG_SECOM03.jpg

さらに、敷地内に侵入した何者かにスポットライトを浴びせるようにもしました。
勿論、これ以外の対策もきちんと打ってあります。
大袈裟かもしれませんが、二重三重のガードをしてあるのが現在の我が家です。
日常生活には「ちょっと!」と思える部分もありますが、慣れが解決してくれるでしょう。

今回の手痛い出費で、いろいろと家計のやりくりが大変になりました。
でも、命には代えられませんよね?
皆様も犯罪に巻き込まれないように十分に注意して下さいね。
この記事のURL | その他 | CM(36) | TB(0) | ▲ top
お知らせ
- 2006/04/13(Thu) -
『暫くの間お休みさせていただきます』

IMG_060403_04.jpg

ご来訪ありがとうございます。
公私共に大変忙しい状態にあって、写真を撮るどころか、パソコンに向かう余裕がありません。
暫くブログをお休みさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

復活するまでは、是非とも過去の記事をご覧になって下さいね♪
いろいろとありますから・・・

管理人:ZEISS
この記事のURL | その他 | CM(32) | TB(0) | ▲ top
楓が迎えた春
- 2006/04/12(Wed) -
『楓の花』

IMG_060412_01.jpg

昨年のことですが、初めて楓の花に気づきました。
気づいた時は既に遅くて、殆ど花からプロペラのような種に変わりつつあるところでした。
今年は桜が咲く前から注意をしていましたが、ようやく花が咲きました。

とはいえ、このところ風が強くて撮影するのに四苦八苦しました。
邪道かもしれませんが、枝を片手で抑えたりしました。
でも、それはやめて気合一発勝負です。
「風ごときに負けてたまるか!!」とは思ったものの、やはり被写体ブレがあるようです(;´▽`A``

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/125秒) -1.3EV (175㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(24) | TB(3) | ▲ top
行く春を惜しんで
- 2006/04/11(Tue) -
『桜散る』

PICT060411_01.jpg

今年は関東地方は桜の開花が早く、散るのも早く感じられました。
今回は、桜が散っていく様を捉えた写真をご紹介します。
風の強い日が多かったので、桜吹雪を期待しましたが・・・
あまり強すぎても綺麗に舞ってはくれないものです。

そこで一計を案じて、地面に散った花びらを大きめに入れることにしました。
そうすることで、散った花びらと木に残っている花との対比を演出してみようか、と・・・
こんな時は、やはりバリアングルファインダーが便利ですね。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」
撮影機材:コニカミノルタ・ディマージュA200(共通)
撮影データ:ISO50 f/11.0AE(SS1/20秒) -0.7EV (28㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(40) | TB(0) | ▲ top
咲いた、咲いた!
- 2006/04/10(Mon) -
『チューリップの花が・・・』

IMG_060410_01.jpg

今年は白い花から咲き始めました。
庭のチューリップが咲くと、毎年このような構図で撮影をしています。
昨年は、チューリップの詩というタイトルで記事をアップし、その4枚目でも同じような構図がありました(^◇^;)

この時期は太陽がかなり高い位置にありますから、トップライト気味の光が得られます。
やや逆光に近い効果になりますね。

撮影機材:キャノンEOS20D TAMRON SPAF90㎜ f/2.8MACRO(共通)
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/1250秒) 0.0EV


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(44) | TB(1) | ▲ top
北海道・登別のニャンコ!
- 2006/04/09(Sun) -
『暖かいニャー♪』

IMG_060409_01.jpg

一昨年、北海道登別市に仕事で行ったときに撮ったニャンコです。
これは登別伊達時代村の従業員駐車場で、この時は何匹もの猫がいました。
11月下旬は北海道では冬を迎えつつある時で、太陽の陽射しだけは暖かさを感じさせてくれますね。

ニャンコ写真ですから、撮影データは省いていいですよね?
因みに、撮影地は登別伊達時代村で、撮影機材はEOS10D+タムロン28~200㎜です。

えっ、仕事ですか?
勿論、ちゃんとやりましたよ。
この時の私の仕事振りは、北海道新聞にも掲載されくらいなんですよ、エッヘン(笑)

あと4枚掲載していますので、最後まで見て下さいね♪
この記事のURL | 動物・生物 | CM(46) | TB(0) | ▲ top
春の平林寺
- 2006/04/08(Sat) -
『古刹の枝垂桜』

PICT060408_01.jpg

ここで何度かご紹介したことがある平林寺には枝垂桜が一本あります。
総門をくぐって左側へ行くと半憎坊がありますが、そのまん前に咲いています。
もともとは地面まで枝が垂れ下がって見事なものでした。
2~3年前に枝がばっさりと切られてしまい、暫くは花の時期に訪れることはしていませんでした。

写真部に入っている次女が「写真を撮らなくちゃ!」と言うので、昼過ぎに出かけてみることにしました。
太陽は出ていたものの、西のほうから雲が押し寄せてきて全体的に白っぽい空になったのが残念です(涙)

撮影地:埼玉県新座市「平林寺」(共通)
撮影機材:コニカミノルタ・ディマージュA200(共通)
撮影データ:ISO50 プログラムAE(SS1/200秒 f/5.6) -0.3EV (48㎜相当)


↓の写真は、さらに広い範囲を写してみたものです。
PICT060408_01S.jpg

あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(32) | TB(2) | ▲ top
空を見上げる
- 2006/04/07(Fri) -
『蒼空に立つ』

PICT060407_01.jpg

今回は、本当に久々の真上を見上げる写真の数々をお届けします。
一眼レフでこれをやるのはかなりの苦痛?を伴います。
荒川静香選手よろしくイナバウアー状態で撮影するか、寝転んで撮影するか、はたまたノーファインダー撮影をするか・・・

ところが、最近手に入れたコニカミノルタ・ディマージュA200は、バリアングルファインダーが備わっています。
さらにライブビューファインダーですから、狙っている画像がリアルタイムで分かるんですよ。
そこで、こんな撮り方をしてみようと思った訳ですね。

簡単にこのような撮影ができるカメラは、やはりお散歩用にはうってつけです。
買っておいて良かった~。

おっ、たった今気がつきました。(4/7 23:50PM)
これって地面にカメラを寝かせて撮りましたが、私がほんの一部写っています。
画面上部中央の縁にある黒っぽいもの、これ私の髪の毛です(笑)

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(4枚目を除き、共通)
撮影機材:コニカミノルタ・ディマージュA200(共通)
撮影データ:ISO50 f/6.3AE(SS1/80秒) 0.0EV (28㎜相当・PLフィルター使用)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(40) | TB(0) | ▲ top
光が丘公園の桜(3)
- 2006/04/06(Thu) -
『オオシマザクラ満開』

PICT060406_01.jpg

光が丘公園ではソメイヨシノに遅れること数日、オオシマザクラが満開となっていました。
葉が少し顔を覗かせた白い花は、目にも眩しいほどに輝いていました。

この木は光が丘高校に程近い場所にあり、光が丘公園では最も枝振りが見事なものだと思われます。
広い場所にポツンと立っていれば、もっと全体を取り込むことができますが・・・
人通りも多く、外灯や看板などが目障りなため、このようなフレーミングしか出来ませんでした。
本音を言えば、もう少し左下まで入れたかったですね。

なお、今回ご紹介する木は4本とも別の場所に立っているものです。
探せばまだまだ立派なオオシマザクラがありそうです。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:コニカミノルタ ディマージュA200+PLフィルター(共通)
撮影データ:ISO50 プログラムAE(SS1/100秒 f/4.0) -0.3EV (40㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(42) | TB(0) | ▲ top
光が丘公園の桜(2)
- 2006/04/05(Wed) -
『枝垂桜』

PICT060405_01.jpg

fuulさんより、「光が丘公園に枝垂桜があります」と聞きました。
いつもの散歩道では見あたらないので、場所を詳しく訊ねて行って来ました。
なるほど、いつもは通らない場所で咲いていました。

建物の屋根と枝垂桜を絡めてみましたが、この建物ってWCなんですよね。
せっかくの見事な枝垂桜なのに、実に無粋な話です。
どちらが先にあったのかは知る由もありませんが、もうちょっと配慮ができなかったんでしょうか?

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:コニカミノルタ ディマージュA200
撮影データ:ISO50 プログラムAE(SS1/160秒 f/4.0) 0.0EV (68㎜相当)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(38) | TB(2) | ▲ top
近所で咲く花(1)
- 2006/04/04(Tue) -
『鮮やか!』

IMG_060404_01.jpg

今回は近所で咲いている花にスポットをあててみることにします。
何しろ、桜の開花が早かったため、一週間くらい放置してしまった花たちです。
みんな恨めしく思っているのかな・・・(笑)

このハナモモは、我が家から歩いて2分ほどのところにある農家の庭先で咲いていました。
我が家は高台にあるため、下り坂の途中からこれを狙うことができるんです。
これを右手に見ながら、いつもの光が丘公園へ散歩にでかけるのが春の楽しみですね。

撮影地:埼玉県和光市
撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/5.0(SS1/400秒) 0.0EV (200㎜)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(28) | TB(0) | ▲ top
石神井公園のニャンコ
- 2006/04/03(Mon) -
『夢の中Ⅱ』

IMG_060403_01.jpg

三宝寺池のすぐ傍にある自然観察池側の日溜りでオネンネしているニャンコです。
木の根っこを枕代わりにしてスヤスヤと・・・
これは紛れも無く「夢の中」です。

今回は・・・データ関係は省略させていただきますね。
いや、どうしても知りたい!という方は、Exif情報は残してありますから、そちらをご覧下さい。


あと3枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 動物・生物 | CM(38) | TB(1) | ▲ top
わが町に咲く桜
- 2006/04/02(Sun) -
『清流・白子川とソメイヨシノ』

IMG_060402_01.jpg

わが町・和光市でもソメイヨシノが満開となりました。
今回は、お散歩がてらに撮ったソメイヨシノを中心とした写真をご紹介します。

清流・白子川と書きましたが、ドブ川に近い一級河川です。
川幅は狭いものの、桜と絡めると一瞬、騙されてしまいますよね。
この日は風がかなり強くて、手間の枝が目の前で左右に大きく揺れていました。
タイミングよく前ボケに使うために、何枚もシャッターを押した内の一枚がこれです。

撮影地:埼玉県和光市(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO200 f/4.0AE(SS1/1250秒) -0.7EV (200㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(48) | TB(1) | ▲ top
新宿中央公園の春景
- 2006/04/01(Sat) -
『都庁を望む』

PICT060401_01.jpg

今日4月1日からいよいよ新年度が始まりました。
新年度の幕開けに相応しく?、新しいカメラで撮影をしてきました。
コニカミノルタ・ディマージュA200というブリッジタイプのデジタルカメラです。
800万画素、28~200㎜相当のAPOズーム、手ブレ補正機能付というなかなか贅沢な仕様となっています。

今回は基本性能を探るため、全て標準設定で撮影をしてあります。
ISOは最も低感度である50を選択しましたが、手ブレ補正機能の威力で手ブレは皆無でした。
露出は全体的に明るめの印象を持ちました。
なお、今回は全ての撮影でPLフィルターを使用しています。
このPLフィルターが使えるというのは重要なファクターで、これが決め手の一つでもありました。

撮影地:東京都新宿区「新宿中央公園」(共通)
撮影機材:コニカミノルタ ディマージュA200 28~200㎜ f/2.8~3.5APO(共通)
撮影データ:ISO50 プログラムAE(SS1/160秒 f/4.5) 0.0EV (28㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 花の写真 | CM(35) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。