スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
レインボーブリッジを歩いて
- 2007/05/17(Thu) -
『超気持ちイイ♪』
(1)


かねてより念願だった「レインボーブリッジ」を歩いて渡って来ました。
この日はよく晴れていて、芝浦口からエレベーターに乗った私は迷うことなく北ルートをとることにしました。
基本的に日陰を歩くことになりますし、都内の眺めも北側の方がいいかな?と考えたからです。

新交通ゆりかもめ「芝浦埠頭駅」で下車して歩くこと徒歩5分で芝浦口に到着します。
まぁ、私は東京タワーから芝離宮庭園、竹芝桟橋から延々と歩いてきましたが・・・
これから暑くなりますから、歩く場合は熱射病には十分注意しましょうね。

これはほぼ渡り終えた地点のお台場方面から来し方を振り返ったところです。
船が大好きな私は船が通るまで暫くここで待つことにしました。
大型船は通りませんでしたが、モーターボートが一隻気持ち良さそうな速度で通過していくところです。

撮影地:東京「レインボーブリッジ」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/440秒 f/6.9) 0.0EV 48㎜相当
撮影日:2007年5月4日(金)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さいね♪
この記事のURL | 観光地 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
東京タワー
- 2007/05/09(Wed) -
『オカンとボクと、時々、オトン』
(1)


リリー・フランキーさんの小説「東京タワー」とは何の関係もござんせんが・・・(;´▽`A``
昨今はこちらの方が通りがいいようでして(笑)
GWの天気に恵まれた日に都内をぶらっと散策に出かけて写した時のものです。

首都圏に住んでいながら、意外と近くに行かないのが「東京タワー」です。
遠目には見たりはしていますが、これほど近づいたのは何年振りのことでしょうか?
う~ん、全く思い出せません・・・数年単位の話ではないようです(-。-;)y-

今回は都営地下鉄御成門駅が出発点となりました。
JR浜松町方面からですと、ラストカットからご覧頂くとイメージにピッタリだと思います。

撮影地:東京都港区「東京タワー付近」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/660秒 f/5.0) 0.0EV 28㎜相当
撮影日:2007年5月4日(金)


あと5枚掲載しています。全部東京タワーですが、続きもご覧下さいね♪
この記事のURL | 観光地 | CM(16) | ▲ top
This is 浅草Ⅱ
- 2007/03/16(Fri) -
『炎のオブジェ』



浅草と言えば「浅草寺」「雷門」「仲見世商店街」などを思い浮かべますが、これを忘れてはいけません。
これは、アサヒビール㈱吾妻橋本部ビル隣接の「スーパードライホール」の屋上にある「炎のオブジェ」で、
躍進するアサヒビールの心の象徴だそうです。

フランスの著名なデザイナー、フィリップ・スタルク氏によるものですが、何をもって炎としたのかは謎です。
形と色からして有難くない別名がついていますが、1989年の竣工と同時に浅草の新名所となったことには
間違いないでしょう。
浅草の多くの場所から望むことができますよ。

撮影地:東京都台東区浅草界隈(共通)
撮影機材:撮影機材:キャノンEOS30D TAMRON AF28-200㎜ f/3.8~5.6(共通)
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/500秒 f/10.0) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 観光地 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
This is 浅草
- 2007/03/11(Sun) -
『ご存知、雷門』



浅草と言えば「雷門」、「雷門」と言えば浅草です。
浅草を代表するものだと言っても差し支えは全くありませんね。
浅草寺の入り口にでーんと構えていて、観光客も多く群がって記念撮影をする場所でもあります。

普通の人は正面(これの反対側ネ)から撮りますが、そこは天邪鬼である私がやることです。
仲見世商店街側から撮影してみました。
まず、こちらから撮影する人も珍しいことでしょう(笑)

撮影地:東京都台東区浅草(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D TAMRON AF28-200㎜ f/3.8~5.6(共通)
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/250秒 f/8.0) +0.7EV 114㎜(182㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 観光地 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
ワープステーション江戸(2)
- 2007/02/13(Tue) -
『江戸情緒の街並(その2)』

IMG_070210_01.jpg

再びワープステーション江戸です。
これだけ広いところを撮っているのに人影がありません。
これってお正月の二日なんですが、何だか勿体無いですよね。
その分、自由に撮ることが出来て良かったんですが・・・
この後、三月一杯で私が在籍していた会社は運営から手を引いてしまいました。

撮影地:茨城県伊奈町・歴史公園「ワープステーション江戸」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF17~40㎜ f/4.0L USM(4枚目と5枚目を除き共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/200秒 f/9.0) -0.3EV 17㎜(28㎜相当・PLフィルター使用)
撮影年月日:2005年1月2日(共通)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 観光地 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。