スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
赤い花、紫色の花
- 2005/05/31(Tue) -
"躑躅の横顔"

IMG_1116.jpg

もしかしたら皐月かもしれません。
でも、そんなことはどうでも良いと思いました。
この端正な横顔を見たらそんな気持ちになってしまったんです。
夕方の優しい光を受けて輝いていましたから・・・


やはりというか、サツキでしたね。
本文を訂正するのも何ですから、このままいきます(笑)


撮影地:東京都練馬区「とあるマンションの駐車場入り口」
撮影機材:キャノンEOS20D TAMRON SPAF90㎜ f/2.8MACRO
撮影データ:ISO200 SS1/160秒 f/4.0 0.0EV (90㎜)

あと4枚掲載しています。続きも読んで下さいね。
↓をクリック!
この記事のURL | 花の写真 | CM(18) | TB(1) | ▲ top
テントウムシと紫陽花
- 2005/05/30(Mon) -
紫陽花が咲き始めました

IMG_1156.jpg

近所の公園に出かけたら紫陽花が咲き始めていました。
テントウムシ君も忙しそうに動いていて、見ていて微笑ましかったですよ。
彼(彼女?)はじっとしていないため、カメラに収めるには苦労をさせられました。
気をつけないと、ピンボケ写真と手ブレ写真のオンパレードになってしまいます。(笑)


撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D TAMRON SPAF90㎜ f/2.8MACRO(共通)
撮影データ:ISO200 SS1/500秒 f/7.1 -0.3EV

あと4枚掲載しています。続きも読んで下さいね。
 ↓をクリック!
この記事のURL | 花の写真 | CM(26) | TB(4) | ▲ top
天上の花「タイサンボク」
- 2005/05/29(Sun) -
青空に向かって咲く

IMG_1300.jpg

昨日は曇りがちだったため花は閉じていました。
今日は朝からよく晴れて青空が見えていたため、望遠レンズを担いで行きました。
タイサンボクは20mほどの高さがあるため、傍にある歩道橋に上がり、少しでも花に近づいて撮影を行いました。
青空に向かって咲くその姿は、「天上の花」といっても差し支えないと思います。


しまった~。「天上の花」は春先に辛夷で使ったから、「天空の花」の方が良かったですね。
コメを貰っているので、今更変えるわけにはいかなくなりました。(笑)


撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70-200㎜ f/2.8L USM+エクステンダー2×(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO200 SS1/400秒 f/8.0 -0.7EV (350㎜)

あと4枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 花の写真 | CM(24) | TB(4) | ▲ top
「桜の実」
- 2005/05/28(Sat) -
「サクランボ」もしくは「桜の実」

IMG_1072.jpg

先週、都営地下鉄大江戸線に乗るために「光が丘公園」を歩いていて見つけました。
あまり時間がなかったので、再度訪れての撮影です。
今日も風が吹いて、撮影には辛い条件でした。
そこはじっと我慢の子で、風が収まるのを待ってからシャッターを押しました。


撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70-200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO200 SS1/200 f/4.0 -0.3EV (200㎜)

あと4枚掲載しています。続きも是非ご覧下さい♪

この記事のURL | 木の実・花の実 | CM(19) | TB(2) | ▲ top
光が丘公園で見たもの
- 2005/05/27(Fri) -
葉陰に隠れて・・・

IMG_0204.jpg

カメラを片手にブラブラと歩いていたら、視線の先に逆光に光る葉を見つけました。
よく見ると、種か実のようなトゲトゲしたものが、葉の陰になるように身を潜めていました。
これは一体何だろう?


今日(28日)、再び「光が丘公園」に行って確認してきました。
「ヤマグワ」でした。
美味しそうな実が熟していて、持って帰ろうかな?などという考えが・・・(笑)
だって美味しいんだもん!


撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF85㎜ f/1.8USM(共通)
撮影データ:ISO100 SS1/200 f/3.2 -1.0補正

あと4枚掲載しています。続きも是非ご覧下さい。

この記事のURL | 木のある風景 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
光が丘公園の石楠花
- 2005/05/26(Thu) -
まだ元気に咲いています!

IMG_0196.jpg

我が家から歩いて10分ほどのところにある光が丘公園の石楠花です。
まだまだ元気に咲き続けています。
半分近くの木は花期が完全に終わっていますが、それ以外の木は綺麗に咲き誇っていました。


撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF85㎜ f/1.8USM(共通)
撮影データ:ISO100 SS1/800 f/2.8 補正なし

あと3枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 花の写真 | CM(10) | TB(1) | ▲ top
夕方の翳りゆく光の中で・・・
- 2005/05/25(Wed) -
「アンジェラ」(1)

IMG_0590.jpg

この花は、1988年にドイツで作出されたものです。

今回、「旧古河庭園」のライトアップされた洋館と薔薇の花を撮影することが目的でした。
夕方で雲が出てきましたので、あまり光が届かない状況での撮影です。
太陽光が当たっていないためメリハリはないものの、デフューズされた光で柔らかく表現ができたのではないかと思います。


撮影地:東京都北区「旧古河庭園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70-200㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO400 SS1/320秒 f/5.6 -1.3補正(175㎜)

あと5枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 花の写真 | CM(10) | TB(1) | ▲ top
西沢渓谷で見たもの(8)-変わったもの編-
- 2005/05/24(Tue) -
変わった木

IMG_9791.jpg

花じゃないんだろうなあ?
葉っぱが分かれている付け根に赤いものがクルクルと・・・
調べてもよく分からない。
一体なんだろう・・・本当に変わった木!


今回は作品というには、ちょっとという感じですので撮影データは省かせていただきますね。

あと5枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | その他 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
代々木公園にて
- 2005/05/22(Sun) -
ピース

IMG_0467.jpg

「ピース」は薔薇の中では定番中の定番で、私も何度かアップをしています。
それでもこの高貴な感じがする色合いは好きなため、トップページを飾ることとなりました。
代々木公園はいろいろな木や花があって、一日いても飽きがこないと思います。


撮影地:東京都渋谷区代々木神園町「代々木公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF85㎜ f/1.8USM +中間リング(共通)
撮影データ:ISO100 SS1/1250秒 f/4.5 +0.3補正

あと5枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 花の写真 | CM(16) | TB(2) | ▲ top
旧古河庭園のライトアップと薔薇の花
- 2005/05/21(Sat) -
洋館のライトアップ

IMG_0662.jpg

洋館と薔薇の花で有名な「旧古河庭園」のライトアップを見に行ってきました。
想定外の凄い人出でしたが、めげることなくしっかりと写真を撮ってきました(笑)

撮影は「ここしかない!」という場所で行いました。
洋風庭園の左奥に陣取ると、建物の左半分は立ち入り禁止となっていますので人を入れずに写すことができます。
但し、広角レンズを使いますので、建物が上すぼまりで写ってしまうのは仕方がありませんね。

日没後30分くらい経つと、このように空が群青色になります。
このカットが一番綺麗に思えました。


撮影地:東京都北区西ヶ原「旧古河庭園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF17-40㎜ f/4.0L USM(共通)
撮影データ:ISO100 SS4秒 f/11.0 補正なし (23㎜)

あと4枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 花の写真 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
西沢渓谷で見たもの(7)-原生林-
- 2005/05/20(Fri) -
どっしりと・・・

IMG_9387.jpg

西沢渓谷のもう一つの醍醐味である「原生林」・・・
今回は、それが主役です。


薄暗い原生林の中を歩いていると、立派な木の根っこを見つけました。
そこだけスポットライトが当たっているようで印象的でした。
渓谷のプロローグに相応しい出会いだったのかもしれません。


撮影地:山梨県山梨市「西沢渓谷」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF28-75㎜ f/2.8XR Di(共通)
撮影データ:ISO100 SS1/40秒 f/9.0 -1.7補正(47㎜)

あと4枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 木のある風景 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
ソフトフォーカスの世界Ⅱ
- 2005/05/19(Thu) -
「ピース」

IMG_4556.jpg

1945年にフランスのメイアンで作出されたものです。
薔薇の中では比較的ポピュラーな品種と言えるでしょう。

前回の「ソフトフォーカスの世界」でご紹介しましたキャノンSFEF135㎜ f/2.8、というレンズを使って撮影したものばかりを集めてみました。
ソフトフォーカスの世界をどうぞお楽しみ下さい。


撮影地:東京都北区「旧古河庭園」
撮影機材:キャノンEOS20D SFEF135㎜ f/2.8(共通)
撮影データ:ISO100 SS1/5000 f/2.8 -0.7補正

あと4枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 花の写真 | CM(17) | TB(0) | ▲ top
お知らせ
- 2005/05/18(Wed) -
いつもご覧下さいましてありがとうございます。

このたび、本業以外にもう一つ仕事を抱えることとなりました。
今まで毎日更新を目標としてきましたが、残念ながら時間的にも精神的にも余裕がなくなってしまいました。

従いまして、一時的に更新は不定期とさせていただきますので、なにとぞご了承下さい。

5月18日 ZEISS
この記事のURL | その他 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
乗鞍高原 -春-
- 2005/05/18(Wed) -
水芭蕉が綺麗に咲きました

20050517212716.jpg

上高地と山を隔てた場所にある乗鞍高原は明るくて風光明媚な場所です。
一之瀬園地にほど近い場所では「水芭蕉」や「スモモ」が咲き誇ります。
乗鞍岳を背景に写せる場所も多くありますので、いろいろな場所で風景を楽しむことができます。
この時も午後になって、上高地から移動してきました。
雲が多くて、スカっとした青空ではありませんでしたが、爽やかな風が高原を吹き抜けていました。

画面中央の木に玉のようなものが見えますが、これは宿木です。
宿木には実がなり、この実を鳥が食べると、中の種が嘴やフンで他の木に粘性物でくっつき、そこへ芽生えて寄生したものです。
上高地では見られませんが、ここ乗鞍高原では至るところで目に付きます。


撮影地:長野県松本市(旧安曇村)「乗鞍高原」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF24-85㎜ f/3.5-4.5USM PL使用(共通)
撮影データ:ISO100 SS1/90秒 f/11.0 -1.0補正(40㎜)

あと5枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 花の写真 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
西沢渓谷で見たもの(6)-石楠花編-
- 2005/05/17(Tue) -
樹間に咲く

IMG_9636.jpg

西沢渓谷・不動滝からいよいよキツイ階段を登ることになりますが、ちょうどその辺りが石楠花の群生地になっています。
いつもなら辛い道のりも、今回ばかりは楽しい道のりとなりました。
本当にここの「胸突き八丁の階段」は大変なんですよ。


撮影地:山梨県山梨市「西沢渓谷」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF28-75㎜ f/2.8XR Di
撮影データ:ISO200 SS1/125秒 f/8.0 -1.3補正(60㎜)

あと5枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 花の写真 | CM(13) | TB(1) | ▲ top
上高地 -春-
- 2005/05/16(Mon) -
河童橋と梓川の清流、穂高連峰

20050515172057.jpg

上高地の梓川にかかる有名な「河童橋」です。
梓川の清流と穂高連峰(奥穂高岳、吊尾根、前穂高岳)を望むことができ、多くの観光客が訪れる定番スポットとなっています。
この河童橋という名前の由来は定かではありません。
かつては河童が棲んでいそうな深い淵があったからだ、などいくつかの説があります。
近くには「上高地ビジターセンター」があり、上高地の自然や歴史などがわかるようになっていますので是非とも訪れておきたいところです。


撮影地:長野県南安曇郡安曇村「上高地」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF24-85㎜ f/3.5-4.5USM PL使用(共通)
撮影データ:ISO100 SS1/90秒 f/8.0 -1.0補正(24㎜)

あと5枚掲載しています。続きも読んで下さいね。

この記事のURL | 山岳 | CM(28) | TB(1) | ▲ top
西沢渓谷で見たもの(5)-滝編2/2-
- 2005/05/15(Sun) -
「貞泉の滝」

IMG_9478.jpg

次に掲載している「恋糸の滝」から歩いて5分の所にあります。
昨日ご紹介しました「竜神の滝」から歩いても10分ほどの距離です。
ここも滝見台がありますが、ご覧のように木に遮られて上部を見ることは出来ません。
立ち入り禁止区域からじゃないと正面から捉えることは不可能です。
でも、危険が伴いますから、立ち入ることはやめましょう。
いつ崩れ落ちるかわからない場所ですから・・・


撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF28-75㎜ f/2.8XR Di
撮影データ:ISO100 SS1/8秒 f/16.0 -0.7補正 (47㎜)

あと5枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 滝・渓流 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
西沢渓谷で見たもの(4)-滝編1/2-
- 2005/05/14(Sat) -
「七ツ釜五段の滝」其の壱

IMG_9560.jpg

西沢渓谷の白眉「七ツ釜五段の滝」の四段目と五段目の一部を捉えたものです。
スカっと晴れてはいないものの薄日が射す、という滝の撮影には絶好の天気でした。
滝は全景を入れて縦位置で写すことが多くなりますが、視点を変えて綺麗な部分、強調したい部分を横位置で捉えてみるのも面白いと思います。


撮影地:山梨県山梨市「西沢渓谷」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF28-75㎜ f/2.8XR Di
撮影データ:ISO100 SS1/30秒 f/8.0 補正なし (45㎜)

あと6枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 滝・渓流 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
西沢渓谷で見たもの(3)-花編-
- 2005/05/13(Fri) -
アカヤシオツツジ

IMG_9741.jpg

これはトロッコ道を少し下ったところで咲いていました。
ここは展望が良い場所で、鶏冠山と木賊山が正面に見えます。
山には太陽の光が届いていますが、花に当たっていなかったのはとても残念でした。
やはり花は光がないと、撮影していて辛いですね。
できれば逆行か斜光、譲って真上からのトップライトが欲しかったです。


撮影地:山梨県山梨市「西沢渓谷」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF28-75㎜ f/2.8XR Di(共通)
撮影データ:ISO200 SS1/200秒 f/5.0 -0.7補正 (75㎜)

あと7枚掲載しています。続きも読んで下さいね。

この記事のURL | 花の写真 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
西沢渓谷で見たもの(2)-渓流編-
- 2005/05/12(Thu) -
渓流・母胎淵付近

IMG_9508.jpg

西沢渓谷の入り口からは、コースタイム約80分でこの母胎淵に到着します。
生憎、雲が広がってしまったため直射日光は射しませんでしたが、その代りに柔らかい光が渓流全体を照らし出してくれました。
滝や渓流の場合、あまり日光が強いと陰影がつきすぎて撮影しにくいこともあります。
かといって日が射さないのも、場合によっては困りものですが・・・


撮影地:山梨県山梨市「西沢渓谷」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF28-75㎜ f/2.8XR Di(共通)
撮影データ:ISO100 SS1/60 f/4.0 補正なし (75㎜)

あと7枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 水のある風景 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
西沢渓谷通行止めのお知らせ
- 2005/05/11(Wed) -
「七ツ釜五段の滝」

IMG_9530.jpg

西沢渓谷遊歩道は、平成17年5月23日(月)から26日(木)まで、倒木除去作業のため通行行止めとなります。
従って、この期間は渓谷道を通って「七ツ釜五段の滝」へ行くことはできなくなります。


詳細はこちらをご覧下さい。
西沢渓谷通行止めのお知らせ(山梨市役所 観光課)

しばらくは、私のこのブログでは「西沢渓谷特集」を行いますので、通行止めの件をお知らせいたしました。

この記事のURL | その他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
西沢渓谷で見たもの(1) -空・木・山編-
- 2005/05/11(Wed) -
駐車場から坂を登っている時に見た空

IMG_9338.jpg

雲は少しはあるものの、空気は澄みわたっていて気持ちのいい空でした。
新緑も「負けちゃいられない」とばかりに存在をアピールしていました。
ただ、ひとつ気になることが・・・
東風が強くて、こういった時は雲が出やすくなるんですよね。
これから時間をかけて西沢渓谷を写真を撮りながら歩くのに、ちょっぴり不安を抱きました。


撮影地:山梨県山梨市「西沢渓谷」(最後の一枚を除いて共通)
撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF28-75㎜ f/2.8XR Di
撮影データ:ISO100 SS1/250秒 f/7.1 -1.0補正(63㎜)

あと6枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 木のある風景 | CM(19) | TB(0) | ▲ top
牡丹の花
- 2005/05/10(Tue) -
牡丹の花を見に・・・

IMG_9222.jpg

彩の国・東松山市野田にある「東松山ぼたん園」へ行って来ました。
残念ながら花期は終わりに近づいていて、かなり花びらが落ちていました。
その中で、白花の系統は比較的元気でした。
この写真は、手前にある花と葉をぼかして、ソフトイメージを狙ったものです。


撮影地:埼玉県東松山市野田「東松山ぼたん園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 SS1/3200秒 f/4.0 -1.0補正(200㎜)

あと7枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 花の写真 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
光が丘公園でローキーな表現を・・・
- 2005/05/09(Mon) -
まだまだ石楠花が咲いています

IMG_7932.jpg

ここ「光が丘公園」の石楠花は、株によって段階的に花が咲いていくようです。
まだまだ蕾がたくさんありますから、暫くは楽しむことができそうですね。
我が家から歩いても10分のところですから、休みのたびにカメラを持っての散歩が楽しめそうです。


撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO100 SS1/1000秒 f/2.8 -2.0補正 (200㎜)

あと5枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 花の写真 | CM(12) | TB(3) | ▲ top
都電荒川線
- 2005/05/08(Sun) -
「サンシャイン60を背景に走る」

IMG_9011.jpg

都電荒川線は、荒川区の三ノ輪橋から早稲田までの12kmほどの距離を走る鉄道です。
都電の最盛期には40系統の路線があり、延べ営業距離213kmもありましたが、今ではこの荒川線のみとなってしまいました。
荒川線は路線の9割が専用軌道となっていて、車道との併用軌道は王子-飛鳥山間等の一部の区間だけとなっています。


撮影地:東京都豊島区東池袋近辺(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF24-85㎜ f3.5-4.5USM(共通)
撮影データ:ISO200 SS1/250秒 f/10.0 -0.3補正(32㎜)

あと5枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 鉄道 | CM(20) | TB(1) | ▲ top
涼を呼ぶ「滝」
- 2005/05/07(Sat) -
「白水の滝」1


IMG_0751.jpg

鯉幟で有名な群馬県神流町にある優しい滝です。
叶山の中を永い年月をかけてくぐり抜け、苔むした石灰岩の岩肌から流れ出る水は白い糸となって流れ落ちます。
叶鉱山のトンネル(関係者以外立ち入り禁止)からは、真夏でも冷たい風が吹き出してきます。
滝の周辺も清涼な空気に包まれ、しばし都会の雑踏を忘れさせてくれます。


撮影地:群馬県多野郡神流町
撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF28-75㎜ f/2.8XR Di
撮影データ:ISO100 SS1秒 f/10.0 -0.3補正(28㎜)

あと6枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 滝・渓流 | CM(22) | TB(0) | ▲ top
レンゲ草(蓮華草)
- 2005/05/06(Fri) -
川越市伊佐沼近くのレンゲ畑にて

IMG_8054.jpg

蓮華草を栽培しているところは、もう埼玉県内では見ることは少なくなりました。
ここ伊佐沼の畔にある農業ふれあいセンターではレンゲ畑を見ることができます。
雑草化したものではなく、きちんと栽培されているものです。
東京近辺では、一番手近に見ることができる場所だと思います。
また、4月下旬(大抵29日)には「蓮華草まつり」も開催されているそうです。


撮影地:埼玉県川越市伊佐沼近辺(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM+25㎜中間リング
撮影データ:ISO100 SS1/800秒 f/4.0 -1.0補正(108㎜)

あと6枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 花の写真 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
鯉幟 ~5月5日は子供の日~
- 2005/05/05(Thu) -
「大空を泳ぐ」

IMG_0553.jpg

群馬県にある神流町では、GWになると神流川をまたぐようにして約800匹の鯉幟を泳がせています。
抜けるような青空のもと、その鯉幟が気持ち良さそうに泳いでいました。
今年は、4月24日~5月7日までが鯉幟掲揚期間となっています。


撮影地:群馬県多野郡神流町大字万場(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF16-35㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO100 SS1/320秒 f/9.0 -0.3補正 (16㎜)

あと6枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 観光地 | CM(18) | TB(1) | ▲ top
城峯公園の八重桜とヤマツツジ
- 2005/05/04(Wed) -
八重桜とヤマツツジ

IMG_8011.jpg

空模様が怪しくなったので、群馬県神流町の鯉幟見学はやめにして行き先を変えました。
埼玉県神泉村にある城峯公園なら、桜と躑躅が咲いている筈です。
昨年12月に冬桜をバックにポートレート撮影を行った時、きちんと桜と躑躅があることは確認しておきました。(笑)
生憎、肝心の太陽はあまり顔を見せず、少々メリハリのない写真が多くなってしまいました。


撮影地:埼玉県児玉郡神泉村「城峯公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D TAMRON SPAF28-75㎜ f/2.8XR Di
撮影データ:ISO200 SS1/125秒 f/5.6 補正なし(75㎜)

あと6枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 花の写真 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
桐の花
- 2005/05/03(Tue) -
桐の花を見たことがありますか?

IMG_8247.jpg

五月初旬に彩の国・埼玉県から群馬県にある神流湖方面に向かうと、県境にさしかかったあたりからこの桐の花が目につくようになります。
大きな木に薄紫の花をつけ、葉が出ていないこともあって、どこかしら寂しげな感じがするのは気のせいでしょうか?


撮影地:群馬県神流湖周辺(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70-200㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO200 SS1/500秒 f/3.5 補正なし(85㎜)

あと5枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

この記事のURL | 花の写真 | CM(14) | TB(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。